2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.01.25 (Sat)

にわかにオペラづいている事の及ぼす影響 グリーネ・キング・IPA

おばんでございます


ここのところ、とってもオペラづいています


オペラというジャンルがあまり得意ではない僕は
普段は宗教作品とか、歌曲とかを主に歌っているんですが


今週末の演目は
シュトラウス作曲「炎の災いFeuersnot」

そして来週末の演目
はワーグナー作曲「パルジファルParsifal(3幕のみ)


どちらも衣装や所作を伴わない「演奏会形式」ではあるものの
うりゃ~ドカーン!みたいな声の出し方もなんだかいいねぇ
なんて思いながら稽古に参加していました。


そんな稽古の合間、お昼休憩の時。


同僚とピザ屋に行ってたんですが
アメリカ人同僚エンドリューが興奮した顔で僕の所へ


「Taroにいい話があるんだけど」


話を聞くと、どっかのオペラ団体が
代役のテノールを急ぎで探しているとのこと。


「僕は無理だから、Taroを推薦しといたよ。
ちょっとここに電話して詳細を聞いてみて」



うー、ん・・・という感じでイマイチ話が飲み込めないままに
渡された番号に電話してみると




プルルルル・・・ガチャ






「はい、国立歌劇場キャスティング部門○○です」







(゚Д゚)





20374400.jpg




ゑゑゑゑゑ(´A`)!?

あのシュターツオーパーっすか!!?

いくら最近オペラづいているからって…




動揺を隠せないまましどろもどろで話を聞くと


週末のオペラ(現代曲)に出る予定だったテノールが入院

オケ合わせは明日、本番は明後日




「暗譜は必要ありません。舞台袖で歌ってください」

「とりあえず楽譜を見て頂いて、可能かどうかお返事ください」




で、添付されてきた楽譜を見てみたら





(´・ω・`)






いやコレ、絶対無理だろ・・・



ヘ音記号で書いてあるよね?これ」と
思いたくなる程の高音の連続
(もちろん、実際はト音記号)

ハイDとか人前で出した事ないし・・・

芸大時代のソルフェージュの授業がかわいらしく思える
複雑なリズムの連続。なにより、分厚い(300ページ以上)。



そりゃテノールも入院するよねぇ


さすがに、これは・・・




という事でエンドリューに「ごめん、無理」と言ったら

「んーわかった。んじゃジョンに聞いてみる」と。



ジョンはアメリカ人のテノール歌手で、ザルツブルクの劇場でも
歌ってた事がある人だったんですが





で、次の日エンドリューが開口一番


ジョンやるってー。
午後に飛行機でミュンヘンに来て
そのままオケ合わせにいくって言ってたよ




( ゚д゚)ポカーン




同僚曰くジョンは「新曲視唱王」だそう。
加えて恐ろしく高音に強いタイプのテノールなのもあって
快諾してくれたそうです


世の中には、凄い人がいるものです・・・



なので今日は「新曲視唱王」に敬意を表し
「王」がカカったビールを
飲む事にしましょうかね・・・




で、今日のビールです。


グリーネ・キング・IPA
Greene King IPA

ロンドンのスーパーにて1ポンド(≒168円)位だったと思う也

DSC_0904.jpg


グリーネ・キング醸造所はロンドンから北東に約150km
行ったところの、ベリー・セント・エドマンズという街にあり
創業は1799年です。

IPA(インディア・ペール・エール)という種類のビールは
このブログでも何度かご紹介してますんで
コチラコチラをご参照頂ければ・・・


DSC_0905.jpg


ウーロン茶みたいな茶色をしています。
ホップの香りに加えて、ちょっとお酢系の香りも…?
味はやや辛口・苦め。
とは言っても以前ご紹介したIPAで想像するような
苦味には程遠い、控えめな苦さです。美味!
後味は不思議な酸味が残ります








人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
22:40  |  ビール・イングランドGB  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/310-8067cb93

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |