2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.11.23 (Tue)

凹みレッスン、およびエーデルヴァイス・ガムスボック

いやー凹んだ凹んだ。
何がって?レッスンです。声楽の

あー、ヤダヤダ。何がって、歌がとか先生がとか曲がとかぢゃなくて
ぜんっぜんできる様にならない自分が嫌だーーーーーーーーーーーーーーー
こんな日は、昨日紹介した「大人のアドヴェント・カレンダー」を買ってきて
風習もなにもかも無視して一気に24本ヤケ酒で飲み干す…

…という訳には倫理的にも金銭的にも(涙)いかないので、せめてものという事で
この時期に出回る、ちょっと強めのボックビーアBockbierなる物を買ってきました。
あ、でも今日紹介するBockはちょい変り種ですが…(って複数買って来たんかい!)

ボックビール、というのは英語でクリスマス・ビールと呼ばれ
そもそもこのクリスマスまでの期間(アドヴェント)の間に断食する坊さん達が
唯一口に出来る「小麦の」液体、という事で作られ始めたそうです。
そういう理由もあって含有する麦芽の量が大目=アルコールの量も大目、という
図式になっています

で、今日のビールです。

エーデルヴァイス・ガムスボック・ヴァイスビーア
Edelweiss Gamsbock Weißbier

Intersparというスーパーにて1,09ユーロ也(≒122円)
Edelweiss Gamsbock01

エーデルヴァイス(エーデルワイス)なんて、もう!
コテコテじゃないかよー、なんてツッコミを入れたくなる会社名は、やはりおらが国
オーストリアのリンツLinzという街にある醸造所です。

ボックビールの「ボック」は、本来このタイプのビールが生まれた地名がどうやら
訛ってそうなったらしいんですが、それに加えてドイツ語の「雄ヤギ」と綴りが同じなのと
このビールを飲むと「雄ヤギのように元気が出る」という意味があるのだそうです…!
ちなみにガムスボックGamsbockというのは「アルプスカモシカ」の事です。

ここで矛盾の一枚を
Edelweiss Gamsbock03

ありゃ、写真がまたボケボケですが
上の方に赤字でヴァイスビールWeißbier
左のアルコール度数の上にボックビールBockbierと書いてありますよね?

本来、白ビールWeißbierは上面発酵、ボックビールは下面発酵(要は主な日本の
ビールと同じ様なやり方)なので、ボック白ビール、なんて言うと
一体どっちやねん!!なんて気になって(僕だけですかね?)よくよく調べたら
分類としては白ビールと同じ、上面発酵に属するそうです

と、モヤモヤも晴れたところで…
Edelweiss Gamsbock02

先日ご紹介した「白ビール」に同じく、ひじょーーーにフルーティで
これはバナナの香りが強いです。それにつられて、バナナの味もしてきます(笑)
色はイマイチ例えづらいんですが「西武線」色。いや、ホントに
ただ、アルコール度数が7,1%とやや高めなので(ボックビールにしては、まぁ
これでも弱い部類みたいですけれど・・・)、少しアルコールの香りが強いかな。
でもそこまで鼻につく訳でもないな、なんて思いながら飲んでたら、コレ本当に
バナナです、バナナ(笑)あ、これバナナぢゃないや

白ビールだから、アルコール分が少し多くてもそれほど気にはならないし
美味しく飲めるモンだなぁ、なんて飲み干して起立してビックリ

やっぱり、意外と、回るみたいです。。数字は嘘つかない(笑)

また機会があったら、この醸造所の普通の白ビールもご紹介しますねー!
スポンサーサイト
23:01  |  ビール・オーストリアAT  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■このブログ・・・

めっちゃ為になります!!
普通に観光客気分で読み込んでます!!笑
こーすけ |  2010.11.23(火) 23:37 |  URL |  【コメント編集】

■ありがとーー

>こーすけ様
おお、そう言ってくれると書いてる甲斐があるってモンよ!!
あんまりマニアックにならない様、バランスを保ちながら書いていきけたらなーって思ってますv-217
TTT |  2010.11.24(水) 23:00 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/10-d330a27b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |