2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.01.26 (Thu)

レッドブルよりコッチを勧めますわ レーベンブロイ・トリウムファトーア

おばんでございます


みなさん突然ですが

レッドブル Red Bull

って清涼飲料をご存知ですか?


redbull.jpg




知ってるがな~そんなん(゚Д゚)

…なんて大阪弁のリアクションが聞こえてきそうですが
(大阪の人ごめんなさい)

kotekote.png



では、このレッドブル社が

オーストリアの会社で、しかも

ザルツブルクに本社がある、というのは…?




知らんがな~そんなん(゚д゚)


コレ!本当なんです。


ザルツブルク市街から少し離れた、フッシュルFuschlという所に
本社があります。

Vulcano.jpg

フッシュル湖に浮かぶレッドブル本社



この会社のCM

「レッドブル、翼をさずけるぅ~」

"Red Bull verleiht Flüüüüüügel"
  (レッドブル フェアライト フリュュュュュューゲル)
reporter.jpg
というスタイルはインターナショナルでして(僕の知る限り)

日本と似た様なCMが、ヨーロッパでも放映されています。



ヨーロッパ・バージョンの方がまぁ、なんというか
ちょっとアレなのは皆さんお察しの通りですが


ちょっと気になる方は、ようつべにて
Red Bull Werbung Strand
とかで検索してみてくださいね
ムフ


(ちなみに苦情は受け付けません)



そんなこんなで、ザルツブルク発・エネルギードリンクに倣って

今日はなーんかこう、レッドブルの如く力が湧き出てくるよーな
ビールをご紹介したいと思います




で、今日のビールです。

レーベンブロイ・トリウムファトーア
Loewenbraeu Triumphator

EDEKAにて1ユーロくらい(≒102円)だったと思う也

トリウムファトーア、その名も「凱旋者」!!

IMG_0426.jpg


んもー、力がみなぎりまくってマスね


IMG_0425.jpg

レーベンブロイ醸造所に関しては、こんな銘柄(記念すべき第1回目!)や
こんな銘柄をこれまでにもご紹介しましたが。


今回の銘柄は、割と珍しい?
レーベンブロイ醸造所の、ドッペル・ボック・ビールです。


ドッペル・ボック・スタイルと言えば、以前このブログでもご紹介した
パウラーナー・サルヴァトーアが有名ですが

このスタイルのビールには、「○○トーア/トール(...tor)」
という名前を付けるのが慣例になっているみたいです

IMG_0427.jpg



スタイル: ドッペルボック

原材料: 大麦麦芽、ホップ、ホップ抽出物

アルコール度数: 7,6%

色: 赤みがかった茶色。とても美しいです

香り・味: レーズンや黒糖を思わせる濃厚な甘い香り。
味はかなり甘めでコクがあります。フルボディ

後味もレーズンのよう。濃厚なヤツが、しっかり残ります



               |↑軽い(キレ)
               |
               |  
               |
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口                     甘口→
               |
               |
               |
               |
               |             ☆
               |↓重い(コク)


なんというかこう、ビールを飲んでいるというよりは
ワインを嗜んでいる、フンイキです


駆けつけ1杯、というビールでは決してありませんが

(飲みやすい割にかなり強いので、ガーッと飲むと
目も当てられない事になるの、ウケアイです

少し飲んだ後で、時間をかけてゆっくり飲む…
というのであれば、文句なしでオススメです

僕は以前の「パウラーナー・サルヴァトーア」に比べて
こっちの方が奥行きがあって好きですね。星5つあげちゃいましょう!


全体評価:★★★★★ (満点は★5つ)





人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
21:36  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

*Comment

まじでかー、レッドブルのCMしらなかった。。
ぶるしゅか |  2012.01.27(金) 00:29 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/193-f7b11134

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |