2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014.12.10 (Wed)

12月、外30度、でも禁酒 クラウスターラー

おばんでございます


随分ご無沙汰しちゃいました

そしてもう12月なんですね…(゚Д゚)シワスー


ミュンヘンはここ一週間くらいでグッと冬らしくなり
どんどん1日も短くなって、なんだかちょっと気分も
落ち込んじゃいそうな日が続いています


それもそのはず、なんてったって
温度差30度ですから(´A`)


そう、前回の更新でお話した様に
先週までオマーンにいたんです


Qatar01.jpg

オマーンに向かう機内ディスプレイ。
メッカの方向と距離(1944マイル)が
表示されています。もちろんイスラム教徒の礼拝のためです


カタールのドーハとか、UAEのドバイとか
これまでにトランジットで一瞬滞在した事はあったんですが

中東の国に入ったのは人生初でした


Omanflughf.jpg

夜の便で降り立ったオマーン・マスカット空港。
この「赤緑」の電飾がやたらめったらどこにでも
ありました。(イスラムを象徴する色なのだとか…?)



OmanHypermarkt.jpg

その一例、スーパーマーケット「ルル」の電飾。


ちなみに中東ではスーパーマーケットの事を
ハイパーマーケットというみたいです

うーん、確かにスーパーよりも強そう
気はしますよね



そんな、オマーン。


慣れない中東、ということで
なんか勝手に怖いイメージを思い描いてたんですが

ところがどっこい
とってもとってもいところでした


Opamopera02.jpg

コンサートのあった、マスカット・ロイヤル・オペラ。
異国情緒満点ですね


Omanopera03

オペラ内のホワイエ。
豪華絢爛!オリエンタルな迫力に加えて、細部まで本当に繊細で
美しい装飾。本当に見とれてしまいました
オマーンのスルタン(国王)の写真が飾られています。


ちなみに、なんという偶然か
スルタンはこの時期ミュンヘンにいたそうです
でも理由は病気の治療だそうですんで、早くよくなって
ほしいものですね…



コンサートは、現地のオーケストラ
ロイヤル・オマーン・シンフォニー・オーケストラと。

Omanopera.jpg

ほとんどのオーケストラメンバーが民族衣裳を着ているのが
とっても興味深いですよね


そんな、オマーン。

唯一残念だったのがやっぱり
「アルコール禁止」なところでしょうか…


空港で入国審査を済ませると、出口の手前に
ある「免罪店」で非イスラム教徒はお酒を買えるんですが
(空港内は写真撮影できなかったので
写真がないんです…スミマセン


この機会を逃すと、外国人旅行者は
お酒を買う事ができません(゚Д゚)



そこで国内持ち込み許容量ギリギリ
ビール1ケースを購入したので、飲めない事は
起こらずによかったのですが

銘柄がハイネケン(´・ω・`) ショボーン
(もちろん当ブログで紹介済み)


なので今日は、禁酒のイスラム圏に敬意を示し(?)
ノンアルコール・ビールに登場してもらいましょう!


クラウスターラー
Clausthaler

REWEにて75ユーロセント(=110円)也

Clausthaler01.jpg

クラウスターラーは、昔々にこのブログにも登場した
ビンディング醸造所の銘柄です。

クラウスターラー自体が発売されたのは1979年。

ここ4・5年はノンアルコール・ビール・ブームですが
それまではノンアルコールのビールなどはほとんどなく、
ノンアルコールビールといえば!的な銘柄だったみたいです。


Clausthaler02.jpg

黄金色。ニンジンのグラッセみたいな
甘い香りがしますとても綺麗な泡・泡もち。
味はやや甘め、ライトボディです。

古くからノンアルコール・ビールの雄ではあり
正統派のビールにならって作られているものの
もう少し美味しい物があるのではないだろうか…
という気がします。特にノンアルコールの
白ビール系銘柄に比べると強く感じますね。


…え?

何か中東の銘柄はないのかって…?

もちろん探してきましたよ、変り種

オマーン紀行と並んで、次回の更新で
ご紹介しますね…乞うご期待!






人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
19:48  |  ノンアルコールビール  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/351-18c14548

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |