2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2015.01.03 (Sat)

羊腸たる山道を進む、未年だけに レーベンブロイ/シュナイダー・ヴァイセ・アルコホールフライ

おばんでございます



もとい



明けましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします!!



0370695_01.jpg
今年は未年ですね〜



クリスマスの時期はどうしても仕事柄、
忙しいもんなんですが

2014年・年末は本当に忙しかったのと
大晦日を前にして風邪をひいてしまったので

気づいたら年が明けていました。。。



思い返せばオマーン演奏旅行記が
なんとも宙ぶらりんな状態のままですね

こんな状態で放っておいてもアレですし
今日でなんとか完結させたいと思います



そんな、オマーン。

異国情緒たっぷりの王立オペラ
オマーンのモスクについては前回前々回触れましたんで
今日は冒険記を…



滞在中、ほぼ一日フリーの日があったんですが
その日は4WDをチャーターして


オマーン最高峰・ハジャル山脈(3009m!!)
行ってきたんです


IMG_0927.jpg
チャーターした車。屈強ですね


nizwa01.jpg

赤茶けた大地を進みます




はじめに向かったのは
オマーン中部にあるニズワという街。


nizwa04.jpg

そこにある要塞みたいなお城が有名
という事でみんなで見学に。


nizwa05.jpg

城壁の上から街を見下ろします。



城塞の外には市が立っていました。
そんな中でも!


nizwa02.jpg

家畜市!


いまいち競りの仕組みとかそういうのは
よくわからなかったんですが


nizwa03.jpg

(゚Д゚)ドナドナー

今夜のメイン、っすかね?
これ以上に合うBGMがあるでしょうか…



もちろんそれ以外にも、普通の市が立っていて

QnIvU_QJETx5rYPMFALJt3g-fBa2eir8RlB5oHhQrkw.jpg


カラフルな食材や香辛料は
見ていて飽きなかったです

nizwa06.jpg




そんな、オマーン。



ニズワを後に、いよいよ
オマーン最高峰のハジャル山脈へ!



IMG_0919.jpg

車の中から。
なーんか道が荒くなってきたなぁ
なんて思っていたら




Gk9PYalWhvx27P0lmwbrU0p1KQg1cais0fKJ6hFxzCA.jpg


「え、ここ、登るの…?」







omanberg.jpg

当たり前の様に車は登って行きます。
あまりの土煙で先行車の姿はもはや見えず

この小一時間の道中、車内は阿鼻叫喚



あまりに揺れるので道中、撮影は叶わず




そしてようやく


IMG_0929.jpg

山頂にたどり着きました!隊列を眺めると
まさに現代版「キャラバン」



omanberg02.jpg

山頂からの景色はなんともまぁ
絶景!(゚Д゚)Zekkei-

ポーズくらい取っちゃうってモンです



vIQH51iTl8R1QaKcfbmuPjJonIduCrmkE-bDotO1yB0,lCWySZUSz-onGsupzGvU6ISVuEXIfnXR_33g7ly1NHE

参加者(およびガイド)一同パチリ
苦楽を共に(?)しただけあって、ツアー半ばには
みんなすっかり仲良くなりました(笑)


山頂の様子は、まさに旧約聖書の世界!
岩・砂・サボテン、それだけ。
水っ気ゼロです

omanberg04.jpg

ああ、砂漠とか荒野ってのは
こういうのを意味するのね…と
とっても新鮮な収穫がありました



というわけで、イスラム圏に敬意を払い
今日はノンアルコール特集にしたいと思います!



で、今日のビールです。


レーベンブロイ・アルコホールフライ
Loewenbraeu Alkoholfrei

EDEKAにて79セント(≒115円)也

loewenalkofrei01.jpg


レーベンブロイ醸造所は日本でも有名な
ミュンヘンにある醸造所ですね

当ブログの一番最初の記事
ココの記事でした(なんと4年以上前!)


loewenalkofrei02.jpg


美しい黄金色、甘い麦の香りと、人参のグラッセの様な
「ノンアルコールらしい」香りである、甘い独特の香り。
味はやや辛口。ビールを飲んでいるっぽい感覚はあります。
後味は麦の香り。どうしても味とは別に甘い香りが
付随してくるのが気になりますね








シュナイダー・ヴァイセ・アルコホールフライ
Schneider Weisse Alkoholfrei

EDEKAにて85セント(≒123円)也

schneideralkofrei.jpg


レーベンブロイと同じくミュンヘンに居を構える
シュナイダー醸造所も、以前何回か
このブログで紹介させて頂きました。

コチラコチラなど…

ここいらの記事も、4年くらい前の
モノなんですね…時間が経つのは早いなぁ



シュナイダー醸造所は白ビール専門の醸造所として
特にここミュンヘンでは絶大な人気を誇ります


schneideralkofrei02.jpg


赤茶色、白濁しています。
香りはあまり強くなく、麦の香りと
軽いカラメルの様な香り。
ノンアルコール・ビール「っぽい」香りは
そこまでしません。
味はやや辛口、ノンアルながらそこまで軽くありません。

ノンアルコールっぽくない、飲んでいて満足感のある
珍しい銘柄の一つだと思います。美味!



今年もゆったりのんびりと、美味しくて珍しいビールを
ここミュンヘンからお届けしますんで、敬愛なる読者の皆様
くれぐれもよろしくお願いします!!







人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
20:09  |  ノンアルコールビール  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/353-36b7e1f5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |