2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.02.20 (Thu)

もう一つ、行きつけのお店をご紹介しましょう シュパーテン・ヘル・フォム・ファース

おばんでございます


前回更新でもちょっとお話ししました

先週末のちょっとしんどいコンサートを終えて


なんと今週は一週間お休み
・・・を頂けました

キタワァコレ*:。.:*・゚(n'∀')η゚・。.:*


そんな、一週間のお休みを控えた前回のコンサート。


終演後は当然


nomiiku.jpg


そう、同僚にこのポーズをされる訳です



まぁこうなるだろうとは
予想してましたけどね(´A`)



今回足を運んだのは、前回更新でご紹介した
モンドラッツァールMongdratzerl
のはす向かいにある

レヒターラー・ホーフRechtaler Hofという
バイエルン料理のお店です。



ここもかなり頻繁に行っているお店なんですが

中央駅にも近い(というか隣接)事ですし

するってぇと何かのお役に立てたらということで

一応位置関係なんかを確認してみると


Map01.png

ミュンヘン中央駅(青枠)の北側、
赤丸を拡大してみると


Map2.png

ピンが刺さっている所が今回行ったレストラン
レヒターラー・ホーフRechtaler Hof、

右下のマーク(なんでレストランマークじゃないの…?)が
前回行ったモンドラッツァールMongdratzerlです。



(ちなみに以前ビール研究会会員K君・Aちゃんご一行を
バイエルン式朝食に案内した
のもこのお店でした


目と鼻の先ですよね(´・ω・`)


レストランにせよ何にせよ、やっぱり立地条件てのは
大切なんだなぁとヒシヒシ感じます


ミュンヘン中央駅界隈でお時間ある際は
もしよろしかったら・・・



で、このレストラン。


入り口はというとなーんだか
あんまり美しくない通りに面してまして

イマイチ、ぱっとしないんですが


中に入ると!

rechthaler-hof.jpg


広い・・・(゚Д゚)


見かけだけで物事を判断しては
いけないっていういい例ですね…


(でもレストランに関しては、なんつーかこう
ちょっとくらい見かけにこだわってもいいのでは…モゴモゴ)




そしてココの提供しているビールが、
シュパーテンSpaten


ココはミュンヘン6大醸造所の一つで
オクトーバーフェストの際は、市長さんが
樽を開けて一杯目のジョッキを飲む、という
政治的にもお祭り的にもとっても大切な役割を担う・・・という

まぁとーーっても有名な銘柄の一つなんですが


まだこのブログで紹介して
いなかったんですね( ゚д゚)ポカーン



一緒に行った同僚にその旨話したら

「俺は今、心底、唖然としている
お前がSpatenについて書いていないなんて」




・・・と3回ほど言われました(ちょっとめんどくさい


まぁそんな感じの言わずと知れた
銘柄のビールな訳ですが。


で、今日のビールです。

シュパーテン・ヘル・フォム・ファース
Spaten Hell vom Fass

Rechtaler Hofにて3,5ユーロ(≒491円)也

Spaten vom Fass


1397年創業(!)のシュパーテン醸造所は
実はウチの放送局の裏にあるんです

現在はアンホイザー・ブッシュ・インベブ傘下にあり
レーベンブロイと提携しているみたいです。


美しい黄金色と麦の香り。
アウグスティナーにちょっと似ている気がしないでも・・・
ヘレスにしてはちょっと辛口、そして軽いかな?
後味もごくごく軽く麦の香りです。


この醸造所、なぜだか僕の周りの人は敬遠するんですが
美味しいビールだと思うんですけどねぇ

6大醸造所の中では瓶ビールも一番値段が安くて
庶民の味方なんですよ

ちなみに、シュパーテンとは「鍬(くわ)・鋤(すき)」の意。
厳しい肉体労働をこなす農民に愛されたのかもしれませんね







人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
21:04  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/315-d18a95ae

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |