2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2017.04.22 (Sat)

いつも雪が降るイースター ヴルムヘーリガー・メルツェン/オッタクリンガー・ヴィーナー・クミッシュテス

おばんでございます


イースターも過ぎ、ここミュンヘンはなんと



4月半ばなのに、です…



なぜかいっつもイースターの時期は
こうやって寒いんですよね

DSC_0428.jpg
↑繰り返します、4月半ばです



窓から差す日の光は春の色なのに、
外に出てみるとまだまだ寒いです


早く本格的に春にならないかなぁ…
ビアガーデンで一杯やるのが恋しいです


そんな今回は古巣ザルツブルクで新たに見つけた
オーストリア産のビールをご紹介します


で、今日のビールです。


ヴルムヘーリガー・メルツェン
Wurmhoeriger Maerzen

BILLAにて60ユーロセント也

IMG_2628.jpg


ザルツブルクの北50キロ、ドイツとの国境近くの
アルトハイムという街の醸造所です。
創業は1652年。


IMG_2629.jpg


レモンがかった淡い黄金色。
とても強い麦の香りがします。
やや甘口、ひねっていない?素直な味です。
少し水っぽいかもですがとても飲みやすく
後味も豊かな麦の甘みが残ります。





オッタクリンガー・ヴィーナー・クミッシュテス
Ottakringer Wiener Gmischtes
BILLAで70ユーロセントくらいだったと思う也

IMG_2630.jpg


オッタクリンガーはこのブログでも
コレとか コレとか
何度も取り上げましたね

ソコの新銘柄です。
(…って今回はかなり久しぶりにオーストリアへ
行ったので、そこまで新しくないかもですが

「クミッシュテス」とは、オーストリア/バイエルンの方言で
「ミックス」のこと。
ヘレスとドゥンケルを混ぜた物みたいです…

IMG_2631.jpg


濃いめの琥珀〜茶色、
草原系の爽やかな香り。
少し辛口で、例えづらい味なんですが
とても美味です。まさにヘレスとドゥンケルの
いいとこ取りかなーと。


今回はちょっと駆け足更新に
なってしまいました
次の更新は気合を入れまーす!!






人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
14:13  |  ビール・オーストリアAT  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.04.12 (Wed)

なんちゃって登山のススメ クリュー・レパブリック・イージー・サマービアー/ドルンケンセーラー

おばんでございます


もう早いもので4月ですね( ゚Д゚)ウズキー


世の中はイースターに向かっていますんで…

イースター音楽祭が目白押し!



その関係で現在スイス・ルツェルンに来ています


IMG_6492.jpg
なんちゃって山登り(後述)の際にパチリ。


ルツェルンは1年に1~3回は訪れる街なので
当ブログにも何度も 何度も登場していますが。


今回の滞在で空いていたのは
演奏会当日の午前中のみでしたので

以前行った事のある山・ピラトゥスPilatus
「短時間バージョン」を試してみました


ルツェルン駅からバス1番で15分行けば
山のふもとにあるゴンドラ駅に到着

IMG_6455.jpg
颯爽とゴンドラに乗り込みます


ピラトゥス山の頂上に行くのなら
そこからコレに30分程度乗ってですね

IMG_6462.jpg


ゴンドラ終点駅に着いたらそのあとは
山頂までロープウェイに乗るんですが。


今回僕たちは一番最初のゴンドラ駅で下車。


ものの10分ちょいのゴンドラの旅でしたが


IMG_6472.jpg


コレだけで標高は1000メートルを超え、
ほとんどの人は山頂まで行くのでココを素通り
(上の写真、ゴンドラがずーっと向こうに
続いているのわかりますかね?)


土曜日のお昼という最も混雑する時間帯でも
簡単に山小屋レストランでテラス席をゲット


ゴキゲンな天気もあいまってビールが(゚д゚)ウマー



今回、めっちゃノープランでの試みでしたが

ルツェルン中心街から2~3時間くらいで
山登り気分を満喫!できる上

山頂までは74フラン(=8000円)かかる所が
一つ目のゴンドラ駅までなら20フラン(=2200円)

お財布にも優しくておススメです


でも山小屋で飲んだビールはドイツビールの
エルディンガー
でしたけどね(´・ω・`) ショボーン


なので行きがけの電車で飲んだビールを
ご紹介しましょう


で、今日のビールです。


クリュー・レパブリック・イージー・サマービアー
Crew Republic Easy Summerbeer

ミュンヘン中央駅Yormasにて2,2ユーロ也

Crew2-2.jpg
なかなか挑戦的?なトレードマークの
クリュー・レパブリック醸造所。

なんと、ウチからちょっと行った所に
あるんです(゚Д゚)ゴキンジョー


創業は2011年、ミュンヘン市内で醸造していましたが
2015年に「おらが街」ウンターシュライスハイムに
新しい醸造所をオープンしました。


醸造所の噂はかねがね耳にしていましたが
まさかミュンヘン中央駅で売っているなんて!


IMG_2620.jpg

ビンから直接飲んだため色は不明(すみません
ホップと麦がバランス良く香ります
味はやや辛口、心地よい飲み口です。
後味は軽く苦みが残ります。





クリュー・レパブリック・ドルンケンセーラー
Crew Republic Drunken Sailor

ミュンヘン中央駅Yormasにて2,2ユーロ也


IMG_2625.jpg

こっちの柄はホテルでキチンと
グラスに移してから飲みました


IMG_2626.jpg

かなり濃い目の黄金色。
グレープフルーツと梨みたいな香りです。
IPAなので辛口かと思いきや、そこまででもないです…

…いや、やっぱ苦いか?

という感じの味わいです(笑)
後味は渋いお茶を飲んだ時に似ています


つい最近「ホップフェンハッカー醸造所」を
ご紹介しました
が、そういった新規・小規模醸造所の
レベルが本当に高い!!

ココのブリュー・レパブリック醸造所も
近いうちに実際行ってみなくてはなりませんね…






人気ブログランキングへ
15:30  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |