2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.02.11 (Tue)

ミュンヘン中央駅行きつけの店 ハッカープショール・ヘーフェヴァイツェン

おばんでございます


先週からずっと、今週末にあるコンサートへ向けて
稽古をしています


今回のコンサートは「コア・アボChor-Abo」(合唱団定期演奏会)、
1000人近い定期会員の方々が足を運ぶ大切な演奏会なので
みんな気合いが入っています


あ、コンサートの模様はインターネットで生中継されますんで
もしよろしかったら是非ご覧くださいね

(こっちの午後8時開始なので日本時間だと
えらいこっちゃ的な感じではありますが…



Chor-bayerischer-rundfunk-mattthaeuspassion-100~_v-image512_-6a0b0d9618fb94fd9ee05a84a1099a13ec9d3321


2月15日(土)
20時開演(日本時間:16日04時~)

BR-Klassik Abonnementkonzert3 Hymnus
(クリックすると演奏会詳細のページにジャンプします。
当日開演間近になると、同ページにプレーヤーが表示されます)





定期演奏会イコール全てが声楽曲・合唱曲で構成されるので
必然的に分量も多く、しんどいやりがいを感じる事が多いのですが


今回指揮するペーター(身長2m近い大男!)が
かなり効率的に稽古を進めてくれたおかげで、昨日



「あーまだ日にちがあるのに大分進んだね」

「明日の稽古はナシにしようか」






     







キタワァ*:。.:*・゚(n'∀')η゚・。.:*








みんなで「明日はオフだ!!
ヒャッホーイ\(^o^)/」
と喜びあっていると



nomiiku.jpg

こっちを向いてこのジェスチャー
している人が



ああ、飲みに行くんですね、わかります(´・ω・`)



…という訳で、中央駅に隣接している居酒屋/レストランの
モンドラッツァルMongdratzerlという店に行ってきました。


mongdratzerl.gif



それにしても言いにくい名前ですよね

バイエルンの方言で「食欲をそそるもの」とか
「アミューズブーシュ(要は『付け出し』のようなもの)」を
意味する言葉だそうですが。


ここのお店は僕達が「超常連」と言っても
差し支えないほどに通っているお店です


37_RubenbauersMongdratzerl_1_shopbig.jpg

入り口です。意外とこじんまりとしているので
ちょっと気づきにくいのが難点でしょうか…?


3159002837_1d7e17d3b4_b.jpg

こちらが内観。駅と同じ建物なので
天井がこれでもか!という位高くて気持ちイイです



もう100回は通ったであろうこのお店、
今回はブログのネタに…と色々試してきましたんで
その色々なビールをご紹介します



で、今日のビールです。


ハッカー・プショール・ヘーフェヴァイツェン
Hacker-Pschorr Hefeweizen

Mongdratzerlにて4ユーロ(≒560円)也

DSC_0921.jpg


ハッカー・プショール醸造所のビールはこれまでにも
何度か登場していますんで、その時の記事を参照頂ければ・・・

ヴァイツェンにしてはやや濃い、茶色がかったオレンジ色。
フローラルなホップの香りと酵母の香り。
ボディは心持ち重ためな気がしますが、甘さと辛さの
バランスがとてもいいです。



ハッカー・プショール・ドゥンクレス・ヘーフェヴァイツェン
Hacker-Pschorr Dunkles Hefeweizen

Mongdratzerlにて4ユーロ(≒560円)也

DSC_0922.jpg


こちらは上のビールの「ドゥンケルス(黒)」バージョンです。
赤みがかったこげ茶色。香りはあまり強くないのですが
ドゥンケルスらしい焙煎された麦の香りがします。
こちらもバランスの良いビールです。でも普通のヴァイツェンより
ちょっと軽めですね。



で、ここで自分の写真データを改めて見返してみると


DSC_0923.jpg


…(゚Д゚)?


DSC_0924.jpg


…(゚Д゚)???


はい、お察しの通り、写真は撮ってきたものの
酔っ払ってレビューを忘れる
という失態を犯しました



確か普通の「ヘレス」と
「ケラービーア」だった気がするのですが


またお店に行って再調査してきますんで
少々お待ちくださいませ・・・








人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
21:27  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/313-6424e72e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |