2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.06.04 (Mon)

ベルリンのコマドリ ベルリーナー・ビュルガーブロイ・ロートケールヒェン

おばんでございます


なかなか忙しくも、なかなかに実りの多いベルリン滞在を終えて
ミュンヘンに戻ってきました

まぁ、もう、ベルリン・フィルは恐ろしいレベルの団体ですから
コンサートが素晴らしかったのは言わずもがなですが

…って手前味噌ですいません
でも一番多くブラボーを頂いたのは合唱だったんですよフフフ


連日の稽古が終わると、ベルリンを良く知っている同僚オススメの
美味しいレストランや居酒屋に
拉致され畏れ多くも同行させて戴きつつ


支給された滞在費を見事に使い果たすという、


「ツアーあるある」上位ランクイン間違いなしの事を
やってのけて参りました・・・トホホ


でもみーんな美味しかったし、いいお店だったし、良しとしましょうかね


ベルリンは都会的に洗練されていてとーっても魅力的でしたが
住み慣れた南ドイツに戻ってきて「ホッ(´A`)」とするのは
これもミュンヘン&南ドイツの魅力なんでしょうかね?


今日はミュンヘンからベルリン土産をお届けします


で、今日のビールです。


ベルリーナー・ビュルガーブロイ・ロートケールヒェン
Berliner Buergerbraeu Rotkehlchen

リカーランドHoffmanにて70セント(≒68円)位だったと思う也

Berliner Buergerbraeu Rotkehlchen01

ベルリーナー・ビュルガーブロイは1869年創業。
2010年には巨大コンツェルンのラーデベルガーグループRadeberger Gruppeに
吸収されてしまいましたが、それまではベルリン最古の醸造所だったみたいです。

ちなみに「ロートケールヒェンRotkehlchen」とは
直訳すると「ノドが赤いちゃん」といった意味になるんですが

788px-European_Robin.jpg

「ヨーロッパコマドリ」という鳥の名前だそうで・・・


ちょっと強いお酒でノドが赤くなるからなのではないか
なーんてちょっと期待していたら、とんだ結果でした


Berliner Buergerbraeu Rotkehlchen02


スタイル: ドルトムンダー・エクスポート

原材料: 大麦麦芽、ホップ、ホップ抽出物

アルコール度数: 5,3%

色: オレンジがかった黄金色

香り・味: とてもモルティー。
味はかなり甘めで、タップリとしたボディ。
豊かな麦の香りがしっかりと残ります。


               |↑軽い(キレ)
               |
               |  
               |
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口                     甘口→
               |
               |
               |
               |
               |
               |↓重い(コク)


カテゴリーは「ドルトムンダー」と銘打ってるみたいですが
それにしてはちょっと、甘すぎる&モルティすぎる、かなぁ。。。

ドルトムンダーと言うと、どうしてもこういうイメージ
あるものですカラ

好みが分かれるかもしれませんが、ちょっとどっちつかず感がありますかね
星3つ半です!


全体評価:★★★+ (満点は★5つ)






人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
20:15  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/228-555dc3b2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |