2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.11.28 (Sun)

自ビール、ブラウエライ・ドンナー・ラガー

おばんでございます

あ、まちがえた、だ…

のっけからこういう間違いをするって辺り「またコイツ飲んで勝手に気分よくなって
一人楽しく書いてやがるな」てな感じでお考えのあなた、

正解です 毎度ながらすんません

てのはね、なかなか嬉しい出来事があったんです~!!
それは件名の通り「地」ならぬ「自ビール」です

ひじょーに仲良くしているビール仲間のA君が、自家醸造したんですよ、ビールを
ビールもビールで本当にビール、しかも(製造過程的に)簡単な上面発酵でなく
下面発酵の、本格派ラガーです!!!!

日本では個人醸造はアルコール1%以上の物はダメとか、ドイツはドイツで
1年200リットルまでしか製造できないとか、更には税関を通さないとダメとか
色々やっかいみたいですけど、飲ませて貰う分にはまーったくNo問題な訳で…

とにもかくにも、自家醸造所ドンナーBrauerei Donnerに感謝感謝です

で、今日のビールです。

ブラウエライ・ドンナー・ラガー
Brauerei Donner Lager

A.D.君より進呈 (Servus Andi, vielen vielen Dank!!!!)
Donner01.jpg

机の上ぐちゃくちゃですみません
右のはビールが入っていたペットボトルです。

さてさてインプレはそんなに甘くはいかねーぜ!
なーーんて内心ちょっとだけ思ってたんですが。

いやー、ビックリだ、こりゃ

なにコレ、ビール、自分で作れるんじゃん!!!!!

SKYPEによりリアルタイムで同時開封して、彼と一致した意見は

これまでどこでも飲んだ事がない、だけどどっかで買ってきた感じ

でした。てか、普通にビールです…って言葉だけじゃアレか、
品質があるんですよ。そこらへんの安いビールとは比べ物になんないです

Donner02.jpg
あ、グラスに「ゲッサーGösser」って書いてますが、コレはこの醸造所とは
関係ないのであしからず。このグラスはまさに本日、ピアニストのKちゃんから
いただきました。Kちゃんありがとうッ!!!

味は非常にフルーティ、クリーミィ。
だけど白ビールなの?と言われるとそうでもない。
実際、典型的と言われる「バナナ」の様な味はしませんゥキ?
でも、非常に丸みのある味です。
後味に麦の香りが多めに残ったのも印象的でした。

アルコール臭もほぼ、なし。後述しますが今回は「若い」ビールだったので
これは本当に不思議でした。なんと言うか、一般的に(特にワイン等では)
若いものは酸っぱかったり、炭酸を多めに含んでいたりしますが
このビールに関して、それはほとんどなかったです。

アレだ、毎年秋になると出回る「シュトゥルムSturm」という、発酵過程の
ワインがあるんですが、それの白いヤツから酸味を取った感じだ!そうそう、
正にソレだぁ……って、ちょっとマニアックな表現になってしまいますかね?

色は白ビールっぽくなってますが、彼のグラスを(SKYPE越しに)見せて貰うと
透き通ってる。。あれ?なんでだろ??

恐らく、彼がここに持ってきてくれるまでの間にタイムラグがあったので
(電車で6時間かかりますので…)その間に酵母が「なんらかの形で」
関与したのではないかと思われます…??

ちなみに彼は今週末もザルツに来る用事があって、あちらに保管してあるビールを
携えて来てくれるそうなので、その時にまたキチンと議論したいと思います

ちなみにこの自家製ビールは「寝かせる」事で更に味が変わるとの事。
今回は1週間モノだったので恐らく「若い」味わいだったのかもですが
時間を重ねてみて、またどんな味になるかが本当に楽しみです

この行方は、また次の機会に報告させてもらいまーす
スポンサーサイト
22:50  |  ビール・オーストリアAT  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■この間は

楽しい時間・ビールの話しありがとうございました
無事に家に着けました!
毎度毎度勉強になるな~と思ってブログを見ています!
自ビールとはすごいですね!
自ビールに自納豆の組み合わせが試してみたいですね!!
こーすけ |  2010.11.29(月) 14:17 |  URL |  【コメント編集】

■すごいっ!!

ビールって自分で醸造できるんだねv-10
Goesserのグラス、ビールの愉しみのお役に立てたら
うれしいですv-275
keiko |  2010.11.29(月) 20:38 |  URL |  【コメント編集】

>こーすけ君

おお、こっちも返信してなかったー!
なんか順番が前後するけど、この前はオツカレーv-222
納豆も楽しんでくれてたみたいなんで、ヨカッタです☆

>けいちゃん
ちょーどこういうグラスが欲しかったから、助かってますv-275
うーむ、自家醸造は…どうなんだろ。興味はあるにはあるけど
踏み込むモチベーションはまだないんだよね。様子見、ですw
TTT |  2010.11.30(火) 11:05 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/16-c409e386

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |