2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2013.07.20 (Sat)

有機農業のビール ノイマルクター・ラムスブロイ・ヴァイセ

おばんでございます

突然ではありますが


夏休みキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!


って、去年の今頃も同じ様な書き出しでした


去年は5月に働き始めて3ヶ月弱で夏休みになったので
イマイチ「夏休み!」という実感は湧かなかったんですけれど


今年は一年間突っ走ってきてからのぉ~休暇なので

感慨ひとしおって感じです


お休みは合計50日程度、去年と同じで休暇中にツアーを挟むので
とりあえずは10日ほどお休みなのですが…


さて。


ドイツ語圏で盛んなもので「ビオBIO」というものがあります。

bio-siegel.png


有機農業を意味するもので
化学肥料や農薬を使わない農産物を指すのですが


これがまぁ、ここしばらく大ブームでして


その波がビールにも及んでいる訳です。



ビールの場合は、要するに


有機農法で栽培された農産物を用いたビール


…という事になるんでしょうか?


なるんでしょうね、ハイ。


biobier-300x217.jpg




ちなみにこの「ビオ」、日本人観光客の方が

店員さんがあまりにもビオビオ言うものだから

「美容?」製品だと勘違いしたという話を聞いたことがあります



「美容」「ビオ」

…ある意味間違ってはいないんですけどね・・・



ま、そういうわけでビオ・ビール、いってみましょう!



で、今日のビールです。


ノイマルクター・ラムスブロイ・ヴァイセ
Neumarkter Lammsbraeu Weisse

ビール研究所研究員W.K.氏より寄贈

DSC_0669.jpg

ミュンヘンより北100キロ、ニュルンベルクという都市の
南にあるノイマルクトという街にこの醸造所はあります。
創業はなんと1628年!

ラムスブロイLammsbraeuというのは
子羊醸造所という意味です。

創業当時の直営居酒屋
「黄金の子羊亭Zum Goldenen Lamm」
ちなんでいるみたいです


先述の通り、有機農業で作られた原材料を使って
ビールを醸造しています。


DSC_0670.jpg


オレンジがかった黄色。白ビールにしては淡めの色かな?
バナナ・ピーチ・パイン系のフルーティ(トロピカル?)な
香りがします。味はやや甘め、口当たりは軽くまろやかで
炭酸も控えめなのでグイグイ飲めてしまいます。美味!







人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
21:45  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/290-377a3a7b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |