2012年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.10.24 (Wed)

王様のおひざもと フランツィスカーナー・ロイヤル Im Schoss des Koenigs Franziskaner Royal

おばんでございます


現在、週末のコンサートに向けて稽古しているんですが

その稽古場が、かつてのバイエルン王家が居住していたお城を
改築した所なんです。


DSC_0286.jpg

こちらがそのホール、ヘラクレスザールHerkulessaal


ちょっと写真がアレなのでよくわかりませんが、立派なシャンデリアがあったり
壁には一面、古い絵が描いてあったり。音響もスバラシイ


去年の今頃当ブログでも一瞬触れましたが、あちらの巨大ホール
ガスタイクGasteigができるまでは、ミュンヘンで最も催し物が
多いホールだったみたいですね


そして今回ご紹介したいのがその外観

このホールがある王宮一体を「レジデンツResidenz」といいまして
よくもまぁこんな巨大な物を街のド真ん中に…って気がしないでもないですが
ミュンヘンの一大観光スポットとなっているみたいです


ホールのある建物の正面側は


DSC_0283.jpg

デケェェェェ(゚Д゚)


その裏手には

DSC_0279.jpg

泣く子も黙る、バイエルン国立歌劇場(右)があります

裏手ってのが、また凄いトコですよね・・・

さすが栄華を極めたヴィッテルスバッハ家!



そして名物が、建物横の入り口にあるライオン←絵文字が足りないんです

DSC_0280.jpg


この入り口に2匹の、ライオン君がいるんです。



DSC_0281.jpg

彼が支える盾?のもう一つのライオンの顔部分が、金色になっていますよね?


ここを触ると、幸せが訪れるそうでして・・・




・・・




・・・・・・





DSC_0284.jpg


もちろん触ってきましたが何か(゚Д゚)



…と、なんとなく幸せになったところで
「王家」にふさわしいビールを飲むことにしましょう



で、今日のビールです。


フランツィスカーナー・ロイヤル
Franziskaner Royal

HITにて1ユーロ(≒104円)也

DSC_0268.jpg

このビール、何故か「ロイヤルRoyal」(≒王家の)という名前が
つけられています。


理由は不明です(ごめんなさい)


ちなみに正式名称は
フランツィスカーナー・ヴァイスビーア・ロイヤル・ヤールガングスヴァイスビーア・エディツィオーン・ツヴァイ
Franziskaner Weissbier Royal Jahrgangsweissbier Edition Zwei


…といいます。長い・・・


ドイツ鉄道の食堂車で「ヴァイスビーア(白ビール)」を注文すると出てくる
いわゆるひとつの「ドイツ鉄道の顔」的なブランド、フランツィスカーナー社の
限定バージョン・白ビールです。


DSC_0271.jpg



スタイル Gattung: ヴァイツェン Weizen

原材料 Zutaten:
小麦麦芽、大麦麦芽、酵母、ホップ抽出物
Weizenmalz, Gerstenmalz, Hefe, Hopfenextrakt

アルコール度数 Alkoholgehalt: 6,0%

色 Farbe: 琥珀色 Bernsteinfarbe

香り Duft: 熟したバナナ、焼きリンゴ、シナモン
Geraifte Banane, Gebackne Aepfel, Zimt

味・ボディ Geschmack und Koerper:
口当たりはやや甘め、でもホップの香り&苦味が充分にあって
バランスは良いです。フルミドルボディ、軽い麦の後味。

Relativ suess aber auch herb. Mittelschweriger Koerper,
Leichter malziger Abgang.


               |↑軽い(キレ)Leicht
               |
               |  
               |
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口 Herb                   甘口 Suess→
               |
               |
               |  ☆
               |
               |
               |↓重い(コク)Koerperreich


ちょっと豪華な外見の割には、そこまで…ってトコでしょうか
もちろん決して悪い訳ではないんですけれどね。味わい深い白ビールです。

Es schmeckt schon, aber nicht so besonders, wie es aussieht.
Na ja es ist vielleicht gut fuer Erfahrung! Luxus-Weissbier







人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
18:54  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.18 (Thu)

北の国から甘い便り Suesse Gruesse aus noerdlichen Insel グリューンランド・アイス・キャップ・ビーア Gronland Ice Cap Beer

おばんでございます

あ、また絵文字に気持ちが表れてしまった…(゚Д゚)


はい、お察しの通り、ヒマしております(´A`)


master.jpg



特段やる事がある訳でもなく突入した4連休

何とか時間を有効に使うべく、走ってきたり、ちょっと練習したり
譜読みをしてみたり。



・・・まぁその程度ではどうしても時間が余ってしまい

結果として飲みに至るってのは

止むを得ない事なのだ、と自分を納得させてる訳ですが



それに一矢報いるべく、これまでにないビールを
酒蔵から発掘してきました!!!


で、今日のビールです。

グリューンランド・アイス・キャップ・ビーア
Gronland Ice Cap Beer

Maruhnにて2ユーロ位(≒207円)位だったと思う也

DSC_0262.jpg



はい、今回のビールは、なんともまぁグリーンランド産です。


「イヌイット」とか、「ナオミ・ウエムラ」とか、そういった単語が浮かんでくる
北極圏にある島…といったイメージですね。グリーンランド



greenland_map.gif


てか自分の無知を恥じつつ告白しますと
グリーンランドはデンマーク領なんですね(゚Д゚)コペンハーゲン!!

そういえば、「グリーンランドGrønland」の3文字目、Oにナナメ線が入った文字は
「コペンハーゲンKøbenhavn」と同じ文字ですね



greenlanddog.jpg

こちら、グリーンランド・ドッグ
寒い地方つながりか?秋田犬に似ている気がしないでもないですね



アイス・キャップIce Capとは、小さな氷河の意だそうで・・・

グリーンランドの氷河から醸造されたビールなんだそうです!


DSC_0263.jpg



スタイル Gattung: ラガー Lager

原材料 Zutaten: ホップ、大麦麦芽、酵母 Hopf, Gerstenmalz, Hefe

アルコール度数 Alkoholgehalt: 6,0%

色 Farbe:
赤みがかった茶色、というかコ○コーラ色 Rotbraun bzw. Colafarbe

香り Duft:
とても甘い、カラメルの香り。 Sehr sehr suess, karamelig.

味・ボディ Geschmack und Koerper:

うっわ甘っ(゚Д゚) …というくらい甘いです。めちゃめちゃ甘いニンジンの甘みに
似ているかもしれません。しっかりボディで後味は軽め。
ちょーっと、甘すぎるかもしれません。これは、うーむ。。。

OMG, das ist ja soooo suess!! Irgendwie aehnliche Suessigkeit wie
sehr suesse Karotte. Koerperreich, leichter suesser Abgang.
Einfach zu suess finde ich. Vielleicht nehme ich das nicht mehr...




               |↑軽い(キレ)Leicht
               |
               |  
               |
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口 Herb                   甘口 Suess→
               |
               |
               |
               |                ☆
               |
               |↓重い(コク)Koerperreich









人気ブログランキングへ

17:58  |  ビール・グリーンランドGL  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.17 (Wed)

ビールを飲みたいと思えるヨロコビ Dass man Bier trinken moechte ハッカー・プショール・ミュンヒナー・ケラービーア Hacker Pschorr Muenchener Kellerbier

おばんでございます


またも随分とご無沙汰してしまいました



それがねぇ、またもカゼだったんですよ



先月頭もカゼひいてしまったりして(´・ω・`)ショボーン
みたいな更新をした様な気がしないでもないですが。


前回はノド風邪、今回は全くもって鼻カゼで

ノドの辺りに下りて来なかったのが幸いだったものの
連日ノドチ○ンコあたりの痛みには、随分と嫌な思いをさせられました

消炎・鎮痛剤を適宜めっちゃ服用して
稽古&本番の方をなんとか、乗り切る事ができました



それにしても



体調が悪い時ってのは、不思議なモンですね

自然と身体が、酒を欲しなく
なるんですから(゚⊿゚)イラネ




…と、再び身体がアルコールを欲する様になってきましたし



で、今日のビールです。

ハッカー・プショール・ミュンヒナー・ケラービーア
Hacker Pschorr Muenchener Kellerbier

Hackerhausにて4,5ユーロ(≒467円)、
REWEにて1ユーロ(≒104円)也

DSC_0259.jpg

昨日、欧州旅行しているザルツブルク時代の知人がミュンヘンに
立ち寄ってくれまして、その流れで「何かミュンヘン的な物を…」
という事で、ハッカー・プショール醸造所経営のビアホールに行ってきたんです

ミュンヘンの中心地、地下鉄のゼントリンガー・トーア駅Sendlinger Torから
歩いて4~5分の所にある、とーっても歴史のある、オシャレなビア・ホール


ハッカー・ハウスHackerhaus
HP&詳細はこちらです→http://www.hackerhaus.de/


ミュンヘン6大醸造所の一つ、ハッカー・プショールに関しては
以前もご紹介しましたんで、そちらにおまかせするとしまして


…ってリンク先でもさらにリンク先へ、ってなってますゴメンナサイ


ここの通常のラインナップは、大方試してしまいましたんで
今回はちょっと変り種として「ケラービール」を注文してみました。


ケラービールに関しても、これまでにもいくつか取り上げましたが・・・


ツヴィックルZwickl(主にかなり南ドイツ&オーストリア)

ケラービーアKellerbier(バイエルン州)

キューベルビーアKuebelbier(主にオーストリア)


このビールは、地方によって上の様に
名前が変わるみたいですね

DSC_0261.jpg


スタイル Gattung: ケラービーア Kellerbier

原材料 Zutaten: 大麦麦芽、酵母、ホップ、ホップ抽出物
Gerstenmalz, Hefe, Hopf, Hopfenextrakt

アルコール度数 Alkoholgehalt: 5,5%

色 Farbe: オレンジがかった黄金色 Orangengold, trueb

香り Duft: モルティ&フローラル、若干の酵母香
Malzig und blumig. Dazu bisserl Hefig

味・ボディ Geschmack und Koerper:

やや辛口で割としっかりしたボディ。ただ味わいがマイルドなので
とてもバランス良く感じます。後味はしっかりと麦とホップの香りが残ります。
ツヴィックルって、割と似た味わいの物が多いと感じますがおしなべて
美味!なんですよねー。これもまた、美味!

Relativ herb, mittelschwerer Koerper. Leichit hefige, milde Geschmack.
Malzige, hopfige Abgang.
Was "Zwickl" oder "Kellerbier" heisst, schmeckt relativ aehnlich, aber
meistens sehr gut. Und das auch!



               |↑軽い(キレ)Leicht
               |
               |  
               |
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口 Herb                   甘口 Suess→
               |
          ☆    |
               |
               |
               |
               |↓重い(コク)Koerperreich









人気ブログランキングへ
19:18  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)  |  編集  |  Top↑

2012.10.08 (Mon)

マッコーじゃないよ、ビールだよ Cream of Manchester ボディントンス・パブ・エール Boddingtons Pub Ale

おばんでございます


突然ですがみなさん


「マッコー」ってご存知ですか?



ibepara_y091-10-martsuko.jpg




…いや、デラックスの方ではなくてですね




img_11130_3797239_0.jpg



「マックスコーヒー」の略で「マッコー」なんですが
このコーヒーって、どうやら千葉県界隈限定の物みたいんなんですよね



現に僕の周りの人達に質問してみてもおしなべて

「...(゚Д゚)ポカーン」


というリアクションが帰ってきます(笑)



「マッコー」の特徴は、やたらめったら甘いこと。
本当に常識を逸脱した甘さなんです。


macco.jpg



ちょっと背伸びをしたい小学生が「ボクもコーヒー飲めるもーん」と
どや顔するため
商品と言っても、過言ではありません(経験者は語る



で、今日ご紹介するビールの第一印象が、正にソレ。


DSC_0247.jpg


※参考までにもう一度「マッコー」
img_11130_3797239_0.jpg




缶を見たときに「いやこれ絶対甘いだろ!」って
反射的に思ってしまいました(´A`)


配色がほとんど同じですよね。。。



で、今日のビールです。


ボディントンス・パブ・エール
Boddingtons Pub Ale

COOPにて3スイスフランケン位(≒251円)だったと思う也


DSC_0251.jpg


イギリスはマンチェスターにあるこのボディントン醸造所、
創業は1853年。

とーーってもクリーミーな味わいがウリで、
「クリーム・オブ・マンチェスター」
呼ばれているそうです


DSC_0248.jpg

もー、見るからにクリーミーな泡ですよね…
この泡に関しては、また近い内にあらためて


スタイル Gattung: イングリッシュ・ペールエール/ビター
Englisch Pale Ale / Bitter

アルコール度数 Alkoholgehalt: 4,7%

色 Farbe: 琥珀~銅色 Bernstein-Kupfer

香り Duft: あまり強くはないですが、
フルーティ&フローラル。白ビールを彷彿させる香りはやはり、上面発酵ビール同士
といったところでしょうか?

Fruechtig&Blumig, aber nicht viel. Weil das auch Gattung obergaeriges
Bier ist, riecht auch nach ein bisschen Bananen und Biernen wie Weissbier.


味・ボディ Geschmack und Koerper:
ビーーーックリする程、クリーミィ。なにコレ!!?
甘くないんだけれど、辛いわけでもない。炭酸は本当に少なく、爽快!という
感じではないんですが、なんかこう、コクが後からジワァ~ッとくる感じです
ビールの常識が覆りますね。究極のマッタリ。
後味も多くはありませんが、やや重た目のパンの様な香りが残ります。

Sehr sehr sehr cremig.
Man versteht schon, warum das "Cream of Manchester" heisst!
Sehr wenig Kohlensaeule und es ist nicht so erfrischend
aber wegen dieser Cremigkeit kann das sehr gute Durstloescher sein.
Leichter, trockner Abgang mit Duft vom Schwarzbrot.



               |↑軽い(キレ)Leicht
               |
               |  
               |
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口 Herb   ☆                甘口 Suess→
               |
               |
               |
               |
               |
               |↓重い(コク)Koerperreich








人気ブログランキングへ


20:32  |  ビール・イングランドGB  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2012.10.05 (Fri)

250回目、24カ国目! 250.Update, 24.Land! リヒテンシュタイナー・ブラウハウス・クローナ・ラーガービーア Lichtensteiner Brauhaus Krona Lagerbier

おばんでございます


ふっふっふ、突然中一日で更新したりなんかしたら
一体何事かと思われてしまいそうですね


いやいやいや、今日は天気もよくて暖かだし
ビールを楽しめる時に楽しんでおくんですよ!



ビールに対する情熱が
僕を突き動かすのです( ー`дー´)キリッ





master.jpg




…まぁ要するにヒマってのが最大の理由な訳ですが(´A`)




そして何を隠そう(隠してませんが)、今回は記念すべき?
更新250回目(゚Д゚)


とはいえ何か記念すべき…ビールがあるわけでもないし、
どうしたものか。。。と、酒蔵をゴソゴソやってみると


ありました(・∀・)!!



前回に引き続いて、初登場になる国のビールをお届けします


で、今日のビールです。

リヒテンシュタイナー・ブラウハウス・クローナ・ラーガービーア
Lichtensteiner Brauhaus Krona Lagerbier

Coopにて1スイスフランケン(≒85円)位だったと思う也

DSC_0244.jpg


リヒテンシュタイン、名前はみなさんご存知かと・・・?


オーストリアとスイスの間に挟まれる、日本と同じ立憲君主制の小さな国で
大きさは25×6キロメートル、人口はわずか3万4千人ちょっと。
世界で6番目に小さな国だそうです


liechtenstein.gif



ちなみに僕の出身地は千葉県柏市なんですが
リヒテンシュタインとだーいたい同じ大きさでした


で、ですね。


そんなリヒテンシュタイン唯一の醸造所がここ、
リヒテンシュタイナー・ブラウハウスで創業は1917年。


我が心の師マイケル・ジャクソンの著書にももはや、
この国に関する記述がないのが不安なトコロなのですが・・・


DSC_0245.jpg



スタイル Gattung: ラガー Lager

原材料 Zutaten: 大麦麦芽、ホップ Gerstenmalz, Hopf

アルコール度数 Alkoholgehalt: 4,8%

色 Farbe: やや淡い黄金色 Stroh-Goldfarbe

香り Duft: フルーティなホップ。プラス、少しのアルコール。
Sehr fruechtig vom Hopf, dazu ein bisschen Alkohol.

味・ボディ Geschmack und Koerper:
とても辛口なのにビックリ。ボディは軽く、やや長めのホッピーな後味です。
フルーティなホップの香りが辛口を引き出している感じもします。美味!!

Ueberraschend herb, bitter. Leichter Koerper, langer Abgang hom Hopf.
Diese Fruchtigkeit vom Hopf balanciert gut diese Bitterkeit aus.
Meinem Geschmack nach: Sehr gut!



               |↑軽い(キレ)Leicht
               |
   ☆           |  
               |
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口 Herb                   甘口 Suess→
               |
               |
               |
               |
               |
               |↓重い(コク)Koerperreich



とてもとても、美味しいビールだと思います。「規模の小さい国」つながりで
前回のルクセンブルクを引きずっていたので正直あまり期待はしていませんでしたが
これはとても美味しいと思います。
リヒテンシュタインに行かれる方は、是非!!

Sehr gutes Bier finde ich. Eigentlich hatte ich wenige Erwartung, weil
das Bier vom kleinen Land (wie z.B. Luxemburg vom letzten Mal) manchmal
nicht so besonders schmeckt aber das war Ueberraschung!
Empfohlen fuer alle, die nach Lichtenstein reisen.






人気ブログランキングへ


19:50  |  ビール・リヒテンシュタインLI  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT