2012年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2012.12.25 (Tue)

生涯最も濃かった3日間 ミュラーブロイ・アルトバイリッシュ・ヘル

おばんでございます


もうナンダカンダで12月後半に差し掛かり、
世の中はクリスマス真っ只中なんですねぇー(´A`)



witkap-noel-s.jpg



今年のクリスマスは、ちょっと色々ありまして
例年の様に「○○で歌ってきました!!」

…的な事はなかったんです。











それ以外に本当に本当に色々あったクリスマスでして



というのは





12月22日に職場(バイエルン放送)の「試用期間」合格→終身雇用、となり
     (これでミュンヘンに今後30年くらい留まる事になります

12月23日に教会で洗礼を受け
     (実はクリスチャンなんです

12月24日にミュンヘン日本領事館にて入籍しました。。。




サラっと流れてしまいましたが





何気に濃い3日間ですよね!!(゚Д゚)!!!!


なんか世の中、クリスマスって事で沸き立っていますが

個人的には

誕生日お正月暮れイースター旧正月とかなんとか

みーーーんな同時にやってきてしまった気分です(笑)



そんなオメデタイ本日は、美人同僚Mさんから
プレゼントで頂いたビールをご紹介します


で、今日のビールです。

ミュラーブロイ・アルトバイリッシュ・ヘル
Muellerbraeu Altbayrisch Hell

同僚M.G.さんより進呈(Mさんありがとうー!!)


DSC_0343.jpg


ミュラーブロイはMさんお住まいのプファッフェンホーフェンPfaffenhofenという
ミュンヘンの北35キロ位の所にある街にある醸造所で、創業は1630年。

ここいら一体(ミュンヘンの北方面)はハラタウHallertau地区と呼ばれ
その名の通り、ハラタウ種を始めとするホップの一大産地なんです


DSC_0345.jpg


スタイル Gattung: ミュンヒナー・ヘル Muenchner Hell

原材料 Zutaten: 大麦麦芽、ホップ Gerstenmalz, Hopfen

アルコール度数 Alkoholgehalt: 4,9%

色 Farbe: 黄金色 Goldfarbe

香り Duft:
爽やかなホップの香り+モルティ
Frische Hopfennote + Malzig

味・ボディ Geschmack und Koerper:
やや甘めで、しっかりとしたボディ。後味は香りと同じ、ホッピーです。
Trotz intensivem Hopfenaroma schmeckt es relativ suess,
mittelschwerer Koerper. Hopfiger Abgang.



               |↑軽い(キレ)Leicht
               |
               |  
               |
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口 Herb                   甘口 Suess→
               |    ☆
               |
               |
               |
               |
               |↓重い(コク)Koerperreich







人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
17:52  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.12.19 (Wed)

クールポコ状態 マーフィーズ・アイリッシュ・スタウト

おばんでございます


月並みではありますが


師走ってのは忙しいですね!(゚Д゚)ソーデスネー


師までもが走っちゃうってのはなんだか言い得て妙って
感じがしますけれど



…なーんて軽口を叩いてはいますが



つい5分前



メールを受信し、それとなくファイルを整理していたら



ここ5年間の受信メールを全て
きれいさっぱり消去してしまう



という、人生初の大ポカをやらかしてしまい

事の重大さと真摯に向き合わないまま

現在、妙なテンションでブログを書いています…正に現実逃避



201210041618158bf.jpg



もう心境そのまんまですよ。。。



ホントどうしよう


どなたかパソコン詳しい方、教えてください



…という訳で今日はもはや、テンションもめちゃめちゃですし
本来は「フローティングウィジェットに関する考察」と題して
色々書きたかったんですが



想定外の事態により
簡易版でお届けします(´A`)


で、今日のビールです。

マーフィーズ・アイリッシュ・スタウト
Murphy's Irish Stout

スイスCoopにて2ユーロ位だったと思う也

DSC_0327.jpg


この醸造所は1856年にアイルランドに設立されましたが
1983年にハイネケンに買収され、傘下となったようです。


DSC_0338.jpg


このビールの特筆すべき点は、フローティング・ウィジェットによる
クリーミーなその、泡です。


DSC_0336.jpg

まるでお店で飲んでいるかのよう!!

下の写真にある「タマ」がその秘密なんですが
今日はそれについて書く時間がなくなってしまいましたんで
詳細は次の機会にしたいと思います・・・スミマセン


DSC_0340.jpg



スタイル Gattung: アイリッシュ・スタウト Irish Stout

原材料 Zutaten: 水、麦芽、ホップ、酵母 Wasser, Malz, Hopfen, Hefe

アルコール度数 Alkoholgehalt: 4,0%

色 Farbe: 黒 Schwarz

香り Duft: カラメル、少しナッツ Karamel und Nuss

味・ボディ Geschmack und Koerper:
いやー、クリーミィィィな泡!基本はやや苦めですがとっても複雑な味。
ビール本体(…と言うのか?)は炭酸が非常に弱く、軽めのミドルボディ。
後味は焦げたトーストの様。じっくりと舌の上に残ります

Sooooo Cremig, unglaublich!
Leicht bitter, und sehr kompliziert. Sehr wenig prickelnd,
Leicht-Mittelschwerer Koerper. Sehr langer Abgang
von verbranntem Brot.




               |↑軽い(キレ)Leicht
               |
               |  
       ☆       |
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口 Herb                   甘口 Suess→
               |
               |
               |
               |
               |
               |↓重い(コク)Koerperreich








人気ブログランキングへ


21:56  |  ビール・アイルランドIR  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2012.12.11 (Tue)

日本における三位一体 Heiligste Dreieinigkeit in Japan キリン・クラシックラガー Kirin Classic Lager

おばんでございます


いやー、もう12月ですね!(゚Д゚)ソーデスネー


…って月初めの導入、頻繁にやりすぎですよねスミマセン



前回の更新がだいだい10日前ってトコですか…

またも随分とご無沙汰してしまい、恐縮です


色々と不安のあった4泊6日・超弾丸日本ツアーを無事に乗り切り

ミュンヘンに戻ってきたのも束の間、今度は北バイエルン・フランケン地方の
バンベルクBambergという街にコンサートに行っていました


そして今日はようやくの休み

日本で購入してきたナイスなオツマミとともに、日本のビールを
飲んでいます


そのナイスなオツマミとは柿の種


DSC_0322.jpg


皆さんご存知、亀○田のカキノタネ。


以前「ミュンヘンにおける三位一体」と称して
ミュンヘンにおけるビールのおつまみをご紹介しましたが。


この柿の種ってのは、日本でのビールオツマミ・三位一体だと思うんです


DSC_0325.jpg



ハルキ・ムラカミも彼のエッセイでよく、柿の種を取り上げていますが

この柿の「種」とピーナッツが醸し出す一体感と
ビールの清涼感が奏でるハーモニー!!!


Kakinotane.jpg



正にこれって

(ピーナツ)と(柿の種)と(ビール)が
織り成す三位一体に他ならない訳ですよ奥さん!!!


ちなみに僕はピーナッツ1に対して種2です。異論は認めます



そんな柿の種と一緒に飲んでいる日本のビールを
今日はご紹介します



で、今日のビールです。

キリン・クラシックラガー
Kirin Classic Lager

酒のやまやで350円くらいだったと思われ

DSC_0320.jpg


個人的な見解を述べさせて頂きますと

このビールの外観って


世界で一番美味しそうにみえるビール


…だと思います。


でもこのビール、コンビニやスーパーなどではあまり
見かけなくなってきているみたいですね


昭和40年代までよく見られた「生」ビールではなく
「熱処理」を施したビールなんです。


DSC_0321.jpg


…あ、このグラスは先日の誕生日に美人すぎるヴァイオリニスト/ピアニストの
IちゃんとKちゃんにプレゼントしてもらいましたありがとー!!!


スタイル Gattung: ラガー Lager

原材料 Zutaten:
麦芽、ホップ、米、コーンスターチ
Gerstenmalz, Hopf, Reis, Mais

アルコール度数 Alkoholgehalt: 4,5%

色 Farbe: やや淡い黄金色 Helles Goldgelb

香り Duft:
甘い麦の香り、少しのアルコール香
leicht malzig Suess und bisschen Alkohol

味・ボディ Geschmack und Koerper:

香りは割と甘いんですが、味そのものはキリリと辛口です。苦い!
でも軽いボディでスイスイ飲める感じですね。典型的な日本のビール、って
感じがします

Es riecht nach suesses Malz aber schmeckt sehr bitter.
Leichter Koerper und sehr angenehme Balance. Typisches
japanisches Bier!



               |↑軽い(キレ)Leicht
               |
               |  
               |
  ☆            |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口 Herb                   甘口 Suess→
               |
               |
               |
               |
               |
               |↓重い(コク)Koerperreich








人気ブログランキングへ



20:41  |  ビール・日本JP  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |