2011年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2011.12.31 (Sat)

全てはシャンパンの泡のいたずら ラ・ギロチン

おばんでございます

今年も残すところ、あと一日になりましたね(´A`)


なんつーか今年は色々ありましたけれども

この「大晦日」という節目、とにかく嫌だった事はサッパリと忘れて

2012年を迎える事にしましょう


今日はその、嫌な事キレイサッパリ忘れられそうな
ステキなビールをご紹介します



で、今日のビールです。


ラ・ギロチン
La Guillotine

Maruhnにて2ユーロ(≒200円)也


えっギロチンって


IMG_0890.jpg


はいそーです、断首台ギロチンです


IMG_0891.jpg

ラベルのアップ。見事に「描かれて」いますね


このユニークなビールを醸造しているのは、ベルギーにある
1654年創業のヒューグ醸造所。トレード・マークもユニークでして

olifant.jpg

ピンクの象なんですね

何か大人な意味がないか調べてみましたが
それは特に関係ない様で・・・残念


IMG_0892.jpg


スタイル: ゴールデン・エール

原材料: 大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、酵母

アルコール度数: 9,0%

色: 黄金色、少し濁っています。

香り・味: うっわホップ!ホップ!!ホップ!!!(゚Д゚)
お花畑系の、とーーっても良い香りがします

味はやや苦め。でも口にした時に、少しだけ甘さを感じます。
文句なしのフルボディ。後味は軽く、ホップの苦味が残ります。


               |↑軽い(キレ)
               |
               |  
               |
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口                     甘口→
               |
               |
               |
               |
       ☆       |
               |↓重い(コク)


さーて!これで気持ちよく?新年を迎えられます…よ…ね??


(異論は認めません)



みなさん、とにもかくにも良いお年を
そしてまた来年お会いしましょう


…あ、星は4つ半です!


全体評価:★★★★+ (満点は★5つ)





人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
12:35  |  ビール・ベルギーBE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2011.12.27 (Tue)

アドヴェントカレンダー2011・総括

おばんでございます


さて、前回のブログ更新をもって
アドヴェントカレンダーを完飲した訳ですが(゚д゚)ウマー


一ヶ月に24本(正確には20本)を飲んで
その都度更新するのは割と楽しみつつも大変でしたが
むしろそれが終わってみたらそれはそれで、
次に踏み出すモチベーション的な物に
どうも欠けてしまっていまして(´A`)


ですんで、とりあえず次の一歩を踏み出す前に
今年のアドヴェントカレンダーを振り返ってみようかなと


去年も同じ様な事やった気がしますが、まぁ、ね!


IMG_0204.jpg



今年のアドヴェントカレンダーの中身は、以下の様でした
(カッコ)内はビールの種類、国名、そして星の数です。


1日目 ラーツヘレン・プレミアム(ラガー、オーストリア) 4,5

2日目 ベックス・ライム(ビアカクテル、ドイツ) 5

3日目 サプライズ(ベックス・ストラップ)

4日目 リーダー・ヴァイスビーア・ボック(ヴァイツェンボック、オーストリア) 4

5日目 グスヴェルク・ホルニー・ベッティー(トリプルボック、オーストリア) 4,5

6日目  クラフトラードラー.AT(ビアカクテル、オーストリア) 3,5

7日目 ガッフェル・ケルシュ(ケルシュ、ドイツ)

8日目 ホーフシュテッテン・キューベルビーア(ツヴィックル、オーストリア) 5

9日目  コア・キュルビスケルン・ビーア(フォルビーア、ドイツ) 3

10日目 ヒルター1270(ラガー、オーストリア) 4,5

11日目 ホーニヒ・ビーア(ラガー、オーストリア) 4,5

12日目 サプライズ(トゥルーマーのグラス)

13日目 ベルリーナー・キンドゥル・ヒムベーア(ベルリーナー・キンドゥル、ドイツ)

14日目 オッタクリンガー・ゴルトファッスル・ピルス(ピルス、オーストリア) 3

15日目 エフェス(ピルス、トルコ)

16日目 サプライズ(ビール・クイズ)

17日目 トゥルーマー・ピルス(ピルス、オーストリア)

18日目 シェーンラム・ババリアズ・ベスト IPA(IPA、ドイツ) 5

19日目 フランツィスカーナー・アルコホールフライ(ノンアルコールビール、ドイツ) 4,5

20日目 シュレッペ1607(メルツェン、オーストリア) 4

21日目 サプライズ(ヒルター・ビールマスタード)

22日目 ウニオン・ピーヴォ(ラガー、スロヴェニア) 4

23日目 ゴルサー・ヴァイスビーア(ヴァイツェン、オーストリア) 4

24日目 フベルトゥス・フェストボック(ボック、オーストリア) 4


IMG_0375.jpg

完飲の証です



種類別の内訳としては

ラガービールが4
ピルスナー3
ボック1
トリプルボック1
ツヴィックル1
ケルシュ1
IPA(インディア・ペール・エール)1
ヴァイツェン1
ヴァイツェンボック1
ベルリーナー・ヴァイセ1
ビア・カクテル2
変りダネのビール2
ノンアルコール1


全13種類、素晴らしいバランス!(゚Д゚)カンドー


でも国別に見てみると

オーストリア:12
ドイツ:6
トルコ:1
スロヴェニア:1


うーん、ちょっと国際色に乏しいかしら…

でも東欧諸国の中からマニアックにスロヴェニアを選んできた点は
なかなかシブいチョイスだとは思いますが


星5つを進呈したのは、2日目のベックス・ライム8日目のキューベルビーア
そして18日目のIPA

後は17日目のトゥルーマー・ピルスもカブってしまったものの
以前ネタとして取り上げた時に星5つを進呈しています。

そうそう、サプライズで出てきたそこのグラス
細長くてなかなかオシャレで、大活躍現在進行形デス

IMG_0349.jpg


…スゲー洗いにくい、といった不満の声も聞かれますけれども


とまぁ、最終的にかなり満足な2011年のアドヴェントカレンダーでした

皆さんも気になる銘柄があったら、是非試してみてくださいねー!!!







人気ブログランキングへ

22:12  |  その他ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2011.12.25 (Sun)

ボックビールが僕の趣向に合わない件について フベルトゥス・フェストボック

おばんでございます


そしてみなさまメリー・クリスマス!!


みなさまが素晴らしいクリスマスを過ごされたのを祈っておりますが…


…ってシレっと更新が一日遅れてすみません
てのはですね、アレなんですよ


ここいらのカトリックの教会ではクリスマス・イヴの日
「終夜ミサ」なるものがありまして。

もう文字通りです。23時ミサ開始、ですよ(゚Д゚)

なので、せっかくのクリスマスなのに全然ビールが飲めないという…

いやね飲んでも良かったんですけど、ほとんど合わせなしのブッツケ本番だし
歌に支障をきたしてもちょっと困っちゃうので、泣く泣く自粛したんですよ


ですので微妙に一日遅れた更新になっちまいましたが
とにもかくにも、メリー・クリスマス(´A`)


ザルツブルクはクリスマスには程遠い、気温5℃の時々雨…
という、ちょっとフンイキに欠ける天候ではありましたが

アドヴェントカレンダーも
いよいよ最終日となりました!



最後の最後で、クリスマス・イヴにふさわしいビールが出てきましたよ…


去年ご紹介したニーダーエスタライヒ州・フベルトゥス醸造所から
この時期に醸造される、ボックビールです。



で、今日のビールです。

フベルトゥス・フェストボック
Hubertus Festbock

アドヴェントカレンダー24日目

IMG_0370.jpg

フベルトゥス醸造所は、去年のアドヴェントカレンダーで出てきたんでしたね…

その時の記事はコチラです


1454年創業でオーストリア最古が謳い文句、
鹿がトレードマークの醸造所です。

IMG_0372.jpg

王冠は今流行り?の手で開けられるスクリューキャップ。

去年ご紹介したものは赤でしたが、ボックビール・バージョンは
緑を主体にしてるみたいですね

IMG_0371.jpg


スタイル: ボックビール

原材料: 大麦麦芽、ホップ

アルコール度数: 7,5%

色: かなり濃い黄金色。若干茶色がかってるかな?

香り・味: ムワッと麦の香り。正に、パン!
それと少しのカラメル、ホップ香。

味はよくあるボックビールの様に、甘めです。ハチミツの味も少し。
そして、強い・・・

アルコール度数7,5%はボックビールにしてはやや控え目ですが
炭酸がとても弱いので(泡持ちもほとんどありません)
アルコールがダイレクトに感じられます。


               |↑軽い(キレ)
               |
               |  
               |
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口                     甘口→
               |
               |
               |
               |          ☆
               |
               |↓重い(コク)


毎年ボックビールを飲みながら思うんですが

コレは危険です(本気で)。回る回る。

そういや、以前ウチの近くのビアホールで飲んでいた時
立ち上がった時に身の危険を感じたビールも
ボックビールだったなぁ…(´A`)<遠い目


甘めが苦手な僕の趣向ですんで、辛目の評価で恐縮ですけれど
星4つってトコですかね…ボックビールとしては
バランスの取れた、良いものだとは思いますが


全体評価:★★★★ (満点は★5つ)





人気ブログランキングへ


17:12  |  ビール・オーストリアAT  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

2011.12.23 (Fri)

ワインの産地より ゴルサー・ヴァイスビーア

おばんでございます


昨夜はチャチャっと更新してしまいましたが(かなり酔っ払ってまして…
今日ブログを読み直してみて、ある事に気付きました。


アドヴェントカレンダー・21日目
スッ飛ばしてしまっている事に(゚Д゚)


今週頭がちょっと忙しかったもので、ついつい書き忘れてしまったみたいでして


「でもそんな事言っても、毎日ビール飲んでんぢゃん。
飲んだのになんで忘れるのよ?


…はい、おっしゃりたい事はよーくわかります。

そしてカンの良い方はもうお分かりですね


21日目は、サプライズだったんです!!

(飲める物だったら、忘れる訳がありませんものね…ムフ)


先日、アドヴェントカレンダー10日目でご紹介したヒルター醸造所の、世にも珍しい

ビール・マスタードBier Senf!!(゚∀゚)

IMG_0366.jpg


まーったくもう、よくもまぁこうやって
ビール関連の変わりダネを見つけてきますよねぇ・・・

このマスタード、まだ味をみてませんので、この詳細はまた近い内に
ご報告させて頂きたいと思います



さてさていよいよ本題、アドヴェントカレンダー23日目
行ってみましょう!残るはあと2日!!


で、今日のビールです。

ゴルサー・ヴァイスビーア
Golser Weissbier

アドヴェントカレンダー23日目

IMG_0368.jpg


おお、この醸造所のビールは
去年のアドヴェントカレンダーにも入っていました!!

本来はワインの産地として有名なブルゲンラント州より、
パンノニア醸造所の白ビールです。

その時の記事はコチラをご覧ください


注:「ヴァイスビーア(白ビール)」と「ヴァイツェンビーア(小麦ビール)」
が混在してしまっていてすみません。基本的にほぼ、同じ物なんですが
一応両者の線引きとかもありますし、これに関してはおいおいブログで
取り上げますので、今日のところは特に気にしないで頂けたらと思います


IMG_0369.jpg


スタイル: ヴァイツェン

原材料: 大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、酵母

アルコール度数: 5,0%

色: 黄色。ヴァイツェンにしてはかなり黄色い方だと思います

香り・味: バナナ香、それと若干の洋ナシの香り
味はヴァイツェンにしては甘くなく、スッキリとした味です。
非常に炭酸が強いので好みが分かれるかもしれませんが
良く言えばとてもクリーミィ、悪く言えば邪魔をする。

「後味」と言っていいのかわかりませんが、舌の上にかなり、
酵母が残ります。なんかちょっと、ザラザラ。。


               |↑軽い(キレ)
               |
               |  
               | ☆
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口                     甘口→
               |
               |
               |
               |
               |
               |↓重い(コク)


やや軽めの、飲みやすいヴァイツェンだと思います。
日本のビールで言うと、銀河高原ビールに感じが近いかもしれない…
星4つです。

全体評価:★★★★ (満点は★5つ)





人気ブログランキングへ

20:51  |  ビール・オーストリアAT  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2011.12.23 (Fri)

初登場の国からのゲスト ウニオン・ピーヴォ

おばんでございます


このクリスマス・シーズン、ちょーっと色々ありまして
息切れし始めておりますんで、導入もソコソコ
アドヴェントカレンダー・22日目、参りましょう


で、今日のビールです。

ウニオン・ピーヴォ
Union Pivo

アドヴェントカレンダー22日目

IMG_0364.jpg


今回は初登場、スロヴェニア共和国からのビールです。
スロヴェニアの首都・リュブリアナにあるウニオン醸造所は
1864年創業。

IMG_0365.jpg



スタイル: ラガー

原材料: 大麦麦芽、発芽させていない穀物(?)、ホップ、ホップ抽出物

アルコール度数: 4,9%

色: やや濃い目の黄金色

香り・味: とてもモルティー(麦っぽい)。甘い麦の香りがします
味もそのまま、甘めです。炭酸も強くないので、より甘く感じられるのかな?
後味は麦の香りシッカリです。


               |↑軽い(キレ)
               |
               |  
               |
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口                     甘口→
               |
               |    ☆
               |
               |
               |
               |↓重い(コク)


なかなかにモルティな、麦の味わい深いビールだと思います。
あまり特筆すべきポイントがないのが残念な限りですが…星4つです!


全体評価:★★★★ (満点は★5つ)





人気ブログランキングへ


00:17  |  ビール・スロヴェニアSI  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT