2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.01.24 (Tue)

マイケル・ジャクソンはかく語りき フランツィスカーナー・ヴァイスビーア・ドゥンケル

おばんでございます


ミュンヘンからザルツブルクへ戻ってきました

…で戻ってきてみれば、ザルツブルクは凄い

ようやく冬らしく寒くなってきた、とも言えますが
デカいトランクをゴロゴロ引きずらなきゃな時に、狙ったかの如く
タイムリーに雪が積もるってのもアレですね


さてさて。


帰り際に立ち寄った、ミュンヘンのスーパー。


レジの近く、ビールコーナーをそれとなく通ってみたら(素通りするつもりでした

「おっ・・・?」という感じで発見した銘柄。



まーたービール買ってきて!


…と、同居人に怒られる、という考えが頭をよぎるも


親愛なるブログ読者の皆様のために!


購入してきましたよ、1本だけですが(笑)


そして実は今回のビールは、僕が敬愛して止まない

マイケル・ジャクソン

…が、彼の著書で何度も取り上げているビールなんです


Michael_jackson_beer02.jpg

キング・オブ・「ホ」ップ: マイケル・ジャクソン(1942-2007)


※彼に関する詳しい情報はコチラをどうぞ



彼の本はとーーっても良くまとまっていて、わかりやすくて
そのくせユーモアもあったりなんかするので、飽きないんです

そんなわが師が幾度も取り上げたビール、いってみましょう



で、今日のビールです。

フランツィスカーナー・ヴァイスビーア・ドゥンケル
Franziskaner Weissbier Dunkel

REWEにて1,05ユーロ(≒106円)也

IMG_0423.jpg


フランツィスカーナー醸造所は、ヴァイツェン/ヴァイス(白)ビール
が有名な、ミュンヘンにある醸造所でして

ドイツ鉄道(DB)でも食堂車で提供されるビールの一つ、
まさにドイツ鉄道の顔・ビールです。
(ちなみに普通のラガービールはベックスBeck'sのもの)


そこで提供されているビールは「白ビール」でしたが
今回はその黒色(ドゥンケル)バージョン。
「白ビール」の「黒色」って(゚Д゚)ナンヂャイ!!

…って感じですよね


説明が難しいトコなんですけど、まぁ白ビールを
黒くしてみた、的な感じで今日のトコは勘弁してもらえませんかね…


参考までに、以前ご紹介した「白ビール」の「黒色バージョン」、
ホーフブロイハウス・トラウンシュタイン ヴァイスビーア・ドゥンケル



IMG_0424.jpg


スタイル: ドゥンケル・ヴァイツェン

原材料: 小麦麦芽、大麦麦芽、酵母、ホップ抽出物

アルコール度数: 5,0%

色: 茶色。やや焦げ茶寄りです

香り・味: フランツィスカーナーの特色、バナナ
…でも「白」のソレとは違って、そこまで目立ちません。
味は意外と辛口。香りからは想像できない味です

後味は何かこう、「お麩」の様な「炭水化物感」が残ります。

(少し微妙な説明になっちまいますが、日本人的にはこの説明が
わりと「すわりが良い」のではないかなー、と)


               |↑軽い(キレ)
               |
               |  
               |
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口    ☆                 甘口→
               |
               |
               |
               |
               |
               |↓重い(コク)


われらがマイケルは
「シナモンとコショウの後味」
と表現していますが

うーむ、言われてみれば、後味は「スパイシー」かも!
「白ビール」の甘い感じがちょっとアレだなぁ、っていう方は
試してみる価値アリかもです 星4つ!


全体評価:★★★★ (満点は★5つ)





人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
21:42  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/192-3de57e5e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |