2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.06.16 (Tue)

バラエティ豊かな、日本のビール ベアレン・アルト/常陸野・ホワイトエール

おばんでございます


まーたーちょっと間があいてしまいました


というのも

バイエルン南部にキームゼーという湖がありまして…

{308c4c04-88e2-e284-1115-d70f1a10ca2f}

↑その、キームゼーChiemsee。


そのほとりの街・プリーンPrienというところで
コンサートがあって、その準備でてんてこまいでした


IMG_1361.jpg

コンサートのプログラム。


IMG_1355.jpg

そしてコンサートのあった教会です。



今回のコンサートは当初「ミサ曲」と聞いていて
その心づもりで準備していたんですが


コンサート間近になって指揮者が


「ああ、それじゃソロ4人で
なんか歌ってもらおうかね」

…と、急遽ソリストオンリーのカルテット、
20分超の作品をプログラムに挿入。


ソリスト4人で阿鼻叫喚でしたよ



とまぁ、そんなこんなで
(本当にそんなこんなだったんですが)
無事にコンサートも終わり、ビールブログを
更新しているわけです


それにしてもコンサート、本当に
事故とかがなくてよかった・・・



今回は日本滞在で友人カップルにいただいた
日本のビールを2種類ご紹介します



で、今日のビールです。


ベアレン・アルト
Baeren Alt

ビール研究会日本支部会員OさんKちゃんより寄贈


IMG_1356.jpg

ベアレン醸造所は、日本の岩手県・盛岡市にある
2001年創業の醸造所です。
ベアレン、もしくはベーレンはドイツ語で「熊」の意。
なので熊さん醸造所、て感じですね
何度か名前を耳にした事はありましたが、飲んでみるのは
初めてです!


このビールは「アルト」という分類です。
ドイツ西部で日本人が沢山いる事で有名(ですかね?)な
デュッセルドルフという街特産のビールです。

すぐ近くの都市・ケルンとは恐ろしい敵対関係
穏やかな関係でないので、ケルン特産のケルシュ
デュッセルドルフ特産のアルトとで
激しい戦いが繰り広げられているのですが…

そのあたりは以前のページをご覧くださいね


IMG_1357.jpg


銅色〜赤みがかった茶色。アルトにしては明るめ?
香りに個性が出やすい上面発酵らしく、フローラルな
ホップの香りを強く感じます。それとカラメル香。
味はやや甘め、麦の味が強いです。
後味はごく軽く苦味が口の中に残ります。







常陸野・ホワイトエール
Hitachino Nest White Ale

ビール研究会日本支部会員OさんKちゃんより寄贈


IMG_1358.jpg


常陸野ネスト、というと日本でもかなり
有名みたいですね!元々は酒蔵だった木内酒造が
1994年の酒造法改正と時を同じくして創業、
お酒造りの新しい道を目指したようです


我が心の師・マイケルジャクソン
著書の中で、この醸造所を紹介しています


IMG_1360.jpg

レモン色〜黄色、淡い色です。
非常に複雑な香り。柑橘系かつフローラル。なんだコレ?
困ってラベルを読むと、
コリアンダー(パクチー)・オレンジピール・
ナツメグ等を加えた…と書かれています。

そうだったのか(゚Д゚)

味はキリッと辛口、でもとっても複雑です。
なんか色んな味が押し寄せてくるので
ビックリしてしまいますが、美味しい!

ベルギーのビールにも、色々な副原料を使った
ものがありますが、コレはそれよりもスパイシーに
味付けされている感じですね






人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
21:31  |  ビール・日本JP  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/368-7758a1c9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |