2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.12.30 (Mon)

世界最古の醸造所をスルーする勇気 バイヤーヴァルト・ブロートツァイトビーア/ハックルベルク・ウアヘル

おばんでございます


なんだかこう「黒々落ち込んで暗くなってる」記事のまま
新しい年を迎えるのもなんだかアレですよね…

なので気合いを入れて更新したいと思います



DSC_0875.jpg

さてさて、この美しい教会。

フライジングFreisingというミュンヘンから30キロくらい
北に行った所にある、ふるーい街の大聖堂の中です。


DaSC_1000.jpg

大聖堂外観。
…って暗くてこれぢゃあまり伝わりませんね


先日、ここであったコンサートに出演してきたんですが
これが例の大風邪の引きはじめの日だったんです。


当日朝起きて「…ぁ?…ぁ!?…ゲホゲホ


となった時の絶望的な心境といったら、もう(´A`)


不幸中の幸い、と申しましょうか
声はギリッギリで出るレベルだったので
なんとかかんとか、事故のない範囲で歌ってこれました


冬場の、特にクリスマス・シーズンの体調管理は
末永く今後の課題といえそうです。。。


さて、そのフライジングという街。


DaSC_0999.jpg


丘の上に位置するところに大聖堂がありまして
(ここに写っている教会は別の教会です…『丘の下』ですね)


その丘の一つ向こうには、かの「泣く子も黙る」
世界最古の醸造所ヴァイエンシュテファンがあります。


ヴァイエンシュテファンに関してはコチラをどうぞ!





ですが





もうこの醸造所、これまでに
2回も紹介してしまっているんですよね





工エエェェ(´д`)ェェエエ工





ちなみにもう一つの記事はこちらです・・・






ええええでもどうしよう

たいへんだへんたいだ!

これじゃ全然ブログのネタに
ならないぢゃないかー!!






…と、必死に無い頭捻って考えてたんですが



ピコーン







そういえば


ここに来る時に乗った電車が
パッサウ行きだった!



確かパッサウの醸造所のビールは
以前ヴォルフガングがくれた気がする…



はい。

モーレツなこじつけではありますが


で、今日のビールです。


バイヤーヴァルト・ブロートツァイトビーア
Bayerwald Brotzeitbier

ビール研究所研究員W.K.氏より寄贈

DSC_0881.jpg


さっきからパッサウパッサウ言っていますが
そのパッサウPassauという街はミュンヘンから東に150km、
オーストリアとチェコとの国境近くに位置しており
その街のハックルベルク醸造所は1618年創業です。

くどいようですが、フライジングはその中間にあります

なんでもニーダーバイエルン(低バイエルン地方、バイエルン州の
中部一体)で最大の醸造所だそうですが…


ブロートツァイトBrotzeitというのは
「おやつ」を意味します。



…ちょっと待てよ、おやつにビールかよ!


という三村ばりのツッコミはさて置き、いざ実食!


DSC_0883.jpg


美しい黄金色。甘い麦の香りとハラタウ・ホップの香り。
味はかなり甘めです。炭酸がやや弱めでマイルド、
スイスイ飲めてしまいそうな感じです。

「ちょっと甘いパンを飲んでいる」印象でしょうか。
まさに「おやつ感覚」!!

後味も麦っぽさがたっぷりと残ります。




せっかくですから、同じ醸造所の物を
もう一つ・・・




ハックルベルク・ウアヘル
Hacklberg Urhell

ビール研究所研究員W.K.氏より寄贈

DSC_0884.jpg


こっちの銘柄は「醸造所名」を冠しているだけあって
一番のスタンダード銘柄みたいですね。


DSC_0885.jpg


「おやつビール」よりもちょっと淡い黄金色。
香りも炭酸感もかなり似ています。でも!
味はやや甘みが抑えられていて、少しスパイシーな
味わいもあります。後味もホッピー・スパイシー。



世界最古の醸造所のある街で歌っておきながら
別の街の醸造所を紹介しちゃうなんて、怒られちゃいそうです


年が明けたら
懺悔の巡礼
実行したいと思います…世界最古銘柄の樽生を飲みに!


ではではみなさん、良いお年を!








人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
22:41  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/306-99615649

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |