2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.01.14 (Sat)

とっても「速そう」な醸造所 シューマッハ・アルト

おばんでございます


一昨日、デュッセルドルフ・アルトビールの醸造所をご紹介しまして。


その時に「それでは2日続いて」なんて言ったにも関わらず

昨日はやんごとなき理由により
(ビール飲みの悲しい性とも言います)、

急遽特急の中で飲んだケルシュをご紹介しました


今日はキッチリと2軒目のアルトビール・醸造所をご紹介しますね!!


ではでは…デュッセルドルフ:アルト・ビール便り、2日目。

昨日は立ち飲みで有名な店、ユーリゲ醸造所のアルトビール
お送りしましたが…今日はアルトビールと聞いて、外す事の出来ない
もう一つの醸造所の物をご紹介したいと思います


その名も、シューマッハ醸造所(゚Д゚)

Schumacherbild.jpg

ミヒャエル・シューマッハ


まぁ、どうしてもこの人を想像してしまいますよね…


なんかすっげぇ早く料理が出てきそうな気がします
もしくはウェイターさんがめっちゃ速く動いている感じ(笑)


デュッセルドルフ中央駅から約徒歩五分。
日本人街からも近い便利な場所に醸造所直営のレストランがあります。

2652.jpg


丁度小腹も減っていましたし、ツマミも注文しましたが
ココでは、「あれ、ケルンでも食べられるんぢゃね?
…という物を食べてしまいました

Schumacherspeise.jpg


フリカデッレ(奥:ハンバーグを揚げたもの)と
ハッペン・メット・メット(手前:半分に切ったパンに、生ソーセージを乗せたもの)。


…同じ様なモンは、いつぞやの絶品!ケルシュのお店、
ペッフゲン
でも食べましたね


あ、でもデュッセルドルフ名産の物も食べたんですよー!

Ureigespeise.jpg

フレンス(血のソーセージ)と、レッゲルヒェン(ライ麦パン)。
※この写真はおとといご紹介した、ユーリゲです



そして忘れてはいけない、デュッセルドルフのマスタード

1次大戦後にフランスの占領下だった時に、フランス人が
たくさんマスタードを持ち込んだ関係とかなんとかで
デュッセルドルフでは、マスタードが特産品なんです

Senf01.jpg  Senf02.jpg

今回訪問した2軒とも、テーブルの上にはちょこんと
マスタードの入っている入れ物が置かれていました
(左がユーリゲ、右がシューマッハ)


でもこれが、辛い!(゚Д゚)カラー!!


和からし程、とは言いませんが、ヨーロッパの
マスタードにしては珍しく、ガツンと辛いです


でもコレをたっぷりオツマミにつけて食べると

(゚д゚)ウマー


なんですね。ビールと最高のコンビネーション!!


ちなみに僕の好きな顔文字「ウマー」と「ゴルァ!」は口の大きさが違うんです



で、肝心の、今日のビールです。

シューマッハ・アルト
Schumacher Alt

直営店にて1,8ユーロ(≒178円)也

Schumacher.jpg

シューマッハ醸造所は、1838年創業。
「ご当地」アルトビール専門の醸造所(デュッセルドルフのみに展開)
としては、最も古い醸造所です。

3918.gif

そこのコースターです。シューマッハ醸造所のトレードマークが
印刷されています。


スタイル: アルト

原材料:

アルコール度数: ,%

色: やや明る目の茶色

香り・味:
香りはユーリゲよりも、ホップ感少な目でより麦味があります。
味はやや甘め、そしてカラメルを感じます。後味も、モルティ


               |↑軽い(キレ)
               |
               |  
               |
               |
               |
               |    ☆
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口                     甘口→
               |
               |
               |
               |
               |
               |↓重い(コク)

うー、ん、そこまで、でもない、かな。。。
ユーリゲ醸造所のインパクトが強すぎて、どうも感動が薄れてしまってた…
ってのが正直なトコロでしょうか。できたら1軒目で飲みに来たかった!星4つです。

全体評価:★★★★ (満点は★5つ)





人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
17:15  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/189-9e431f01

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |