2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.10.09 (Sun)

伝説の店・in プラハ

おばんでございます

チェコ・プラハでビール飲みまくりツアー記、まだまだ続きます!


スタロプラメン醸造所(隣接のレストラン)でプラハのビールを堪能した僕たち。
プラハ中心街を抜け、次の目的地に向かいます


その名も、『金の虎 U Zlatého Tygra』

IMG_0355.jpg



ビール好きな方なら、ひょっとしたら耳にされた事があるかもしれませんね


この店はもーーー有名かつ曰く付きの店でして、ビール好きの間では
軽く伝説になってしまっている位なんですよ


なんでも


午後3時の開店に並ばないと座れないとか
午後5時あたりからはもう全席予約が入っているとか
飲み物は当然の如くビール(ピルスナー・ウアクヴェル)
しか置いてないとか
座ったら注文しないうちからビールが出てくるとか



お店にまつわる噂は
数え上げたらキリがありません



R1022078.jpg

お店の外観です。前の通りは工事の真っ最中でした



で、行って来たわけですが




噂は全部当たっていました(゜Д゜)




強いて付け加えるならば

英語が通じないとか
(これは多分、お店の方針みたいな気もしますが…)
常連客が多すぎて店から溢れているとか
その常連さん達は立ち飲みしているのに
僕たちは座るまでダメだったとか
そんな常連客達は女の子には特に優しかったとか

(コレは本当に、女性と一緒に行くのをオススメします…)



なにこのアウェイ満載感(゚Д゚)



席についてしまうと、それ以降は何の問題もありませんでしたが
(だって勝手にビールが運ばれてきてしまうので


それまでが結構な戦いですよ、奥さん


僕達は、ビール研究所首席研究員のK.N.君の突撃っぷり
その彼女Aちゃんのおっさんキラーっぷりにより


お店の中で10分15分立ったままネバった挙句
ようやく席につけた訳です(もちろん相席)。


実はビール研究所所長の僕がうっすら諦めかけていた
なんてのは口が裂けても言えません(ほんとみんなありがとう


R1022087.jpg

お店内観。1つも席が空いていません
空いたらすぐに誰かがやってきて、埋まってしまいます・・・


R1022079.jpg

お店の中央に鎮座するビール・サーバー。


R1022085.jpg

「金の虎」というだけあって、店内のいろんな所にトラ君がいます


U Zlateho Tygra02

窓ガラスにはホップが 芸が細かい!


で、ビールが運ばれてきてですね

U Zlateho Tygra



・・・


・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・美味しい。


・・・・・・・・・・・・美味しい。


・・・・・・・・・・・・美味しい。


(大事な事なので3回言いました)



というよりも、解せなかったんですよ。

だって醸造所がある街(ピルゼン)で
さんっざん飲んだピルスナー・ウアクヴェルより


100キロ以上離れたプラハで飲んだ
このピルスナー・ウアクヴェルの方が



全然美味しいんですもの(゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)


このお店で飲んだこの銘柄は、今まで飲んできたどのピルスナー・ウアクヴェルとは
別の味でした。

新鮮なビールの味…とか、

素晴らしいホップの香り…とか、

このモルティ感が…とか、

なんかそういう言葉で形容するのもちょっとなんかアレな気がする位でして


僕はお店で「なんで?おかしいよこの味?」を連発して
ずっと首をかしげていたそうですが(笑)
(割と酔っていたのかそれはあまり覚えていないという…


直接誰かに質問して確かめてみたかったんですが、店員さんはとにかく忙しそうだし
なんつっても言葉が通じないし、なのであくまで自分の考えに考え抜いた考えですが


ピルゼン⇔プラハの距離
(=輸送時間/提供されるまでの時間)、

道の具合(振動等がビールに与える影響)、

お店の樽を管理する能力、

後はビールを注いでくれるおっさんの職人芸。



それらの条件ががぜーーーーーーーーんぶ合わさって
(しかも天文学的な確立で、全てうまくかみ合って!)

この味を形成するに至っているんですね。。。(遠い目)


プラハで美味しいビールを飲んでみたい方、いや!もとい、

プラハに滞在される
全ての方にオススメします!!



チェコ旅行記、もうちょっと続きます…

ぼちぼち通常営業に戻りますんで、お付き合いくださいね





人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
16:34  |  ビール・チェコCZ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/134-a5e111e3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |