2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.09.18 (Thu)

ポーランドでまさかサザ○エさんを思い起こすとは オコチム/カシュテーラン

おばんでございます


まーたーナンダカンダでご無沙汰してしまいました


前回更新時にはポーランドにいましたが
その話を続けましょうかね



前回の滞在では、2回コンサートがあったんですが
二つ目のコンサートはJelenia Góraイェレーニア•ゴーラという
小さな田舎町の教会で行われました


こーこーがーでーすーねー



恐らくプライベートでは一生訪れる事はない
であろうという感じの田舎町だったんですが



ところがどっこい

Hirschberg01.jpg

こーんなに立派な教会がありまして


中はこんな感じになっていました

Hirschberg02.jpg


上の写真の左側なんですがわかりますかね?
驚いたのがコレ、面白い形の説教壇


Hirschberg03.jpg

浮いている...(゚Д゚)




物好きな同僚はすぐにそこへ登っていって
「説教」のポーズをしていましたが


Hirschberg04.jpg




このポーズをこの浮いている説教壇でやってみるのって
日本人からすると

i320.jpg


どうしてもコレと同じポーズに見えてしまって(笑)



ポーランドでサザ○エさんを思い起こすとは
夢にも思いませんでした



さて、日曜6時半を思い起こしたところで
ポーランドのビールの味見に参りましょうか



で、今日のビールです。


オコチム
Okocim

スーパーDINOにて2,99ポーランドズロチ(=¥100)也

Okocim01.jpg


なーんだか自己主張の強いビール缶ですよね

オコチム醸造所は1845年創業。
ポーランド南部の街ブジェスコBrzeskoに居を構えます。

共産主義時代は国営化されていたみたいですが
体制崩壊後は民営化された後、今はカールスバーグ•グループに
属しているそうです。


Okocim02.jpg


やや濃い目の黄金色。

とてもモルティな香り、それに加えてオーストリアっぽい?
ホップの香り。例えが悪くて恐縮なんですが、本当になんですよ
オーストリアのビールによくある香りがするんです。。。

味は辛口のしっかりボディ。とっても麦の味がして
まさにパンを飲んでいる感じです

ここまでしっかりと麦感があると好みが分かれるかもですが
そういう系が好きな方にはオススメできますね







カシュテーラン
Kasztelan

スーパーDINOにて2,49ポーランドズロチ(=¥83)也

Kasztelan01.jpg

カシュテーラン醸造所は1972年創業。
ここもまた、カールスバーグの傘下だそうです。。。


Kasztelan02.jpg


やはり濃い黄金色、これはポーランドのビールに
共通して言える事なんですが心持ち茶色がかっている
気がします。茶色というか、ベージュというか。。。

とてもモルティな香り、味は一本目のオコチムよりも
甘めです。やはりしっかりボディ。
後味はややホッピーなので、甘めのボディと比べると
バランスが良いビールと言えそうです。



おまけ:

前回の更新で、共産主義のニオイが残るもの
…を紹介しましたが。


コンサート前にお呼ばれしたお昼ご飯でも
そのフンイキを存分に体感できました


Hirschberg05.jpg


見てくださいよ、この長ーいテーブル

でもなんだか修学旅行みたいで、みんなで
楽しんでしまいました

それにしても左っかわの同僚は
めっちゃ楽しんでますよね…




人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
18:55  |  ビール・ポーランドPL  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/341-ce139a6d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |