2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.08.29 (Sat)

夏休み ああ夏休み 夏休み もしくは マルタ島 ああマルタ島 マルタ島 チスク・ラガー/ホップリーフ

おばんでございます


前回の更新で「夏休みに入りました」的な
お話をしました
が。


今年は5月に日本にいた関係で
夏の日本行きをやめる代わりに(ぐすん)、

マルタ島に遊びに行ってきました━(゚∀゚)━!


マルタ島はイタリアの南、
地中海のど真ん中に浮かぶ小さな島(でもれっきとした国)です。


IMG_1563.jpg
縮尺の関係で島が見えませんが


ミュンヘンからは飛行機で2時間ちょい、
あまり遠いわけではないんですが
けっこうお手軽に南国気分が味わえる…
という事で今回はソコに決めました


IMG_1451.jpg


利用したマルタ航空。
マルタの空港に着陸してからターミナルまでは
徒歩移動でした(笑)なんかザルツブルクを
思い出しました


今回の旅行目的は
「何もしないをする」
ということ。


泊まったホテルには

IMG_1562.jpg

こんな感じのビーチがありまして


旅行目的を体現すべく


島では岸辺に寝そべって
ビールを飲みまくり

IMG_1524.jpg

本を読んだり昼寝したりしました


IMG_1544.jpg


1日だけ旧市街に観光へ行ったり
もう1つの目玉・新鮮な魚介類を
満喫したりしたんですが、その模様は
次回の更新でお届けしましょうかね

…ええ、今回のマルタ紀行は3部構成です


ん?ビール??


もちろん飲んできましたよ、
マルタ島のビールを!!

これも3部構成にするほど在庫がありますんで
小出しにお届けしますね(笑)

で、今日のビールです。


チスク・ラガー
Cisk Lager

レストランGululuにて3,95ユーロ(≒538円)也

この銘柄は、マルタに行ったならば
必ず一度は目にする銘柄です。

IMG_1564.jpg

マルタ航空の機内誌にもデカデカと
全面広告を出していましたし…

あまりにこればかり飲んでいたので
海辺での写真を撮り忘れる始末

(というより、ほとんどのレストラン・バーで
『生ビール』と言えばこの銘柄だけでした)


そんなちょい寡占状態?なこのビールは
サイモンズ・ファルコンズ・チスクという
マルタにある醸造所のものです。創業は1928年。


IMG_1457.jpg

やや淡い、レモンがかった黄金色。
あれ?バイエルン特産のハラタウ・ホップの香りがする…
やや甘口でとてもとても軽いです。
後味はほぼ、なし。
スイスイグイグイ飲める、海辺のビール!
って感じです。


※ちなみにこのビールを飲んだレストランGululuは、
ミュンヘン在住のHさんファミリーに教えてもらったものです。
(Hさんありがとう、とても美味しかった!)

上の「Gululu」のところにリンクしておきましたんで
もし興味があったら見てみてくださいね






ホップリーフ
Hopleaf

ホテルビーチで4ユーロ(≒544円)位だったと思う也

IMG_1469.jpg

このビールも、上記のビールと同じ
サイモンズ…の製品です。

これはペール・エールなので、先ほどのとは違い
上面発酵ビールなんですね

IMG_1470.jpg

やや淡い琥珀色、炭酸が強いです。
少し辛口でバター系の香りがします。
でもあまりペール・エールの良さが
出ていない気が…いや、なんでもないですモゴモゴ

いずれにせよ、とてもとても軽い飲み口で
南国のビールなんだなぁって感じですね


ううむ、他にもマルタで買い込んできたビールはみーんな
軽い飲み口って事になってしまうんでしょうか…?

次のマルタ紀行記+マルタビール、
はてさてどうなるかご期待くださーい






人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
21:46  |  ビール・マルタMT  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/374-acaf8732

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |