2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.08.23 (Thu)

マグナムにおじゃる コーゼル・スヴィェトゥルー

おばんでございます


まぁーまた、ものの見事に

更新が滞ってしまいましたね(´A`)



前回更新したのはスイス・ルツェルンの頃でしたんで
10日近く放置してしまった訳です


今現在は放送局の方のお仕事はお休み、要は夏休みな訳ですが

このスッポリと更新が滞っていた間、実は

ザルツブルクでオペラ公演に参加させて頂いていたんです


その名も「かぐや姫」(平井秀明作曲)


みなさんご存知の、「モモから産まれた~」…ではなくて

「竹から産まれた~…」の、日本のおとぎバナシですね


もちろん日本語のオペラですんで、公演は全て日本語プラスドイツ語字幕。



自分が勉強したザルツブルクで日本のオペラを上演するなんて
こんなめったにない機会があろうか、いや、ない!!



…と反語を用いてしまいたくなる位、貴重な機会をいただきまして



ちなみに僕は「公家」という役で、

自分の事を「麻呂(まろ)」と
名乗る求婚者の役(゚Д゚)



DSC_0197.jpg



…ま、こういう感じで楽しく演じさせて頂いたのでした



関係者の皆様、本当にお疲れ様でした!!!



終演後は、公演を観にきてくれていた美人ピアニストのKちゃんから
ビールのプレゼントをいただきましたので・・・


今日はそのビールをご紹介したいと思います!



(ビール研究所特攻隊長K君・Aちゃんカップルからも
貢物があったんですがそれはまた後日…



で、今日のビールです。

コーゼル・スビェトゥルー
Kozel Světlý

美人ピアニストKちゃんより寄贈

DSC_0199.jpg


このビールね、次の写真を見ていただければわかるんですが



DSC_0200.jpg

デカいんですよ(゚Д゚)ビッグー

左は330mlのビンです



DSC_0201.jpg


それもそのハズ、後ろのラベルを見てビックリ
1,5リットル入りのマグナムボトルです


Kちゃん、僕がそんなに飲む様に見えますか?


見えますか。あぁそうですか


コーゼルを醸造しているヴェルコポポヴィックー醸造所(なんて名前…)は
プラハの南に居を構え、1871年創業。
力強い雄山羊のラベルは、チェコで定番です

DSC_0202.jpg



スタイル: ラガー

原材料:

アルコール度数: 4,0%

色: やや濃い目の黄金色

香り・味: とてもモルティで若干金属臭がします。
とても軽いボディで甘口、でも後味のホップがとても強いのが
いかにもチェコ産!って感じですね



               |↑軽い(キレ)
               |
               |  ☆
               |
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口                     甘口→
               |
               |
               |
               |
               |
               |↓重い(コク)


ちょっと金属臭に似た香りが最初「アレ?」と思ったんですが
飲み進めていくうちに、どんどん美味しいと感じる様に・・・
1,5リットル入りのボトルにも妙に納得してしまいました。星4つ半!


全体評価:★★★★+ (満点は★5つ)





人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
19:48  |  ビール・チェコCZ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/243-ea05f13c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |