2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.01.21 (Wed)

わかっているんだけれど、全部食べてしまう。そしてやっぱり気持ち悪くなる。それがグリューンコール。シュッティンガー・ヘル/ドゥンケル

おばんでございます


みなさんはブレーメンの音楽隊
ご存知でしょうか?


知っとるわい!(゚Д゚)ゴルァ!!


…と言われてしまいそうな気がしますんで
話を先に進めますと



そうなんです、ブレーメンへの
演奏旅行があったんです



ブレーメンはミュンヘンから
特急を乗り継いで約5時間ちょっと。

南のミュンヘンと比べて、とーっても
北ドイツ!という感じの強い都市です


Bremen04.jpg

コンサートのあった「グロッケ」というホール。
構造はシンプルですが、とってもいい音響でした



Bremen01.jpg

旧市街は、かわいらしい家がたくさん並んでいて
まるでメルヘンの様


Bremen05.jpg

こういうフンイキのある小道に
色々なお店が並んでいます



そんなブレーメンの冬の楽しみといえば、
グリューンコールGruenkohlが挙げられます。

gruenkohl-901x600.jpg

日本語に訳すと「緑キャベツ」、なんだか遠くから
森林を眺めている様なたたずまいですね


コレをめっちゃ煮込んで、それに北ドイツ特産の
「ピンケル」という脂肪でできたソーセージと
カッセラーというハムを添えて食べます。
付け合わせはもちろんジャガイモ。

ここまでドイツ!って感じのご飯は
なかなかありませんよねぇ(笑)


注:ちなみに「ピンケル」という単語は、最後に「ン」をつけると
「放○尿する」という意味になってしまうので
気をつけましょう



Bremen06.jpg

こんな感じの料理です。

お肉さん達の下、お茶っ葉の出がらしみたいなのが
グリューンコールです。

これが、もう!量が多い!(゚Д゚)ゲップ


気持ち悪くさせようと思って
わざとこんなに盛ってるのでは?


…と疑ってしまうような量です


しかもめっちゃ脂っこい。

平らげたらお腹がはち切れそうになって
「もうこんな物絶対食べない!」
と誓うのですが

3泊4日の滞在中
僕は2回も食べました(゚д゚)ウマー


同僚には散々からかわれましたよ、
「お前学ばないなぁ」と


…好きなんだから仕方ないですよねぇ


そして、2回のうちの1回は…もちろん!

ブレーメンにある地ビール醸造所併設のレストランで
食べてきましたんで、そこのビールと一緒に
お届けします



で、今日のビールです。

シュッティンガー・ヘル
Schuettinger Hell

Schuettinger Gasthausbrauereiにて3,9ユーロ(≒530円)也

Schuettinger01.jpg


シュッティンガー醸造所は1990年創業。
ブレーメンには世界的に有名なベック醸造所があって
それ以外にご当地的な醸造所はなかったようです。



Schuettinger02.jpg

イマイチ感じが掴みづらいので
フラッシュなしでもう一枚。
無ろ過で白濁しているのがわかりますね

濃い目の黄金、白濁。軽いフローラルな香り。
炭酸がとても弱いです。味は苦め、炭酸が少ないので
それが一層際立つ感じです。








シュッティンガー・ドゥンケル
Schuettinger Dunkel

Schuettinger Gasthausbrauereiにて3,9ユーロ(≒530円)也

Schuettinger03.jpg

こちらは同醸造所、黒バージョン。

ドゥンケルにしては淡い茶色、白濁。
強いカラメル香、炭酸の弱さは同じです。
引き締まった辛口。僕はコッチの方が好きでした



Schuettinger04.jpg

そしてもちろん、グリューンコール
こういう物をガッツリ食べてビールを流し込むと
生きてて良かったなぁ、という気持ちになります


参考までに、今回グリューンコールを味わった
お店の住所を書いておきますね
お店の名前をクリックするとホームページに飛びます


シュッティンガー・醸造所レストラン
Schuettinger Gasthausbrauerei

住所: Hinter dem Schütting 12-13, 28195 Bremen


シュレータース・ライプ・ウント・ゼーレ
Schroeters Leib & Seele

住所: Schnoor 13, 28195 Bremen


みなさんも、冬のブレーメンを訪れる際には
必ず試してみてくださいね!

…胃薬持参で、が無難かもしれません






人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
18:16  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/355-96359e1e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |