2011年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2011.04.19 (Tue)

せあヴす新人 シュティーグル・ヴァイセ

おばんでございます

いやー、今日はテンション高いッスよ


・・・てのはですね
ミュンヘンからの帰りの電車でビールをカッ喰らって帰ってきたからではなく

(訂正:まぁそれも一応あるんですけれども


いいビールに出会えたからなんですねぇ


はい、そのビールは、おらが村シュティーグル醸造所の新製品、
シュティーグル・ヴァイセ(白ビール)です!!

この「おらが村醸造所」は、以前色々とご紹介しましたが

※:ココとかココとかですね

このビールは、なにせ発売してからまだ数週間というシロモノ

恐らく、日本に向けて発信するのはこのブログが初ではないかと…キラーン


そういえばかねがね「なんでシュティーグルには白ビールがないのだろう?」
って思ってたんですよ(ツヴィックルZwicklという似たラインナップはありましたが)。


はてさて、シュティーグル渾身の(多分)ビールの出来はどうでしょうか

…ってすいません、「いいビールに出会えた」なーんて冒頭で言っちゃってますね


ちなみに商品のネーミングに関して、老舗の白ビール醸造所とモメている様です。。
(これまた以前ご紹介したDie Weisseというお店です…
ま、消費者には関係ないですよね…?でも、ちょっと気になる……


あああああああんまり気にせず、いってみましょう!!


で、今日のビールです。

シュティーグル・ヴァイセ
Stiegl Weisse

SPARにて89セント(≒106円)也

Stiegl Weisse 02

「100%オーストリア産原料使用」という誇らしげな謳い文句が書かれてます

Stiegl Weisse 01


スタイル: 白ビール

原材料: 小麦麦芽、大麦麦芽、ホップ、酵母

アルコール度数: 5,1%

比重: 12度

色: 典型的な白ビール色、オレンジ

香り: 軽いバナナ・パイン香、軽めのフルーティさ

炭酸&泡: やや弱め/中庸

味: すごーーくポジティヴな意味で、甘くもなく苦くもない。
とってもいいバランスです。そしてとてもマイルド。これは美味しい

ボディ: ライトミドル

後味: バナナ&ホップ(ひょっとして麦由来かしら?)の甘み


何に合わせる?:
この感じだと万能選手ですね。ドイツごはんはもちろん、ちょっと重た目の和食とか
イケちゃいそうですトンカツとか


全体評価:★★★★★ (満点は★5つ)


ハッキリ言います。


美味しいです


んー、ちょーーっと迷いましたが、白ビールでこんなに美味しいのは、ただただ凄い
ただ先述のDie Weisseのビールに若干味が似ている気がしないでもないですが
ちょい甘めの星、5つです!


追記:タイトルの「せあヴすServus」というのは、ここオーストリー(及び南バイエルン)の
挨拶です。ここではGuten Tagなんて言わないんですよ…




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
22:12  |  ビール・オーストリアAT  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2011.04.18 (Mon)

復帰第一戦 クルムバッハー・メンヒスホーフ・シュヴァルツビーア

おばんでございます

チャリティコンサート関連の宣伝では更新させて頂いてましたが
本日、ビールネタとしては一ヶ月ぶりの更新です!

随分久しぶりな更新になってしまいました。。。


このブログを読まれた日本のみなさんが、1人でも多く

「あー今日はビールでも飲むかねぇ」

…という気持ちになってくださる様に筆を進めて参ります



さて、復帰第一戦(てか『戦い』なのか、コレ?
何を取り上げようかなぁ、なんてかれこれ迷っていた訳ですが。

昨日、「おお、コレはいい
…というビールを見つけて購入、そして味見しているうちに


写真を撮るのを忘れた挙句


完飲(゚Д゚)


という大ポカをやっちまいました


という訳で、本日は書き溜めていた物の中から一つ、ご紹介します
完飲してしまったビールは必ず、後日紹介させて頂きます…


クルムバッハー・メンヒスホーフ・シュヴァルツビーア
Kulmbacher Mönchshof Schwarzbier

Yorma's にて1,55ユーロ(≒183円)也

moenchshof schwarzbier01

はい、皆様のおっしゃりたい事はよーくわかります。

「まーたーお前は電車で飲んでいたのか」、と。

返す言葉もございませんです。。。

いや、だって色々としんどい事をこなして、その後で飲むビールって

まさに美!酒!ですよ、ねぇ奥さん


なので今日は(『も』?)通勤時間帯(夕)の常磐線・中距離列車のテイストで
お送りしますです


今回のメンヒスホーフという銘柄、クルムバッハKulmbachという街の
醸造所なんですが

あれ、どっかで聞いた事があるような・・・


と思って自ブログ内を検索してみたら(恥)
ありました以前ご紹介した、フルボディの「エク28」の醸造所でした!

バイエルンの醸造所ですね。歴史云々は、そちらをご参照の程…


スタイル:黒ビール

原材料: 大麦麦芽、ホップ、ホップ抽出物

アルコール度数: 4,9%

比重: 12,4度

色:わかんない…けど間違いなく黒

香り:カラメルとトースト

炭酸&泡:やや強め /泡もちは不明

味:予想していたよりも…というか香りの甘さの割には甘くない。
とても飲みやすいけど、炭酸の強さがソレを阻害している様な気がする

ボディ:ライトミドル

後味:カラメル系の香り。でもとても少ない

甘い黒ビールがあまり得意ではないので、僕の好みではあります。
でも深甘いフルボディがダメってのは、好みが所詮薄っぺらいって事なんでしょうか!?

何に合わせる?:
パンとか前菜系のオードブルとかかなー?なかなか美味しいのだけれど先述の様に
炭酸がかなり強いので、時間をかけて飲んで丁度良い(=適度に炭酸が抜ける)
かもしれないです。
そういう意味ではチーズとか合いそう。燻製もいいかも!ちょっと試してみたい…

全体評価:★★★★+ (満点は★5つ)

味が甘くない代わりに、ちょっと評価が甘いかな?
でも実際炭酸を抜きにすればとても飲みやすい黒ビールだと思います。



人気ブログランキングへ


ああああ明日は必ず、今日のポカを取り返しますよーーー
22:20  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2011.04.14 (Thu)

ぼくたちにできること モツレク・その3

おばんでございます

例のチャリティ・コンサートの企画で奔走していまして
またもご無沙汰してしまいました。。

コンサートの詳細がようやく確定、そしてポスターが出来上がりましたので
ここに宣伝させていただきます!!

Plakat_1.jpg


PDFのポスターもあります!コチラへどうぞ

※ブログにアップできる画像の重さに制限がありましたので、多少画質が荒いです。
PDFの方が鮮明です。

Facebookの方にも、公式サイトを立ち上げました。コチラです


合唱の稽古も始まり、スポンサー・寄付依頼の手紙の送付も着々と進んでいます。

後はなんとか、本番まで走りきるだけ…


このブログの「ビールねた」の方も、なんとか再開したかったんですが
実は今週末はコンサートラッシュなので、来週頭から再開したいと思ってます

1人でも多くの方に「ビールが飲みたい!
…と思って頂ける様なネタを用意しときます!

なーんて言っちゃうとハードルが上がってしまいますけどね。。。





人気ブログランキングへ
22:18  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |