2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.10.14 (Fri)

ドイツ鉄道の「顔」たるプライド、その2 フランツィスカーナー・ヴァイスビーア

おばんでございます


昨日はなんだか日記?の様な記事、失礼しました

ちょっと読み返してみても

後半時間なかっただろうお前(゚Д゚)

的なのがひしひしと伝わってきますね
やっぱり何事も時間に余裕を持って行動しなくては。。。

あ、ちなみに本番の方は無事に終わりました



さて。

昨日申し上げました通り、


今日は食堂車ネタです


なんか「食堂車」って聞くと
ワクワクしますよね

…あれ?しない??おかしいな



ただ、以前も食堂車を取り上げた時に言及した様に
DB(ドイツ鉄道)も経営難・経費削減に取り組んでおり

真っ先にそのやり玉にあげられてしまうのが、食堂車の様で…

なので多くの場合、ガッツリな食堂車ではなく

簡易食堂車、と呼ぶべき代物(ビストロ)が連結されています。


食堂車に関しては、実はOEBB(オーストリア鉄道)の方が
ちょっと頑張っているかなぁ…という気もしますね



IMG_0812.jpg

ビストロの眺めです。おっと…今日のビールがフライングして写真に載って
しまってます ご容赦!!


そのビストロにも、簡単な座席が備え付けられているので
自分の座席まで持って行ってもいいし、そこで飲んでもいいし…
というシステムになっています

電車がメッチャ混んでいても、
ビストロに行ってみたらガラガラ(゚Д゚)


なーんて事もけっこうあります。先日がまさにソレでした

電車で快適に過ごす裏ワザです
(こっちに住んでいる人たちの間では割と有名みたいですが



で、今日のビールです。

フランツィスカーナー・ヴァイスビーア
Franziskaner Weissbier

DB・ECビストロにて3,9ユーロ(≒417円)也

IMG_0808.jpg


フランツィスカーナー醸造所は、白ビールのメーカーとして
非常に有名な醸造所でして
1363年(!)に設立されたミュンヘンのビール醸造会社です。

日本で「ドイツ・ビールフェア」みたいなのが開催されると
かなりの確立で、この白ビールが提供されていますね


ただ現在はシュパーテン・レーベンブロイグループに所属。
古い古い伝統も現在の波には勝てなかったって事ですね…

IMG_0810.jpg

ラベルをアップで。


スタイル: ヴァイスビーア(白ビール)

原材料:

アルコール度数: 5,0%

比重:11,8 度

色: オレンジがかった黄色、濁っています

香り: バナナバナナバナナバナナ・・・
そう、このビールの特筆すべきものの一つにこの「バナナ香」
バナナの皮のよーな匂いがするんですよ。

普通のラガービールを想像していたら
まさかこれがビールだとは思わないでしょうね…(゚Д゚)


炭酸&泡: とても強い/とても良い

IMG_0809.jpg

もう一つの特筆すべき事として、その炭酸の強さ。
白ビールは基本的に炭酸が強めなんですが、この銘柄は本当に強い!
なので後から後から炭酸が出てきて、フワフワな泡が作られます…


味: 甘め…なんですが、これまた普通のビールとは違う種類の
「甘さ」なんです。そしてとってもクリーミー
強い炭酸なのにも関わらず、プチプチプチ!!という感じではなくて
まとまった一つの波の様に
舌の上を流れるんですよ(゚Д゚)


(ちょっと変な日本語になってしまいました…笑)


ボディ: ミドル

後味: とても強い炭酸に、少し押し殺されてしまっている様な
印象を受けます。ちょっと勿体無いかなー…後は、バナナバナナ、以下略。



と割と批判気味に書いてしまいましたが、時間の経過とともに
炭酸が弱くなってきて、非常に美味しくなる気がします。

これは時間をかけて飲むべきビールなのかもしれない…!

しかも電車で飲んでいると、電車の振動がちょうどイイ感じ
炭酸を生み出すので、いつまでもクリーミーなんです


全体評価:★★★★+ (満点は★5つ)

とてもポジティヴな意味で、ビールらしくないビール。

普通のラガービールの苦さが気になってビールを避けがちな方に
特にオススメしたいですね




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
15:24  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/137-8964797c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |