2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2015.03.03 (Tue)

風邪の回復は酒蔵の整理に似たり マック・イズビヨルン・リュス・ピルスナー/エルツクヴェッレ・ピルス

おばんでございます


前回更新してから随分時間が経ってしまいましたね



というのも



風邪ひいてました(´・ω・`)ショボーン


かぜっぴき

かぜひいてまんねん…って
もうこのCMやってないのかな?



今ドイツでは、信じられないくらい大!流行している
風邪がありましてですね


厳密にはインフルエンザではないそうなんですが


高熱が何日も続いて、なかなか良くならない…

それプラス四肢の痛みと頭痛、鼻水にセキ、
という症状のものなんです。

それインフルじゃね?とツッコミを入れたいのは
グッと我慢しまして



この感冒?のせいで、ザクセン州にある病院は
お医者さんや看護師さんが病気になってしまって
働き手が足りなくなったせいで
いくつかの病棟を閉鎖せざるを得なくなったとか


同僚が一人一人倒れていく中で
見事に僕も倒れました


丸4日間39度の熱があって(゚Д゚)
解熱剤を飲んでもすぐに元に戻るのは
本気で焦りましたが、10日かけてなんとか良くなって
昨日からようやく仕事に復帰できました


ibuhexal.jpg

普段、熱がある時はこのイブ・ヘクサール400という
薬局で買える物の中では強い部類に入る
解熱剤を飲んでいるんですが


sympal.jpg

あまりに効かないので、お医者さんから
最強の解熱剤「ジンパール」を
処方される始末だったんです



みなさんも季節柄体調には気をつけてくださいね



ただ、こうやってひどーい風邪にかかってみて
体調が元に戻ると、なんというか
身体の中にたまっていた物がすっかり
外に出て行った感じで

ちょっと生まれ変わった気分(;´Д`)

…がします。


まるでビール酒蔵の
在庫整理
をしている感覚?


カンのいい読者の皆様はお分かりですね
はい、そういう流れです


で、今日のビールです。


Mack Isbjørn Lys Pilsner
マック・イズビヨルン・リュス・ピルスナー

ビール研究会会員A.D.氏より寄贈

IMG_1139.jpg

白くまに青い缶が印象的なこのビール、なんと
ノルウェーからのビールです。

アイルランドへゴルフに行っていた友人が
買ってきてくれたビールなんです(アンディありがとう)!

醸造所の名前は、マックス醸造所。ノルウェーの
トロムセーという街に居を構えており
世界で最も北にある醸造所らしいです創業は1877年。

IMG_1144.png

…ってマジで北ですね(゚Д゚)フィヨルドー
(青い点がミュンヘンです。北に3000キロは離れてますね)

IMG_1140.jpg

プルトップ部分にも白くまが…


IMG_1141.jpg

黄金色、ほんの少しドロドロしています。
泡が上っていく速度が心持ち遅いような…?
香りは麦の香り、ホップ、そして少しのバター系の香り。
軽いボディで味はやや辛口。
後味は軽い麦の香りが若干。美味しいです。






エルツクヴェッレ・ピルス
Erzquelle Pils

ビール研究会賛助会員T.W.氏より寄贈

IMG_1142.jpg

このビールは、病欠の間に同僚が
奥さん(←いつも健康)に持たせてくれたビールです

ボンBonn出身の彼が、帰郷した時に
ご当地ビールを持ってきてくれました


なんか貰い物ばっかですね嬉しいっす…


エルツクヴェル醸造所は、ケルンにほど近い
ジーゲンSiegenという街にある醸造所です。創業は1900年。

IMG_1143.jpg

ピルスナーらしい淡い黄金色、香りはほとんど
感じませんが麦の香りが少し。泡持ちがいいです。
味は非常に辛口。うっわ、とても苦いです
後味もずーっと苦味が口に残ります。コレは凄いなぁ
北の辛口ピルスナーともまた違う、独特な
味わいです。珍しいと言えば珍しいですね。


風邪もだいぶ良くなった事ですし、今月は
酒蔵にたまっている銘柄を頑張って紹介したいと
思います!お付き合いくださいネ






人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
20:59  |  ビール・ノルウェーNO  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |