2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.11.01 (Tue)

シュレックの次は赤鬼で勝負 ベルリーナー・キンドゥル・ヴァイセ・ヒムベーレ Farbstoffe: E 150 D, E 122 und E 131 / Berliner Kindl Weisse Himbeere

おばんでございます


前回のブログでご紹介しました、シロップ混ぜビール
そのあまりの色(緑)にイロイロと反響がありまして…


別にソレに味を占めてっていう訳ではありませんが
ちょうどタイミングが良いので、もう一種類ご紹介させて頂こうと思います


もちろん前回同様、僕の大好きなゼリー(同じテイスト)もセットで
お届けしますよ




今回はヒムベアーHimbeer(ラズベリー)味!

まぁ「なんたらベリー」、と来ると大方想像ができますよね、ハイ




Goetterspeise01.jpg


「いやだからさぁ写真、
光の加減!色おかしいでしょ?





…とおっしゃいますか??









……




Goetterspeise02.jpg


こういうなんです・・・(゚Д゚)


というか、本当に冗談抜きで写真よりももっとひどい色です。
正に、ショッキングレッド


例の日本の3連ゼリー(勝手に命名)の一番端、
イチゴ君もきっと真っ青な事でしょう
001_49835434_01.jpg
こういう色を見てしまうと、ビールの方も不安になってきますが…



で、今日のビールです。

ベルリーナー・キンドゥル・ヴァイセ・ヒムベーレ
Berliner Kindl Weisse Himbeere

Kauflandにて53セント(≒57円)也

Berliner Weisse Himbeer01


醸造所云々は、前回のブログと同じなので割愛させて頂きまして…


Berliner Weisse Himbeer02


…ん?ストローがささっている??


実はですね、このベルリーナー・キンドゥルってのは
カフェとかバーで注文すると、ほとんどの場合ストローが
ささって出てくる(らしい)んですよ

美人すぎるピアニストからダメ出し尊いアドヴァイスがありまして

…カクテル的なニュアンス?でしょうか・・・??



で、これやってみたんですが、僕は全然ダメでした
ストローで吸った途端、ストロー内が全て泡になってしまう感じだったので


そういやあんまり、炭酸飲料てのはストローで飲みませんよね



スタイル: ベルリーナー・ヴァイセ

原材料: ビール、ラズベリーシロップ…に加えて着色料や甘味料など

アルコール度数: 3,0%

比重:

色: でもエンジでもなく…ボルドーでもないし…

そそそそそそういやラズベリー色ってこんな色だよね!
という位アレなラズベリー色


香り: 甘いシロップの香り。ビール感はほぼ、ナシです。

ラズベリー嬢:「入ってまーす」

…という様な、露骨な自己主張がそこに、あります。

炭酸&泡:やや強め /ほとんどなし

味: うわっ甘うわっ酸っぱ

ボディ: ライトミドル

後味: 香りも味もかなり甘いですが、ジャンキーな甘みは
そこまで残りません。。。


この前のシュレック(勝手に命名)よりも、
この赤鬼(勝手に命名)の方が、さらに
ジュースっぽいですね


でも、そこまであんまりジュースジュースっぽくは感じないのが
大人のジュース?たる所以でしょうかね?



全体評価:★★★ (満点は★5つ)





人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
21:34  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/144-ba44d080

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |