2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.08.26 (Tue)

ほっかいどうは、でっかいどう サッポロクラシック生・黒ラベル生

おばんでございます


前回の更新から少し時間が経ってしまいましたが

あれから二つのコンサートを終え、

ようやく本当の休暇!?ということで


貯まったマイルを使って北海道に行ってきました



今回の北海道滞在は

奥さんの両親と、途中からビール研究所突っ込み隊長K君
そしてその奥さんAちゃん(北海道出身)およびそのご両親、と

八名の大所帯でした(゚Д゚)アハトー


考えてみればKくんAちゃんとは
チェコイタリアにも一緒に行ったので
気持ちはなんだか少し前に戻って
ちょっと若返った感じがしました(笑)



現地では


登別温泉に行ったりとか

noboribetu.jpg

地獄谷にて曇るメガネ・・・



札幌の朝市に行ったりとか

asaichi.jpg



羊ヶ丘でクラーク先生と一緒にポーズを取ったりとか

be ambitious


小樽で寿司を食べたりとか

otarusushi.jpg


まーぁ観光三割・食べる七割

みたいな滞在でありました



そんな中、メインイベントだったのが:

sapporobier03.jpg


札幌ビール園訪問
別名「聖地巡礼」


だったんですね


実はこのビール園、我が師マイケル・ジャクソン(キングオブホップ)
の著書で一番最初のページに使われている場所でもあったので

札幌に行ったら絶対に行ってみたい!(゚Д゚)ゴルァ‼︎

…な気持ちで訪問したんです。


sapporobier01.jpg

これが入り口、札幌駅からタクシーで10分くらいかな?


年季の入ったカンバンに期待も高まります

sapporobier06.jpg


入り口では思わず胸熱

sapporobier04.jpg


とーっても素晴らしいビアホールです。

sapporobier02.jpg


単品注文ももちろんできますが
迷うことなく、1700円の飲み放題をチョイス


ここでの名物は何と言ってもジンギスカン

jingiskan.jpg

タレが生ラムに絶妙にマッチして、こりゃもう

(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー



もちろん、そこで浴びるほど飲んだビールを
ご紹介しますね




で、今日のビールです。


サッポロクラシック・生
Sapporo Classic vom Fass



実はですね

サッポロビールは初登場
なんですよ当ブログに。


…(°д°)ハァ?


って感じですよね、わかります。。

そうです、日本の4大醸造所の中で
一番遅れての登場です



いや、アレですよ

一年前に北海道旅行を計画して以来、サッポロを
飲むチャンスがあってもあえて
サッポロの銘柄は我慢していたんです


ほほほ本当ですよ


サッポロビールは1876年(明治9年)創業。
日本人の手ではじまった醸造所としては
日本最古の醸造所です。


sapporoclassic.jpg


フルーティなホップの香り。
味はやや辛口、とても軽い味わいです。でも
水っぽさみたいなのは一切ありません。
後味はとても軽くホップの香りが残るだけ。






サッポロ・黒ラベル
Sapporo Draft


sapporokuro.jpg


ホップの香りに加えてやや麦の香りがします。
味はクラシックよりも甘口。味わいもこちらの方が少し重たいです。
後味は麦感がゆたかに。


うーむ


個人的にはこっちの方が好みなんですが、こちらの方よりも
クラシックの方がジンギスカンとか、クセの強い食べ物には
合うのかもしれませんねー



最後にオマケで、隣にいた奥さんにいつの間にやら
撮影されていた写真です:


shiawasesapporo.jpg


完全に酔っ払いの顔になってますが、
ジンギスカンとビールのコンビネーションの素晴らしさ
伝わりましたでしょうか・・・?(笑)







人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
13:59  |  ビール・日本JP  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/338-58312959

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |