2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.07.06 (Wed)

反骨心を刺激するもの ハイデルベルガー・ピルス

おばんでございます

いやー、いい天気が続いております、ザルツブルクは!(倒置法)

今日なんかは本当に「焦げる」という表現をしたい位、エラい日差しでした…


そんな日は、もう、飲むっきゃないッスね!(断言)

なんつったって夏ですし


今日は前回の宣言通り、ハイデルベルク在住の美人ヴァイオリニストから
頂いたご当地ビールを紹介させて頂きたいとおもいまーす!

ちなみに彼女には「美人『すぎる』が抜けている」とダメ出しをされました

まーったくもー、僕の周りはファニーな友人が多くて楽しいです


で、今日のビールです。

ハイデルベルガー・ピルス
Heidelberger Plis

美人すぎるヴァイオリニストK氏より寄贈

Heidelberger Pils01

ふむ、ドイツ南西の都市ハイデルベルクは、古くから栄えた学生の街、また
古く美しい街並みがとても有名な都市なんですが酒に関して言うと

ココは温暖な気候から、良質なブドウが栽培可能なこともあり
とてもいいワインが産出されます

中でも中世からある「ハイデルベルクの大樽」は、ドイツ歌曲の中でもしばしば、
出てくるほど有名なものです。一応写真を…

heidelberg-vat-small.jpg

確かにデッケェ(゚Д゚)


で、ですね、肝心のビールはどうなの?と言うと

ビールの寄贈主さん曰く

「地元の人はこのビールが美味しくないのでわざわざ買わない

との事


うーん

反骨心がかきたてられますねぇ(笑)

僕はいくつになっても、マイノリティです


Heidelberger Pils02


スタイル: ジャーマン・ピルスナー

原材料: 大麦麦芽。ホップ、ホップ抽出物

アルコール度数: 4,7%

比重:

色: 淡い金色

香り: 爽やかなホップの香り

炭酸&泡: やや強め/中庸

味: とても味わい易いピルスナー。辛口によくまとまっていて、そして軽い。
あれ?変だな、美味しい。。。

ボディ: ライト

後味: 麦の香り。はじめに嗅いだホップ感の割に、ホップの残香はそこまで強くない


何に合わせる?:
とても軽く、クセのない味わいなので魚介のフライとか、サラダとか。
ピザ・パスタ等、軽目のゴハンなら何にでも合うと思います


全体評価:★★★★+ (満点は★5つ)

下馬評を覆す、とは正にこの事です

…ただ単に僕の舌がおかしい可能性も否定できませんが(爆

少なくとも今日の様に晴れて暑い日に、何も考えないでクーっと飲み干すには
うってつけでした星4つ半です!




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
23:04  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

おおおお!意外にも喜んでもらえたようで!その大樽、お城の中にあるんだけど、お城のコンサートのとき使うトイレの隣に無造作にあるんだよ。どーんって。っていうかメルドのマークはなくね?
いくしゅか |  2011.07.07(木) 01:01 |  URL |  【コメント編集】

その辺フランス語で返してくるあたり、やっぱり「すぎる」が欠けてはならない所以なのね。。。v-294あっまたやっちった
Tarissimo |  2011.07.08(金) 23:05 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/104-29b00c7c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |