2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.12.03 (Fri)

未知との遭遇 フォーレンブルガー・ラーガー

おばんでございます

アドヴェント・カレンダーも3日目になりました
もうなんとなく慣れてきましたねー。

でもサプライズはしばらくいいかなぁ…なんて思いながら3日目のマスを
開けてみました

0312Fohrenburg.jpg
↑12月3日は一番左上のマスでした~


おお!

知らないぞ、このメーカー
これでやっとブログに面白い事が書けるなんて思いつつ…


で、今日のビールです。

フォーレンブルガー・ラーガー
Fohrenburger Lager

アドヴェントカレンダー3日目
fohrenburger001.jpg


さーて、ぜんっぜん知らないメーカーが出てきました。
なんだろう、「~ブルク」なんて語感的に言ってドイツ語圏かな?
でもオランダとかベルギーとかフランスでさえも、綴りは似てたりするし、
なーんて考えながら後ろ側のラベルを見よう、としてみたら

fohrenburger004.jpg

裏面です

このビール、普通はあるはずの裏面のラベルが
(原材料:~、とか「このビールは~」みたいな事が書いてあるヤツです)
貼ってない 何?エコですか!?エコ化の波がここにも!!?

おーいギブミーチョコレートぢゃないや、いんふぉめーしょん!!


仕方ないので知識欲のためにブログの皆様のために一応、調べてみました。
と言ってもWikipediaにすら情報がないので…うっわ めんどくさ
この醸造所HPからの抜粋になりますが

http://www.fohrenburg.at
↑ココです。

1881年創業、オーストリアのフォラールベルク州Voralbergは
ブルデンツBludenzという街にある醸造所だそうです。
フォラールベルク州というのは、ドイツ・スイス・リヒテンシュタインと接する
オーストリアの隅っこ最西端にある州です。
州都はブレゲンツBregenz、湖上オペラの音楽祭で有名なので、ご存知の方も
いらっしゃるかもしれませんね

ただ、ここの州は、うーんなんつーか、オーストリーの中でもちょっとだけ
異色な都市でして、特殊な扱いをされている事が多いです

例えば…ここの州の方言はほんっっとに訛りが酷く強く、ドイツ人はもちろん
オーストリア人でさえ「字幕が必要!!」な程だそうです。。。
(僕は当たり前ですがキレイさっぱりわかりません)
実際TVのニュースとかでココの人がインタビューを受けている時は
字幕が入りますね。(ホントです)

日本で言う秋田とか青森のお年寄りにインタビューを…
みたいな感じでしょうかね?うーむ、世界は広い!

閑話休題、ビールに話を戻しましょう


fohrenburger003.jpg

色はピルスにしては標準的、
でもメルツェンだと逆に薄いだろうか…
ラーガー、すなわちラガービルとしか書いてないので分類に困りますね。

日本でもよく「ラガービール」なんて言いますが(『キリンラガー』とかですね)
ココに書いてあるLagerと全く同じ分類みたいです
これはドイツ語のLager:倉庫、から来た言葉なんですね

ラガービールが出来る以前からあったビールを主に「エール」と呼びますが
その「エール・ビール」に比べ、倉庫の中でより長く貯蔵しておく事により作られる
事から、これらの新しいビールを「ラガー・ビール」と呼ぶ様になったそうです

ちなみにドイツ語でも英語でもLagerは「ラーガー」という発音なので、何故
日本語でだけ「ラガー」という呼び方になったのかは謎です・・・
ラグビープレーヤーの「ラガー」が飲んでいたからかなぁ?とか思ってましたが(笑)


そして(またまた話が逸れちゃいますが)これまた、スクリューキャップの瓶でした!

fohrenburger002.jpg
コレはドイツ語で「回すDrehen」って書いてありますね

うん、いいんだけど、やっぱなんかこう「シュポッ」っていうのが欲しいなー


炭酸はやや強め、泡もちはしっかり。
開封当初はホップの香りが強かったんですが、時間が経つにしたがって
麦の香りが強くなってきます

味はかなり苦めです。でもホップ由来というよりは…なんだろう、
これが麦芽由来の苦さ、って言ってもいいのだろうか!?
逆に甘さの要素はほぼ皆無ですね

ボディはそうだなぁ、軽めのミドルってトコでしょうか。
炭酸も多いので、わりかし腹に溜まり易いかもですゲプ

・・・なのでガンガン飲めるよ!タイプではないですね。
(あ、呑ん兵衛としては沢山飲めるビール大歓迎なんですが
やみくもにそういうタイプを高評価にするつもりはない…つもり…です、
恐らく。いや多分、ややもすると)


うーむ、いずれにしてもイマイチ、面白みに欠けますかね…
決して不味くはないんですけれどもうーむ

言ってみればどっちつかず、かもしれないです。それは「ラガー」としか書いてない
中途半端さや、お国柄からも伺えるんですかねぇ…?
Voralbergにお住まいの皆様、この発言に一切悪気はないのでご容赦の程を

未知との遭遇①は、まぁ、そこまで衝撃的なものではありませんでしたが…
これからも未知とガンガン遭遇して、レポートしたいと思います
スポンサーサイト
22:53  |  ビール・オーストリアAT  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■ラベル

も、きっと方言だらけで書かれてたんじゃないですかねi-179
僕も同僚同士の方言メールが回ってくると、辞書引いても載ってないのでさっぱりわかりません。。。泣
こーすけ |  2010.12.04(土) 02:57 |  URL |  【コメント編集】

可能性は、なくはないなー。んで、剥がされたってか?w
てか方言のメールだとさ、人によっても書き方が違ってくるから
(「だべ」とか「んだべ」とか「だべさー」みたいな感じ?ww)
相当ハードルが高いと思うよ…v-294
TTT |  2010.12.04(土) 12:28 |  URL |  【コメント編集】

逐一、アドヴェント・ビールの賞味期限をチェックしてみてほしい欲求にかれらてます。
それは2年位前に切れてたからはがしたんじゃないのかな?私の友達は折角チョコのアドヴェントカレンダー買ったのに早速入ってない日があった!とブログに書いていた。
こなしゅか |  2010.12.04(土) 23:26 |  URL |  【コメント編集】

■しょーみきげん

ちょーっくら気になって、見てみたら大丈夫だったよー。少なくとも今までは、だけど。
てか今日のゲッサーは来月までだったw他は来年の5月とか6月とか。一応、注意しときますv-356
TTT |  2010.12.05(日) 21:21 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/21-ad91ee21

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |