2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.10.01 (Sat)

ピルゼン滞在記その3 自分でやれば尚更んまい

おばんでございます


さてさて、ピルスナー・ウアクヴェル醸造所の見学を無事終えた僕達はというと

とりあえずはスーパーのビールコーナーに立ち寄って

R1021856.jpg

チェコビールづくしの嬉しい棚を満喫&購入した後、ホテルへ。
夕食を終え、部屋でトランプ(大富豪)をしていたものの


どーにもなんだか、飲み足りない(゚Д゚)


だーってあーた、ピルゼンって聖地ですよ?
滅多に来られないんですよー??

よくよく調べておいた店もあるんですよ???(←確信犯)


…と、可哀想な連れを強引に説き伏せて、前々から行ってみたかった店に
強引に連行しました

thePUB-logo.png

その名も、「ザ・パブThe PUB」


なんと安易な…

なーんて事は口が裂けても言えませんが(言ってんぢゃん)、店の中に入ってみると


prague-the-pub-beer-taps.png

パッと見、わかりますかね?


この店ね、何が凄いって

各テーブルにビア・サーバーが設置されている(゚Д゚)
*銘柄はもちろん、この街の「ピルスナー・ウアクヴェル」。

こんなかんじです
IMG_0306.jpg


でもって、自分で注いで飲む事ができる(゚Д゚)ウマー


注ぐ、というのはもちろんこうではなく

R1021879.jpg


自分で注ぐ量を調節して(ガスの増減も自分でできるのです!)、
こんな感じでジョッキに注ぎます

IMG_0310.jpg


注ぐ量は10cc毎にカウントされてますんで、口に直接注いだところで
きっちりレシートには反映されちゃいますけどね
(飲んだ量はサーバー上の画面に表示されています

でも、本当に飲みたいだけ飲める訳で、もしかしたら

メッチャ良心的なお店なのかもですねー


…でも、ガス調節のノズルをひねりすぎると

R1021881.jpg

こんなビールが出来上がる事になります

炭酸ちょいキツめでしたが、美味でしたけどね…(笑)さすが!!



さて。
カンのいい方はもうお気づきでしょうか…??


こんだけ沢山のビール・サーバーがあるのに

樽の管理は一体
どうやってるんだ!(゚Д゚)ゴルァ!!



そうなんですよ、通常は1サーバー=1樽、というのが基本。

しかもその樽は良く冷やされていないとダメ(直冷式は別ですが)、
その肝心の樽も、管理に関してはかなりシビア。

そう、このお店の営業形態ってのは実に非効率的な訳です。。。


はい、その点もよーく、調べて参りやした


じゃーん


R1021889.jpg


お店の奥にある巨大な冷蔵庫の中に樽を入れておいて、
そこから全てのテーブル・サーバーにつなげている


皆さん、アレですよ、

チェコ人のビールに対する姿勢って

マジぱねぃッす!ヤバいッす!!(゚Д゚)


このお店は、チェコ全土に加えてベルリンにも進出している模様
(銘柄はベルリンのピルスナーになっちまう様ですが、一応どうやらHappy Hour
なんかもあるみたいですし、なにより楽しめますよね?


一応、参考までにお店のHPを:

The PUB Pilsner Unique Bar
http://www.thepub.cz/

です!



あ、そうそう

このお店では、飲んでいると、お店のスクリーンに

「テーブル別・飲んだ量ランキング」
リアルタイム表示されます(゚Д゚)
(しかも全店舗・全テーブル別に、です…!)

R1021886.jpg

一応僕達のテーブル(ピルゼン店、4番テーブル)も
第9位にランキングされています

…まぁ日曜の遅い時間でしたんで、あんまりライバルがいなかったのも
ありますけどね(笑)


それにしても

1位のプラハ店、14番テーブルの45杯というのは
一体何を考えているんだろう?(゚Д゚)


ちなみにインターネットによると、全店舗内の個人最高記録は

Dušan Šitnerさんの29杯(゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)
一人で14,5リットルですよ!?

僕が以前おかしくなった量が、確か6リットル。


チェコ人のビール飲みっぷりも、ぱねぃみたいッス。。。


明日はプラハに向かいます!




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
21:05  |  ビール・その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/130-d2cdaff9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |