2015年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.06.21 (Sun)

お隣の国からこんにちは ドライ・フィニッシュ・ディ/ザ・プレミア・OBピルスナー/クラウド

おばんでございます


今週はちょーっくらニュルンベルクという街で
コンサートがありまして、二泊三日という
短い滞在ではありましたが
そこで演奏会をしてきました


今回のプロジェクトは以前もご紹介した
J.S.バッハのヨハネ受難曲



IMG_1367.jpg


聖ロレンツ教会という美しい教会の中で
テレビ撮影+DVD作成+コンサートという
なんとも盛り沢山な内容でした


IMG_1374.jpg

ひろーい教会の中で半ば強引に作られた大きなセットを使い
その外側にお客さんを配置する、という
ちょっとアレなコンセプトでしたので


当日の聴衆にはどこまで伝わったのか
若干不安ではありますが



今回のプロジェクトでは来年の受難節に向け
テレビ番組が作られるみたいです


ヨハネ受難曲は、マタイ受難曲と
評価が別れる曲なんですが
個人的にはマタイよりヨハネが好きなんですよね…


コラールによる人間の内面性が
強く押し出された作品なので
歌い手側により強い感動を覚えさせる
というのがあるかもしれま…

…なんて書いたら小難しくなっちゃいますね


まぁ、とにもかくにも素晴らしい曲なわけです


あ、コンサートの様子はバイエルン放送の
ホームページで配信されてます
んで
もしよろしければご覧ください


さて。

日本滞在時に集めた(または贈呈して頂いた)ビールを
ご紹介するのが続いていますが

今日は、韓国人の同僚が休暇の間に
お土産で買ってきてくれた韓国のビールを
ご紹介したいと思います


韓国ビールは初登場!いってみましょう



で、今日のビールです。


ドライ・フィニッシュ・ディ
Dry Finish d

ビール研究会韓国支部Q.H.氏より寄贈

IMG_1375.jpg

韓国でOBビール(後述)とシェアを二分する
ハイトビール株式会社の製品です。創業は1933年、
アサヒビールとサッポロビールの前身会社(大日本酒造)との
共同出資で設立されたようです。

IMG_1376.jpg

ああドライなんだろうなーという淡い黄色。
香りは意外と麦の香りが強いです。
味は意外と甘口。でも名前の通り、後味は
とても軽いです。まさにドライ・フィニッシュ





ザ・プレミア・OBピルスナー
The Premier OB Pilsner

ビール研究会韓国支部Q.H.氏より寄贈


IMG_1377.jpg


OBビール(Oriental Breweryの略)は
1933年創業。こちらはキリンビールの前身会社が
戦前に経営していたものを引き継いだ会社、
みたいです。


IMG_1378.jpg

美しい黄金色。香りはホップの香りが
強いです。爽やかな草原の様な香り。
ドイツ産ホップ使用を全面に押し出しているだけあり
とても心地よい香りです。
味はやや甘め。でも後味は苦味が残るかな?





クラウド
Kloud

ビール研究会韓国支部Q.H.氏より寄贈

IMG_1379.jpg


コレはとっても新しいビールなんですね、
日本でもおなじみロッテ、その酒造部門の製品です。
2014年から販売されている銘柄だそうです。


IMG_1380.jpg


美しい黄金色、香りは麦の香りが強いです。
味はやや甘め、後味でホップの香りを感じます。
韓国のビールはやや甘めで軽い、という傾向が強いん
でしょうかね?そういえば韓国料理にもよく
砂糖とか水飴とかを使いますね

国によってビールに個性があって
とっても面白いと改めて感じました






人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
21:22  |  ビール・韓国KR  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.06.16 (Tue)

バラエティ豊かな、日本のビール ベアレン・アルト/常陸野・ホワイトエール

おばんでございます


まーたーちょっと間があいてしまいました


というのも

バイエルン南部にキームゼーという湖がありまして…

{308c4c04-88e2-e284-1115-d70f1a10ca2f}

↑その、キームゼーChiemsee。


そのほとりの街・プリーンPrienというところで
コンサートがあって、その準備でてんてこまいでした


IMG_1361.jpg

コンサートのプログラム。


IMG_1355.jpg

そしてコンサートのあった教会です。



今回のコンサートは当初「ミサ曲」と聞いていて
その心づもりで準備していたんですが


コンサート間近になって指揮者が


「ああ、それじゃソロ4人で
なんか歌ってもらおうかね」

…と、急遽ソリストオンリーのカルテット、
20分超の作品をプログラムに挿入。


ソリスト4人で阿鼻叫喚でしたよ



とまぁ、そんなこんなで
(本当にそんなこんなだったんですが)
無事にコンサートも終わり、ビールブログを
更新しているわけです


それにしてもコンサート、本当に
事故とかがなくてよかった・・・



今回は日本滞在で友人カップルにいただいた
日本のビールを2種類ご紹介します



で、今日のビールです。


ベアレン・アルト
Baeren Alt

ビール研究会日本支部会員OさんKちゃんより寄贈


IMG_1356.jpg

ベアレン醸造所は、日本の岩手県・盛岡市にある
2001年創業の醸造所です。
ベアレン、もしくはベーレンはドイツ語で「熊」の意。
なので熊さん醸造所、て感じですね
何度か名前を耳にした事はありましたが、飲んでみるのは
初めてです!


このビールは「アルト」という分類です。
ドイツ西部で日本人が沢山いる事で有名(ですかね?)な
デュッセルドルフという街特産のビールです。

すぐ近くの都市・ケルンとは恐ろしい敵対関係
穏やかな関係でないので、ケルン特産のケルシュ
デュッセルドルフ特産のアルトとで
激しい戦いが繰り広げられているのですが…

そのあたりは以前のページをご覧くださいね


IMG_1357.jpg


銅色〜赤みがかった茶色。アルトにしては明るめ?
香りに個性が出やすい上面発酵らしく、フローラルな
ホップの香りを強く感じます。それとカラメル香。
味はやや甘め、麦の味が強いです。
後味はごく軽く苦味が口の中に残ります。







常陸野・ホワイトエール
Hitachino Nest White Ale

ビール研究会日本支部会員OさんKちゃんより寄贈


IMG_1358.jpg


常陸野ネスト、というと日本でもかなり
有名みたいですね!元々は酒蔵だった木内酒造が
1994年の酒造法改正と時を同じくして創業、
お酒造りの新しい道を目指したようです


我が心の師・マイケルジャクソン
著書の中で、この醸造所を紹介しています


IMG_1360.jpg

レモン色〜黄色、淡い色です。
非常に複雑な香り。柑橘系かつフローラル。なんだコレ?
困ってラベルを読むと、
コリアンダー(パクチー)・オレンジピール・
ナツメグ等を加えた…と書かれています。

そうだったのか(゚Д゚)

味はキリッと辛口、でもとっても複雑です。
なんか色んな味が押し寄せてくるので
ビックリしてしまいますが、美味しい!

ベルギーのビールにも、色々な副原料を使った
ものがありますが、コレはそれよりもスパイシーに
味付けされている感じですね






人気ブログランキングへ
21:31  |  ビール・日本JP  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.06.06 (Sat)

山は青き、ふるさと キリン・ラガー/プレミアムモルツ・香るプレミアム

おばんでございます


もう6月ですねー(゚Д゚)ソーデスネー


先週半ばまで日本に滞在していましたが

昨夜ミュンヘンに戻ってきました

(滞在中一緒に遊んでくれた方々、ありがとうございました)


今回は2種類のコンサートがあったので
その準備とかで、なかなかに慌ただしい滞在に
なってしまいました

もちろん自分の準備不足が原因なんですが


でもでもとってもいい出会いがあって
幸せなコンサートでした

11223836_840563556032159_1185853157199080984_o.jpg

11301582_419571084882236_2142815348_n.jpg


写真はどちらもコンサート終了後、共演者と。




で、それ以外には

高校の同級生と三十代初のオールをしたり。

これはちょい「事故だった」感が強かったですが

日曜の夜だったので、頼みの綱だった庄屋は
深夜3時に追い出され
それから始発までジョナサンに行きました…
高校生みたいですよね


IMG_1271.jpg

携帯に唯一残された写真、
庄屋で午前2時ごろ食べた煮付け。(記憶がない…



後は大阪の親戚に会いに行ったり

最寄の駅から車で山に向かって45分という
なかなかの田舎に叔父・叔母が住んでいて

IMG_1310.jpg

もー、日本の原風景
みたいな眺めの数々にちょー癒されました

IMG_1313.jpg


裏庭の、いい感じの軒先。ここでは…


IMG_1320.jpg

この1キロの肉を!

IMG_1317.jpg

焼き肉です。肉!肉!肉!!美味しかったー




大阪に住んでる大学の同級生宅(なんと神社!)でも
歓迎してもらいました

IMG_1328.jpg
IMG_1326.jpg
IMG_1329.jpg

もー、まさに鯛やヒラメの舞い踊り!


IMG_1335.jpg

アワビなんて何年ぶりに食べたかしら



彼の所には最終日に短時間の滞在の予定が
帰国前日に朝一の新幹線を使い
ベロベロの二日酔いで帰京

…まぁ、なんとなく想像ついていた事でしたが


とにもかくにも色んな事をスケジュール内で
やる事ができてとっても充実した滞在でした

食ってばっか?
聞こえない聞こえない (∩゚д゚)アー アー キコエナイ

そんな中で…もちろん!沢山日本のビールを
飲んできましたんで、それらをご紹介しますね!



で、今日のビールです。


キリン・ラガー
Kirin Lagerbeer

ビール研究会親族S.T.氏より寄贈

IMG_1341.jpg

もう、なんつーか、日本で最も有名なビールの
一つですよね。キリンラガー。

実家で飲んでいた時に出てきたんですが
当ブログでまだ取り上げた事がなかったので
いい機会だからと取り上げさせてもらいました。

IMG_1342.jpg

美しい黄金色。麦の香りが強いです。
味はかなり甘め、でも麦の甘さではなく
米やコーンの甘味でしょうか。コレが
日本食に合うのかもしれませんね





プレミアムモルツ・香るプレミアム
Premium Malts Kaoru Premium

ビール研究会親族S.T.氏より寄贈


IMG_1343.jpg

プレミアムモルツがプレミアム?なのに
それを更に香らせてプレミアム二乗させてしまった
銘柄です。


IMG_1344.jpg

キリンラガーよりも濃い黄金色。
香りは非常にホップが強いです。グレープフルーツ系の
フルーティな香り。
甘辛の絶妙なバランス。そしていつまでも続く
ホップの後味。なるほどこれが「香る」か!

…とても美味ですが、ホップがとても強く
ちょっと個性的なので好みが別れるかもですね。


次回日本に戻れるのはいつになるのやら…なんて
ちょっとセンチメンタルな気持ちになりますが
日本から沢山ビールを仕入れてきましたんで
しばらくはそれらをお届けしますね






人気ブログランキングへ
13:48  |  ビール・日本JP  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |