2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.03.21 (Wed)

ミュンヘンの「クール」な奴 デア・プショール・エーデルヘル・フォム・ファース

おばんでございます


いやー、またもご無沙汰しちゃいましたね


ちょっとまた、いろーいろあったんですよ


一応それなりにビールは飲み続けてはいるんですが


あんましまとまった時間が取れず、でして…


で、です。

今日はちょっくらミュンヘンにてヤボ用がありまして


…って、どうやらそのヤボ用のために
ミュンヘンに引っ越す事になりそうなんですが
ゴニョゴニョ


まぁ、ソレは置いといて

用事を終えてから、電車まで時間があったので
また例の如くフラッとビアホールに行ってきました


今日いってきたのは、プショール・ブラウハウス

braeuhauslogo.png


なんかプショール、ってなんか舌を噛みそうな名前ですが

やたらうるさい事で世界的に有名なオクトーバー・フェストに出店する
ミュンヘン6大醸造所のうちの一つです


ミュンヘン6大醸造所に関しては コチラを どうぞ


なんとこのプショール醸造所、オペラ「バラの騎士」
(クラシック音楽がお好きな方には)お馴染み、

ドイツの作曲家リヒャルト・シュトラウスの母親の一族

なんですね


どーです?ビックリしたでしょう??


(ゑ、そーでもないって?(∩゚д゚) アーアーアー聞こえない)


img-256_RichardStrauss.jpg

リヒャルト・シュトラウス(1864-1949)


ちなみにシュトラウスは彼の作品「バラの騎士」
プショール家に献呈しているんですよ・・・

んーこういう雑学があると、酒ってのは一層美味しくなるから不思議ですねぇ


…あれ?ならないって??(∩゚д゚) アーアーアーこれまた聞こえ(ry


で、今日のビールです。

デア・プショール・エーデルヘル・フォム・ファース
Der Pschorr Edelhell vom Fass

Pschorr Braeuhausにて4,3ユーロ(≒473円)也

Pschorr.jpg


プショール醸造所は、最古の記録によると1417年に記録があるそうで
1972年に、親戚関係にあったハッカー醸造所と合併して、今現在は
ハッカー・プショール醸造所という名前で通っています。


Pschorr01.jpg


お店の中です。とーっても天井が高くて、フンイキの良いお店でした


ビール自体は「ええ!?(゚Д゚)」という位冷たくてビックリ!

いつぞやのエクストラ・コールド?もビックリな冷たさ。

これはミュンヘンでは、とーーっても珍しいです。。。


あまりに冷たくて、本来は割と甘めであろう味わいが、やや辛めに
感じてしまう始末。ホップもフルーティでしたが、これまた冷たいので
そこまで香りません


…でも、この冷たさとクセのなさはクセになる・・・



               |↑軽い(キレ)
               |
               |  
               |   ☆
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口                     甘口→
               |
               |
               |
               |
               |
               |↓重い(コク)


かなりスイスイ飲めてしまうビールなので、色んな意味で
危険かもしれません

ヨッパライ具合も、フトコロ具合にも…ね!星4つ半です。

全体評価:★★★★+ (満点は★5つ)






人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
22:48  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/209-35273907

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |