2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.05.17 (Thu)

やっぱスゲーわ、バイエルン フライジンガー・ホーフブラウハウス・イェーガービーア

おばんでございます


先日ご紹介したリカーショップ・オルテラーですが
昨日もちょーっとだけフラッと足が向いてしまいまして
広いお店の中をブラブラし、ご当地ビールを購入してきました


今回チョイスしたのは、以前もご紹介した世界最古の醸造所
ヴァイエンシュテファン醸造所 (その記事は  コチラ 


…があるフライジングFreisingという街にある、もう一つの醸造所
ホーフブラウハウス・フライジングのビール。


このフライジングという街は、僕が住んでいる街を通っている電車を
もう10~15分乗っていると到着してしまうという、隣町的な立地でして


この「ヴァイエン…」はなんとまぁ、1040年にはビールを生産していたという
泣く子も黙る世界最古の醸造所なんですが


…今回の醸造所も1160年創業という、ビックリな歴史を誇る
醸造所なんです



うーん、これで「ヴァイエン~」から随分離れた所とかにあったのなら

1160年創業!えっへん!!

…みたいな感じでもう少し踏ん反り返る事もできたんでしょーに、ねぇ


そんな不運?の醸造所のビールを今日はご紹介!


で、今日のビールです。

フライジンガー・ホーフブラウハウス・イェーガービーア
Freisinger Hofbrauhaus Jaegerbier

Ortererにて68セント(≒69円)也

Freising Jaegerbier01


「イェーガー」とは、「狩人」という意味なんですが
なんでまた狩人?というのはいくら調べてもわからずじまい・・・

このビールは典型的・バイエルンのビール「ヘレス」と違って
ちょっと強い目の「エクスポート」というカテゴリーに入っている事から
「狩人が飲む様な強いビール」的な位置づけってトコですかね?


azusa2.jpg


いずれにしてもあずさ2号とは
何の関係もなさそうですが



Freising Jaegerbier02



スタイル: エクスポート

原材料: 大麦麦芽、ホップ、ホップ抽出物

アルコール度数: 5,6%

色: 黄金色

香り・味: とてもモルティ、ホップの香りは少ないです
味わいはややニュートラル。若干甘めかな…?
後味もモルティーです。エクスポートなだけあって、やっぱりちょっと
強い様な重たい様な感じはあります



               |↑軽い(キレ)
               |
               |  
               |
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口                     甘口→
               |  ☆
               |
               |
               |
               |
               |↓重い(コク)


実はこのビール、「隣町にある醸造所」と「名前が面白い」という
2つのポイントのみで購入に至ったビールだったんですが


適当に買ってきた銘柄でこのレベル・・・


バイエルンのビールのレベルは
本気でパネェですね(゚Д゚)



星4つ半としておきます。他には一体どんなご当地ビールとの出会いがあるのか、
これからも楽しみだーー!!!


全体評価:★★★★+ (満点は★5つ)





人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
20:39  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■シャツ メンズ

夹克
シャツ メンズ |  2013.09.17(火) 09:34 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/223-2c21d977

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |