2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.12.11 (Wed)

しんどい日々に、世界最強を ショルシュ・ボック 16%

おばんでございます


クリスマス・ムード一色のドイツですが
寒いんだか暖かいんだかよくわからない気候が続いています


こういう天気ほど体調崩しやすいから困っちゃいますね


今週は週末にある合唱団定期演奏会に向けて練習していますが
先々週も一週間ほどこのプロジェクトの練習があったので、
正味2週間の稽古期間がある事になります


ウチの団体で2週間稽古期間があるのは異例


以前シュトックハウゼンの作品をやった時
3週間稽古しましたが、それは例外中の例外です。。



…まぁ、要するにプロジェクトにおける負担の多さ・難しさで
稽古期間が決まってくるわけなんです。

モーツァルトのレクイエムとか、スタンダードな曲だと
稽古1時間やってオケ合わせ
みたいなのやっちゃいますからね(゚Д゚)



とまぁ、長めの稽古期間=いろいろしんどい
という式が成り立つことになります。

imageshindoi.jpg



美しい曲がたくさんで幸せな気持ちになるものの


「えーっと、テノールパートには
ミとファとソとラしかないっすねぇ?」


…という曲もけっこうあったりして、一回通すだけで
ヘトヘトになっちゃったりしています


この、ヘトヘトの身体を元気づけるべく!!

ちょっと特殊なビールをご紹介してみたいと思います




で、今日のビールです。

ショルシュ・ボック 16%
Schorschbock 16%

HITにて4ユーロ(≒565円)位だったと思う也

DSC_0869.jpg


16パーセントって、何がよ?

って感じですよね


そうなんです、アルコール度数です。(゚Д゚)


1996年にゲオルク・チョイシュナーさんによって設立された
ショルシュ醸造所では、こういう類の「極端なビール」が
醸造されています。


もちろんビール純粋法にのっとって、です(゚Д゚)


…こういう所がドイツっぽいですよね


ビール純粋法に冠しては、こちらを…!


DSC_0870.jpg

世界で最も強いラガービール
…とドイツ語と英語で書いてありますね


以前サミクラウスという強いビールをご紹介しました
それよりもさらに強いとは…!
(サミクラウスはアルコール14%)


DSC_0871.jpg


こげ茶色の液体。明かりに透かしてみても向こうが見えません

もの凄く濃厚な液体で、醤油や味噌的な香りがします。
炭酸はほぼありません。非常に重たい口当たりで、まるで
シロップや油を口にしている感覚です。

味は強烈な甘み、そして苦味というより「焦げ味」。
その焦げた味はずーっと鼻の中に残ります。


ごめんなさい、コレ僕ダメでした(゚⊿゚)

あまりに重たすぎる。フルボディの限界を超えてますね

半分ほど飲んだところで泣く泣く断念。
ビールを捨てるのはポリシーに反するんですが、こればかりは!


最後にちょびっとだけ飲んだ奥さんのコメントを。

「豚汁飲んでるみたい


いや、でも、言い得て妙!(゚д゚)ウマー

ビールで醤油味噌豚汁感を味わってみたいという
チャレンジャーな方は、ゼヒゼヒどうぞ…








人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
20:52  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/304-737e6c27

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |