2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.09.29 (Sun)

世界最大のお祭りが住人に及ぼす影響 アイヒェンターラー・ラーガービーア・ヘル/シュテットナー・No.9・ヴァイセ

おばんでございます


ミュンヘンでは先日、世界最大のビール祭典
「オクトーバーフェスト」が始まりました



去年も色々と記事をアップしました
今年はついに!キチンと飲みに行ってくる予定です(゚Д゚)


…同僚からのお下がりの民族衣装に身をつつみ、
最終週末の土曜日を予定しています…どうなることやら


ミュンヘンに住んでみて早、1年5ヶ月。

こうやって毎年めっちゃ盛り上がるお祭りですが

住人にとっては相当しんどい

…という事が改めてわかってきました


f1d6833154d2e3f923e30637aefef667.jpeg



なにがアレって、特筆すべきは公共交通機関


なんとまぁ、10~15分遅れは当たり前。


昨日はコンサートがあったのに35分遅延、
開演10分前にホールに滑り込むという
とても心臓に悪い経験をしてしまいました


この電車遅延はみなさんお察しの通り、ほとんどの原因が
線路内人立入(酔っ払いによる)
なんですね


furikae.jpg


こんな大層な物があればいいんですけど、ここはドイツ。

もちろんそんな物はなく、上の人からは
「一本早いのに乗るべきだったね~」
…と言われるだけです。


この時期は本当に色々と大変です…



でででででも、やっぱりお祭りは楽しいですよ!(強引な展開)

楽しそうにしている人たちを見るのは、イヤなものではないですからね…
(もちろんカラまれた場合を除いてですが


このお祭り気分をなんとか楽しむためにも
久々にバイエルン産のビールでも飲む事にしましょうかね!!?



で、今日のビールです。

アイヒェンターラー・ラーガービーア・ヘル
Eichentaler Lagerbier Hell

(ビール研究会W.K.氏より寄贈)

DSC_0783.jpg

このビールが、出所不明なんです…

アイヒェンタール、という地名がバイエルンには(多分)なくてですね
どうやらマルガースドルフMalgersdorfという、ミュンヘン北東の街にある
飲料関係の問屋さんが大元みたいなんですが、それ以上の事はわからずスミマセン


DSC_0784.jpg


麦の甘い香り。ライトボディで苦さと甘さの程よいバランス、
とても飲みやすいです。後味はホップの苦味。

典型的なヘレスというよりは、軽いボディからか
ちょっとスペインやイタリアのビールに近い印象も受けます



シュテットナー・No.9・ヴァイセ
Stoettner No.9 Weisse

(ビール研究会W.K.氏より寄贈)

DSC_0786.jpg

シュテットナー醸造所は1832年創業。
ミュンヘンより北にあるレーゲンスブルクの少し南にある
マッラースドルフ・プファッフェンベルクという地域にあります。


なんの因果か、この地域は以前、めっちゃ笑っているおばちゃん修道女が
ラベルになっているビール
をご紹介しました

DSC_0494.jpg


もう挙げてもキリがない程たくさんの醸造所が
ひしめいている地域なんですね・・・


DSC_0788.jpg


おお、これは!白ビール独特のバナナ香だけでなく
もっとエキゾチックなパパイアみたいな香りがします。トロピカル。

味自体はやや甘め、炭酸が非常に強く泡持ちが弱いです。
後味はしっかりとバナナです。なかなか興味深い白ビール!です。




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
19:18  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/297-6663b38d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |