2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011.10.25 (Tue)

ケバブとそのお供 エフェス・ピルゼナー Der beste Begleiter des Kebabs / Efes Pilsener

おばんでございます

今週から、ちょっとお仕事でドイツ南西の都市・シュトゥットガルトに来ています


シュトゥットガルトのビールは以前にもご紹介しましたが…



今回はとりあえず今週一週間と、さ来週一週間という
不定期・正味2週間の滞在なんですが、その滞在先はやっぱり、ホテル

朝食はまぁ、それなりに良いものが食べられますが
それ以外はあんまり外食していたらもったいないし、
かといって自分で料理もできないし…(゚Д゚)

…てゆーかそもそも料理ほとんどできないし(゚Д゚)


加えてどうしても気になるのが、栄養

1日2日ならまぁ、適当な物でなんとかなるものの
一週間の長丁場ともなると、気にしない訳にはいきません


…そんな悩める時の心強い味方が、


ジャーン


31.jpg

トルコ料理・ケバブ!!

(拾いものの写真ですいません)


ドイツには、たーーーっくさんのトルコ人が住んでいる関係で
そこの郷土料理・ケバブを出す屋台がこれまた、たーーーーっくさんあります

上の写真見たまんまの料理なんですが
薄いピザの様なパンの上に、肉と野菜をこれでもかとのせて
クルクルッと巻いた、トルコのファースト・フードです

IMG_0834.jpg

お肉ぎっしり、たしかな満足。

…ってホント、ス○ッカーズばりの満足感ですよ、肉も野菜も


肝心かなめのお肉ちゃんはというと、お店の中

Mini-Doener.jpg

こんな感じの肉塊がグリルの周りをゆっくり回っていて
注文の度に、店員さんがナイフでそぎ落としてくれます


具材をピタ・パンに挟んだドナー・ケバブ
上の写真の様な巻くタイプのデュルム・ケバブがありますが


食べやすさと満足感から、僕はよくデュルムの方を食べます

以前は日本でも大きい街なら見かけましたが…今はどうなのかな?


ドイツにお越しの際は、必ず試してみてくださいね



そして、ああそうだ、ビール!!!

このケバブ屋さんでトルコのビールを売ってましたんで
それをついでにご紹介


で、今日のビールです。


エフェス・ピルゼナー
EFES Pilsener

Stern Kebapにて2ユーロ(≒212円)也

IMG_0836.jpg

トルコ・イスタンブールにあるエフェスEfes醸造所は、創業1969年。
ロシア・ウクライナ・グルジアなど、その周辺の国では特に有名みたいです


スタイル: ピルスナー

原材料: 大麦麦芽、ホップ

アルコール度数: 4,9%

比重:

色: 瓶から飲んだため不明

香り: 甘めの麦の香りと、ちょっと油系の雑味(オフ・フレーバー)

炭酸&泡: やや強め/瓶から飲んだので不明

味: ピルスナーにしては甘め。

ボディ: ミドル

後味: 麦の香りが残ります。でもホップはほとんど感じません…
これって本当にピルスナー??


でも、とても興味深い事に

ケバブと飲むと、とっても美味しい(゚Д゚)

やっぱり適材・適所の鉄の掟は揺るぎませんね


全体評価:★★★+ (満点は★5つ)





人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
18:38  |  ビール・トルコTR  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |