2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.12.02 (Thu)

2日目・サプライズ シュティーグル・ピルス

おばんでございます

いやー、寒いです!外は当然の様に氷点下、週末はマイナス10~15℃だとか。。

オーストリアでは昨夜、凍った道路で足を滑らせて気を失った男性が
そのまま凍死する事件がありました
ご冥福をお祈りするとともに、凍りついた道には十分に注意する事にしましょう…!


さて。
そんな寒い中、暖かい家に帰ってきて(セントラル・ヒーティングなので、常に
あたたかなのです)、一日の疲れも冷たい一杯のビールでふっとばす

そんな今日のビールはなんじゃらホイ、とカレンダーをあけてみましたが

Ueberraschung01-1.jpg
(↑2日目は右上の開いた所でした)


・・



・・・



・・・・・・ビール入ってないよ?



Σ(゚Д゚)ゑゑゑゑゑゑゑゑゑゑゑゑゑゑ

2日目からサプライズですかぁ!!?

奥の方を見てみると、何やらビニールに包まれた小さな包みが。
指をどんな風に突っ込んでも届かないので、結局お箸で取るという


んで、中には

Ueberraschung01-2.jpg

「ビアジョッキの形をしたクッキー型&ビールクッキーのレシピ」が。。。

うん、いいんですよ、コレはかわいいしね。。。
自分でクッキーは焼かないのでレアさ加減はわからないけど、こういう
クッキー型は多分珍しいだろうし…
てかお菓子作るの好きな彼女は喜んでるし…

メーカー側の言い分としては「第2アドヴェント(アドヴェント期間の2回目の日曜日)
までにクッキーを焼き上げられるようにです。ウフッ
らしいんですが。

ででででででも、このブログのネタはー!!?
そんなのってないよー!ドラえむぉォーーーん


で、ですね。
タイトルをお読みになって、お気づきになった方もいらっしゃるかもですが
やっぱり1本、調達してきましたw

だあってぇレッスン割と上手く行ってTミーノ歌えたんだもーん
今日は飲まない訳には行かないんだもーーん


そうそう、祝杯です、祝杯

という訳で、今日のビールです。

シュティーグル・ピルス
Stiegl Pils

Billaにて93セント(≒103円)也

Stiegl Pils01

ここまで散々紹介してきた、ザルツブルク・シュティーグル社のピルスナーです。
ココのビールは主力商品の「ゴルトブロイGoldbraeu」がほぼ寡占状態でして
その他のビールはイマイチ注目されない事が多いですが
まぁ自分の好きなピルスナーが目についたので、今回試してみる事にしました

Stiegl Pils02

ふむ、色、淡いですねー!
写真のグラスが若干曇っているのと光の関係であまり伝わらないかも…でも!
これまで飲んできた中でも群を抜いて、薄い色です。

おお、かなり強めの炭酸に、もちの良い泡。
そして香りがそこまでしてこない割には強いホップの味。
かなり強めの苦味ですねー…でもエグ味はないかな?

後味は多少ホップの香りがしますが、非常に控えめ。

ただ、先述のチェコのピルスナーや、トゥルーマー・ピルスに比べてしまうと
どうしても「定番感」というのか、ピルスナーを飲んで「おお、コレコレ
…という気持ちのよさ?みたいな物にちょっと乏しい気がするのが残念です

それなりに美味しいんですけどね。
でもガンガンいけるタイプのピルスナーでは、ないなー。

どうやらシュティーグル社が「ゴルトブロイ」を大量に流通させている辺りも
ちょっと納得、なアドヴェントカレンダー2日目でした
スポンサーサイト
22:19  |  ビール・オーストリアAT  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■2日目は・・・

サプライズだったんですね!
僕の予想がどうだったのかすら覚えていませんが・・・笑
毎日楽しそうで、思わず朝から飲んでしまいそうですね!
こーすけ |  2010.12.03(金) 14:53 |  URL |  【コメント編集】

いやーサプライズ、本当に予想つかないんだよねー。てかこーすけ君の言ってたちょっとカタかった箇所?チラ見してしまったら瓶が入ってたよー。銘柄までは見えなかったけど…v-294
カレンダーは室内に配置しているので(=冷えてない)朝取り出した時点では
飲む気にならないから大丈夫wてかまた近い内に飲み会だなこりゃv-306
TTT |  2010.12.03(金) 16:42 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/20-5649390c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |