2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.12.06 (Tue)

ぼくのたんじょうび クラフトラードラー.AT Warm up for my birthday party / Kraftradler.at

おばんでございます


とは言っても只今、午後3時。

お前もう飲んでんのかよ(´A`)

…と呆れた声が聞こえてくる気がしますが


えーーーっと、実はきょう僕の誕生日でして


でもって、夜はもちろんパーティ

…なので(恐らく)酔っ払ってしまうと
今日のアドヴェントカレンダーの更新ができない!!(゚Д゚)


たいへんだへんたいだ(゚Д゚)



とまぁ、そういう訳で、ちょっとパーティの前にウォーム・アップ(何の?)も兼ねて
今日の所はブログを更新してみる事にしてみた訳です


しかも今日出てきたビールは、ラードラー(ビア・カクテル)。


なーんだよコレなら
ウォームアップにはピッタリぢゃん


って思いながら、飲み始めました・・・。


で、今日のビールです。

クラフトラードラー.AT
Kraftradler.at

アドヴェントカレンダー6日目

IMG_0294.jpg

今回のビール、名前が「クラフト・ラードラー」、
「クラフト」ってのはドイツ語で「力」って意味なんですが。

それとなく飲み始めてみたら

なんぢゃこりゃぁあぁぁ>(゚Д゚) (注:松田優作風に)


瓶のラベルを眺めると、4,8% Vol.

えええええええ

通常のラードラーのアルコール度数は、3%あるかないかなんデスが。。


これはどうやら、以前ご紹介したフベルトゥス醸造所
ビールにグレープフルーツジュースを混ぜて作っているそうで

しかもビールは、ボック・ビール(冬季醸造の強いビール)を使用。


それでコレな訳ですね…回る回る

IMG_0295.jpg


スタイル: ラードラー(ビア・カクテル)

原材料: ボックビール、グレープフルーツジュース

アルコール度数: 4,8%

色: 濃い目のレモン色。

香り・味: めっちゃグレープフルーツの香りです。
泡もちはほとんどありませんが、炭酸はプチプチハジけます

味の方は、口にグレープフルーツジュースが一杯に広がる…

と思ったら(゚Д゚)

めちゃくちゃ麦の甘さが後から押し寄せてきます
コレがボック・ビールの力か・・・


               |↑軽い(キレ)
               |
               |  
               |
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口                     甘口→
               |
               |             ☆
               |
               |
               |
               |↓重い(コク)


通常、ファンタと混ぜて作られるラードラーではなく、
とてもコクのある、骨のある、ビア・カクテルと言った方がいいですね

でも軽さがウリのラードラーの飲み口を重たくして、一体なんになるのだろう(´A`)

なんてのも一瞬思いましたが、コレはこれでアリなのか…??


…とは言っても、軽いウォーム・アップという感じでは
なくなっちゃいましたけどね(笑)星3つ半です!


全体評価:★★★+ (満点は★5つ)





人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
16:04  |  ビール・オーストリアAT  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/163-968446a0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |