2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.12.17 (Sat)

ベルギービールの奥深さと僕の我慢できなさ ウェストマール・トリペル

おばんでございます

ここ数日カブりとかサプライズとか色々ありまして
通常営業できずじまいでしたが


よし!今日こそは!!


…と意気込んで17日目を開封してみたら!



今日はカブりかよぉー(゜Д゜)



以前何度も取り上げている、「おらが街」ビール
トゥルーマー醸造所のピルスナーが出てきました。。


今年のアドヴェントカレンダーでは
サプライズでここのグラスが入っていましたね


…通常グラスだのサプライズだのでどっかの醸造所が入っていた時は
次の日にソコのビールが出てくるのがこれまでの通例、だったんですが。


グラスの次の日に出てこなかったので
もう出てこないモンだと勝手に思っていましたよ・・・


こんなトコで微妙に捻りを入れてこなくていいですから、
カレーアさん。。。


なので今日は、僕が痺れを切らした事にして
我が家の酒蔵から一本、珍しいものをご紹介します!



で、今日のビールです。

ウェストマール・トリペル
Westmalle Tripel

Maruhnにて2ユーロ位だったと思う也

IMG_0360.jpg


この銘柄は、ベルギービールがお好きな方には
「おっ(゜Д゜)」
と言って頂けるんではないでしょうかね・・・?


ベルギービールの中でも非常に厳しいルールの中で醸造されている
トラピストビールの一つです。


トラピスト修道会(日本では北海道にあるのが有名ですね)が醸造するビールで
「トラピスト」と名乗る事が出来るのは世界でたった7つの醸造所だけです!


以前ご紹介したトラピストビール: シメイの記事はこちらです


修道院が開かれたのは1794年で、1836年にビール醸造が開始されましたが
特筆すべきは、ここの「トリペル」


「トリペル」とは「トリプル」のフランス語読みで
通常のビールよりも強い「ダブル」という銘柄よりも更に強い物を指します。


ビールの度数が高くなればなる程、ビールの色が茶色く濃くなるのが通例ですが
ココの醸造所はソレを、金色に作り上げたんですねぇ

その出来が大変良く、とても評判を呼んだ事から
他の醸造所もそれにならって、トリペルを金色に醸造する様になったそうで


そういう意味でも、現在あるトラピスト・トリペルの
スタンダードとなった、と言えるビールなんです。

IMG_0359.jpg


スタイル:トラピストビール

原材料:麦芽、ホップ、糖類、酵母

アルコール度数: 9,5%

色:本当に美しい、黄金!色。
濁ってるので色そのものの美しさが際立ってますね

香り・味:すんばらしいホップの香り
そして奥の方に酵母、ちょっと醤油の様な香りも

我が心の師、マイケル・ジャクソン
「ザーツ種のホップと、オレンジの皮を思わせる香り」

って言ってますけど、個人的にはオレンジ香というより
お花的な感じかな?と思いましたが

味は辛口で苦く、めっちゃしっかりしたボディで、コクがあります。
炭酸がとても強いのが、味に影響を与えてしまっているかもで
ちょっと勿体ないかな…(好みの問題ではありますが)。


               |↑軽い(キレ)
               |
               |  
               |
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口                     甘口→
               |
               |
               |
               |
               |
          ☆    |↓重い(コク)


とーーってもいいビールです。さすがトラピストという名を
冠するだけの事はある

惜しむらくは炭酸の強さ。先述の通り好みの問題ですが
個人的志向から星マイナス半分。星4つ半です!


全体評価:★★★★+ (満点は★5つ)





人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
21:22  |  ビール・ベルギーBE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/174-8e284249

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |