2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.01.13 (Fri)

とってもケルン「ぽい」ケルシュ ドーム・ケルシュ

おばんでございます


ケルンでの短い滞在を終えて、ザルツブルクに戻ってきました!


本来なら今日は、デュッセルドルフ発・アルトビール便り:2日目を
お送りする予定だったんですが。。。?
昨日の続き、って事ですね)


帰りの電車で飲んだビールの事を
どうしても書きたくなってしまったので(´A`)



今日はそちらの方をご紹介する事にして
もう一軒のデュッセルドルフ・アルトビール醸造所はまた明日、
お送りさせて頂きたいと思います


いっつも適当な事言いやがって…
これだからB型は(゚Д゚)!!


・・・なーんて声が聞こえてきそうですが


だって、あの、その、長距離電車の中でパソコンを開いて
ブログを書いていて、でもって

傍らには目新しい銘柄のビールがあるとですね


どうしてもそのビールについて
書きたくなってしまうんですよ(´・ω・`)ショボーン



ビール飲み(+ブログ更新者)の悲しい性です



という訳で、急な話ながらも今日は
最もケルンっぽいケルシュ…?をご紹介します。




さて、みなさん!

「ケルンと言えば、何を思い浮かべますか?」



もちろん親愛なるブログ読者の皆様は

「ケルシュ!!!」(゚Д゚)どうだゴルァ


…と即答される事でしょうが(笑)、ごく一般的に考えてみた場合
多くの人が「ケルンの大聖堂(ドーム)」!と回答されると思います。

kölner dom
ケルン大聖堂。本当にデカイです


先ほど「最もケルンらしいケルシュ」と言ったのはですね
この醸造所がそういう名前だからなんですよ



その名も「大聖堂醸造所」



うーむ、あまりに安易ストレートというか何というか…


で、今日のビールです。

ドーム・ケルシュ
Dom Koelsch

ケルン中央駅のキオスクにて2,5ユーロ(≒248円)也

Domkoelsch02.jpg


ドーム醸造所は、1894年創業。もちろんケルン市内にあります。
一目で「ああ、そうね!」というラベルが特徴です(笑)


05353.jpg

王冠です。緑で大聖堂が描かれていますね~


醸造量で言うと、ココはケルンの中で5番手にあたります
街中では、大手3社に比べるとそこまで多くカンバンを見かけません。


Domkoelsch01.jpg

電車の中で、夕日を浴びるケルシュ


スタイル: ケルシュ

原材料: 大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ抽出物、ホップ

アルコール度数: 4,8%

色: ビンから直接飲んだため不明

香り・味: かなりモルティ(麦味)です。
ここまで「麦感」が全面に押し出されているのはちょっと珍しいです。

味は割と辛口。ほとんどホップの香りはしていないのに、何故だろう。。。
後味も立派な「麦!」で、しっかりと残ります。


               |↑軽い(キレ)
               |
               |  
               |
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口     ☆                甘口→
               |
               |
               |
               |
               |
               |↓重い(コク)

うーん、辛口は辛口でも、香りとのバランスが取れていない気がします。
辛口好きな僕の趣味もあるんだとは思いますが、もうちょっと、ホップが
主張してほしいところです。星3つ半!


全体評価:★★★+ (満点は★5つ)





人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
21:32  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■gucci バッグ

コーチ 人気
gucci バッグ |  2013.09.03(火) 12:28 |  URL |  【コメント編集】

■buy final fantasy xiv gil

%anchor% Colis agile, chose conforme ¨¤ elle description. Moi suis tout ¨¤ fait satisfaite!
buy final fantasy xiv gil |  2013.09.04(水) 17:07 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/188-dec7fb94

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |