2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2012.10.03 (Wed)

リッチな国からこんにちは Schoene Gruesse aus reichem Land ディーキルヒ・プレミアム Diekirch Premium

おばんでございます


いやー、もう10月ですね!!(゚Д゚)ソーデスネー


ちょっと体調を崩してたのもあって
9月はたったの4回しか更新できませんでした

今月はもう少し精力的に更新できる様に努めてまいります・・・



さて、10月一発目は気分も新たに
初登場国からのビールをお届けします


その国とは、ルクセンブルク


benelux-146734.png

真ん中下の、ちっちゃーな国がソレです。


「ベネルクス3国」って言えばピンときますかね?

ベルギー・オランダ・ルクセンブルク。
België (ベルギー)+Nederland(オランダ)+Luxembourg(ルクセンブルク)

…でBeNeLuxベネルクス、というわけです。


あまり規模が大きくない隣接する3国による
他の大国に対抗するための、密接な経済協力体制です。


その、ルクセンブルク。

日本で言うと神奈川県や佐賀県くらいの大きさの国で、人口は50万弱と
それこそ「県規模」な国でありながら

一人当たり国内総生産世界第一位(゚Д゚)リッチー

並んで低い失業率と、国民間の所得格差の低さ等でも有名な、
世界でも有数の豊かな国なんですね


LUX.jpg

中心街、大きな谷を臨む。

中心部にも息づく大自然はとっても美しかったです



今回はそこでコンサートがあって行ってきたんですが


ミュンヘン空港早朝発、お昼に着いてコンサートやって
次の日の朝にはフランクフルトに移動


…というかなり強行軍(正味滞在20時間!)でしたので


ビールを購入する機会がなく(゚Д゚)ガーン


泣く泣くホテル部屋のミニ・バーから一本購入してきました


そして当然ながらルクセンブルクは物価が高いのだ。。。



でもそれも全ては

ブログ読者の皆様のために!!(・∀・)キリッ


…なんて書くと白々しいって言われちゃいそうですが



で、今日のビールです。

ディーキルヒ・プレミアム
Diekirch Premium

Novotel Luxemburgのミニ・バーにて4ユーロ(≒405円)也

DSC_0242.jpg


ルクセンブルクより北に約30キロほどいった街、ディーキルヒDiekirchに
居を構えるこの醸造所の創業は1871年。

ルクセンブルクにはそれなりの数の醸造所がありますが
そこでNo1シェアを誇るのがこの醸造所です。


ちなみにわがMJ(マイケル・ジャクソン、世界的なビールの権威)は
彼の著書にて「ドイツ・オランダ等の隣国のビールのレベルには及ばない」と
厳しい評価を下しています


DSC_0243.jpg


スタイル Gattung: ラガー Lager

原材料 Zutaten: 大麦麦芽、ホップ Gerstenmalz, Hopf

アルコール度数 Alkoholgehalt: 4,8%

色 Farbe: 黄金色 Goldgelb

香り Duft: モルティー。そこまで強くはないです
Malzig, aber nicht so intensiv

味・ボディ Geschmack und Koerper:
甘め、やや水っぽい。後味はとても弱く軽いです。麦の香り。
Suess und waesserig. Ganz leichte Abgang (sehr wenig) vom Malz.



               |↑軽い(キレ)Leicht
               |
               |     ☆
               |
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口 Herb                   甘口 Suess→
               |
               |
               |
               |
               |
               |↓重い(コク)Koerperreich


とても軽いビールです。うーむ、われらがMJの講評の通り、隣国のビールとは
ちょっとレベルに隔たりがありますかね…。レストランでもバーでも、ドイツや
オランダのビールが並んでいる理由がちょっとわかりました

Sehr leichtes Bier. Wie Michael Jackson (Bierautoritaet, ossia King of "Hop",
nicht King of "Pop"!) erwaehnt, das Niveau war leider nicht gleich
wie deutsche oder belgische Brauerei. Jetzt verstehe ich, warum
deutsches bzw. belgisches Bier auf die Getraenkekarte
vom Restraunt in Luxenburg steht...






人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
20:50  |  ビール・ルクセンブルクLU  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |