2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.06.10 (Mon)

今日は三刀流じゃー マクスルライナー・シュロス・トルンク/ゴルト/ヴァイセ

おばんでございます


先週はちょーっと忙しい1週間でして

先の土曜日にようやくシーズン最後の定期演奏会を終えました



この演奏会はBR-Klassikというサイトでライブ配信されたんですが

ここしばらくはまだ、ネットで見られるみたいです。
(今週末~来週頭くらいまで?)


もしアカペラ・プログラムに興味がありましたらゼヒ!どうぞ


sendungsbild-br-klassik-chor-des-br100~_v-image256_-a42a29b6703dc477fd0848bc845b8be5c48c1667


バイエルン放送合唱団・第5回定期演奏会
「サンドックスー幻日 Sundogs-Nebensonnen」



僕もちょこっとですがソロを歌ったりしています
(故に色々と緊張してた訳ですが・・・)





そして今週からは「ムジカ・ヴィーヴァMusica Viva」という
現代曲のプロジェクトの稽古が始まります・・・

stockhausen-plakat-100~_v-image256_-a42a29b6703dc477fd0848bc845b8be5c48c1667


演目はシュトックハウゼン作曲:オペラ「土曜日」から
「ルシファーの別れ」第4幕。


シュトックハウゼンさんは、まぁ現代音楽、特に電子音楽の
開拓者として知られる、その世界では超!有名な作曲家なんですが

かなりエキセントリックな作風で知られています


606064i.jpg



通常僕たちは1つの演目で1週間~10日程度稽古するんですけど

今回は3週間稽古します(゚Д゚)

しかも演出&衣装つき、

出演者ほとんど全員がソロ役付き


なんだそうです(´・ω・`) ハァ



てかテノール・ソロだけで11人、
バス・ソロでも10人が必要なんですよ


そして僕たちはのカッコをして
木靴を履くそうです


稽古の様子などはまた、追って
ブログにアップさせて頂く事にします・・・



さて!


今日はこの前同僚がくれた6本のビールの中から
3本イッキにご紹介します

で、今日のビールです。


マクスルライナー・シュロス・トルンク
Maxlrainer Schloss Trunk

ビール研究所研究員A.M.氏より寄贈

DSC_0593.jpg

マクスルライナー醸造所は1636年創業。
ミュンヘンの南東40キロ程度、ローゼンハイムRosenheimという街の
そばにあります。

このビールは「ケラービーアKellerbier」という種類で
当ブログでも何度か取り上げました

DSC_0594.jpg

小麦~濃い茶色、モルティ+ちょっと柑橘系の香りがします。
割と辛口ですがマイルドな味わい。
しっかりと長い、ハチミツの様な香りの後味です。



マクスルライナー・シュロス・ゴルト
Maxlrainer Schloss Gold


DSC_0595.jpg

DSC_0597.jpg


いたって普通のヘレス、という感じですね。
甘めで軽め、ハラタウ・ホップの香りがきいています。



マクスルライナー・シュロス・ヴァイセ
Maxlrainer Schloss Weisse


DSC_0598.jpg


DSC_0599.jpg



白濁した茶~チョコレート色。ヴァイツェンにしてはかなり
色が濃い方だと思います。熟したバナナの香り。
味はやや甘めで炭酸がとても強いです。後味はしっかりと
麦とイーストの香りが残ります。







人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
19:40  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/284-0e9855f7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |