2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.06.07 (Thu)

ビール注ぎ方論、その1 トーゥルン・ウント・タクスィス・ピルスナー

おばんでございます


なんか最近、ビールブログのはずなのになんだか
日記みたくなっちゃってきてますから今日はちょっと
「ビール注ぎ方論」(゚Д゚)
みたいな物を書いてみようかと思います



みなさん、上手にビールを注いでみたいとは
思いませんか?




この質問で「No!」とお答えになる方は
そうはいないんでないでしょうか…?
フフフフ


この方法は、自分で色々と試したり調査したりして
なんとなく定着してきた自己流のやり方なんですが

瓶や缶からグラスに注ぐ時、ほーんのちょっと手間をかけるだけで
とっても美しくてキメ細かい泡を作り出せるんですよ



方法はとーっても簡単です



①はじめにビールとグラスを用意します。

(※写真がイマイチですみません…片手で撮らざるを得なかったもので

DSC_0066.jpg


グラスを冷やしておくかは好みの問題ですが、真夏に超キンキンが飲みたい
…という訳でなかったら、特に冷やしておく必要はありません



②まず、ドーッとやや強めに
グラス半分くらいまでビールを一気に注ぎます

DSC_0067.jpg



こんな感じで泡が上の方まできちゃいますが、気にしない気にしない

DSC_0068.jpg



③そうしたらそのまま、だいたいこの位まで
泡が落ち着く(減ってくる)のを待ちます

DSC_0069.jpg



④そうしたら、ソーッと泡を持ち上げる様な感覚で、ビールを注ぎます。
グラスの縁を沿わせる感じ、と言いましょうか…グラスを傾けた方がいいかもですね

DSC_0070.jpg



⑤コンモリと泡が持ち上がったら、出来上がり!

DSC_0071.jpg



…ただ、いくつか問題点もありまして


この方法だと、通常よりも炭酸が少なく感じる事がある。

ラガービール(ヘレスやピルスナー)以外のビール(エールや白ビールなど)には
オススメできない



一番最初の乾杯に、川平慈英よろしく、

「クゥーッッっ」



d0220305_941725.jpg


…的なパンチのある物を熱望渇望される方にはちょっとアレかもですが



乾杯も済んで、ご飯も少し食べてお腹も落ち着いて

さーてまったり飲むかね?(´A`)

という時にはベストですね。炭酸少なめでお腹に溜まりませんし…



乾杯の前に「あーちょっと待って太郎さんから教わった方法でキレイに注ぐから」
…なんてのもちょっとKYですしね



ちなみに我が心の師・マイケル・ジャクソンは、彼の著書において
「ビールを注ぐ方法」というのを、ビールのカテゴリー毎
記述しています

DSC_0072.jpg

左からエール、スタウト、ピルスナーそして白ビール。

ビールの世界は、本当に奥が深いものです


他のビールに関してもおいおい紹介させてもらいますね



で、今日のビールです。

トーゥルン・ウント・タクスィス・ピルスナー
Thurn und Taxis Pilsner

Ortererにて50セント(≒50円)也

DSC_0065.jpg


ちょっと長くて言いづらい名前のこの醸造所はバイエルン州の
レーゲンスブルクRegensburgにある醸造所で、元はイタリアとベルギー起源の
貴族の名前が2つくっついたもので、郵政事業で名を成した一家だったようです


スタイル: ピルスナー

原材料: 大麦麦芽、ホップ、ホップ抽出物

アルコール度数: 4,9%

色: わら色~薄い黄金色

香り・味: とってもホッピー。サントリーのモルツに近いと思います。
とても爽やかな草原の様な香り、そしてフルーティ。
味はキリっとした辛口、後味はとっても軽めです。


               |↑軽い(キレ)
               |
               |  
      ☆        |
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口                     甘口→
               |
               |
               |
               |
               |
               |↓重い(コク)


このビール、割と値段が安いものに属するんですが
とっても美味しいビールだと思います

貴族の名前を冠してるっていうのに、ちょっと親しみを持てますよね…星4つ半!

全体評価:★★★★+ (満点は★5つ)





人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
18:03  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/229-2f99ab77

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |