2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.04.05 (Fri)

今こそ、飲むべし クロスター・シャイアン・ヘル

おばんでございます


先月末の怒涛のスケジュールをなんとか終え、お仕事の方が
イースター休暇に入りました


そしていいタイミングで到着した、奥さんの実家から送られてきた小包に
大量に入っていた僕の大好物たち。

DSC_0443.jpg


このへんを適宜ツマみつつ、ビールを飲みつつ、
疲れた身体にありがたい10連休です


またこの野郎10連休とか都合のイイ事ぬかしやがって・・・


・・・と仰りたい皆様の気持ちはよーーくお察ししますが
ドイツにはゴールデンウィークがありませんので
ちょっと早めのGWという事でご容赦頂ければ…


20100119-00001107-r25-001-2-view.jpg




で、ですね。

せっかくのお休みを満喫すべく(もちろんブログの記事にもすべく!)
まずは手始めにビール研究所研究員のお宅にお邪魔してきました

この、言わばビール飲み仲間の同僚。

彼はミュンヘンから50分ほど電車で行ったところにある所に住んでいて
けっこう頻繁に、お家へ招待してくれるんです


そして家に着くといつも
当然の如く積み上げられたビール・ケースが。。。

。。。あれ?今日はないなぁ、なんて思っていたら


「さぁTaro買いに行こうか」と。



車で近くのスーパーまで行って
「お前の知らない物を1ケース買ってやる。どれがいい」

そこで買ってきたビールを今日はご紹介します(笑)



で、今日のビールです。

クロスター・シャイアン・ヘル
Kloster Scheyern Hell

ビール研究所研究員W.K.氏より寄贈

DSC_0433.jpg

研究員W氏の息子(3男)セバスチャン。
本人たっての希望により掲載します

そして念のため、ビール瓶の写真も・・・

DSC_0431.jpg

シャイアン修道院は、ミュンヘンの北、インゴルシュタットとの
中間に位置する、1119年創業(!)の超・老舗醸造所です。


この銘柄は、ミュンヘン近郊ではほとんど見かける事がないんですが
ここいら(W氏の住んでいる街)のスーパーではガラっとビールの
ラインナップが変わって、知らない銘柄が沢山並んでいるから驚きです



この、シャイアン修道院醸造所。



シャイアン、と書いていてどうしても気になるのが







thumb_450_02_px450.jpg

「シ」と「ジ」の一文字違い。




この辺をどうやって面白おかしくドイツ人同僚に説明したものか、
頭を抱える今日この頃です・・・


DSC_0445.jpg


スタイル Gattung: ヘレス Helles

原材料 Zutaten:
大麦麦芽、ホップ Gerstenmalz, Hopfen

アルコール度数 Alkoholgehalt: 5,4%

色 Farbe: 黄金色 Goldfarbe

香り Duft:
非常にモルティ。正にパンの香りがします
Sehr sehr malzig. Riecht nach richtig Brot

味・ボディ Geschmack und Koerper:
やや甘口のミドルボディです。
ビールが「液体のパン」と呼ばれる由縁がよくわかりますね。
後味でホップが感じられ、いいアクセントになっています。
Suess, Mittelschwerer Koerper, schmeckt wirklich "brotig".
Man versteht, warum das Bier "fluessiges Brot" genannt wird.
Leicht hopfiger Abgang, das ist sehr guter Akzent.



               |↑軽い(キレ)Leicht
               |
               |  
               |
               |
               |
               |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ←辛口 Herb                   甘口 Suess→
               |    ☆
               |
               |
               |
               |
               |↓重い(コク)Koerperreich


P.S.:ここのビール瓶のラベルに記されている
Nunc est bibendum
ヌンク・エスト・ビベンドゥム

のラテン語。

DSC_0446.jpg


日本語に訳すと
「今こそ、飲むべし」


今の流行に乗り遅れないためにも

「いつ飲むの?」



imadesyo.jpg


と付け加えておきます。。。







人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
20:26  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013.04.08(月) 02:22 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/272-47210a1d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |