2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.12.28 (Sat)

2つの「黒」いコンビ、既出醸造所ですが シュヴァルツァー・プファーフ/クッフルバウアー・アルテ・リーベ

おばんでございます


クリスマスも終わり、お正月へ向けて一直線…
という時期ですがみなさんいかがお過ごしでしょうか?


なんつーかワタクシめはといいますとね



大風邪ひいてました(´・ω・`)



今年最後のコンサートを3つもキャンセルするという失態。
なんだかちょっと後味の悪い年末です


2013080723470468b.jpg



ちょーっと落ち込んで、暗い気持ちになっちゃってますんで
今日は「黒ビール」特集にでもしましょうかね!?
(ちょっと強引?気にしない、気にしない!)




で、今日のビールです。



シュヴァルツァー・プファーフ
Schwarzer Pfaff

ビール研究所研究員W.K.氏より寄贈

DSC_0877.jpg



この醸造所は・・・と、醸造所ホームページを見てみたんですが

あれ、なんだかこのページ見たことがある…(´A`)


それもそのハズ、今年の9月に
ここのビールについて書いていました


だーんだんと醸造所カブり
出てくる様になっちゃいましたね


いやでもね、奥さん!


これでも一応気にはしてるんですよ、

あまり同じ醸造所が登場しない様に…


でも


いろんな醸造所が手を変え品を変え

商品開発に勤しんでいるもんだから


これまでに紹介した醸造所とは露知らず

記事にしてしまう訳です…(´・ω・`)ショボーン


だってこの前の銘柄がNo.9・ヴァイセ
今回の銘柄がSchwarzer Pfaff(腹黒坊主)ですよ!?


ビンの見た目も全然違うし、まさか同じ醸造所のものとは
とても思わない、ですよ、ね!?



まんまと企業戦略にハマっている消費者
とも言えるでしょうが。。。


DSC_0878.jpg



少し赤みがかった茶色、炭酸は普通ながら泡持ちがあまりありません。
レーズンやビターチョコの様な甘い香りがします。
味はかなり甘めですが、意外とサラっとしているので飲みやすいです。
後味はしっかり。カラメル系の香りが長く残ります。




そして何の因果か、もう一つのビールも
以前ご紹介した醸造所の物でした・・・




クッフルバウアー・アルテ・リーベ
Kuchlbauer Alte Liebe

ビール研究所研究員W.K.氏より寄贈

DSC_0879.jpg


この醸造所は10月に記事を書きましたね…
詳細はコチラをどうぞ!!



ここの醸造所は「醸造所名」を打ち出してきているので
「ああ、また、ココか…」感はあるんですけどね

DSC_0880.jpg


こげ茶色、白ビールにしては炭酸弱めです。
ホップの香りと、アメリカンチェリーの様な、重た目の
フルーツの香りがします。
味は少し甘め。後味は小麦の香りです。


ううむ、次回は何か新しい醸造所を
用意しておきますね








人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
21:26  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/305-12ea45da

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |