2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.11.01 (Sun)

頂き物ばっかりですみません キリン・一番搾り・岡山づくり/ラシュホーファー・ツヴィックル/シュティーグル・ペールエール

おばんでございます



気づいたらもう11月ですね(゚Д゚)シモツキー


ここドイツは先週末から夏時間が冬時間に変わり
(日本との時差7時間→8時間になりました)

より一層暗くなるのが早くなってきました

そりゃそうですよね、これまで夕方5時だったのが
夕方4時になっちゃう訳ですから


Zeitumstellung-Sommerzeit.gif

冬時間は、10月の最終日曜日の午前3時を
1時間戻す(=午前2時にする)事で始まります



この「夏/冬時間」、ここミュンヘンでは正直あまり
そこまでメリットを感じないんですが
ここよりももっと日の出が遅く日の入りが早いハンブルクとか
北欧の都市とかはこうしないとやってらんないんでしょうね…

これから12月下旬にかけて、どんどん日が短くなって
いくわけですが

暗くなった分は、早くお家に帰って
冬のビールでも飲む事にしましょうかね



さて。

前回の更新を読み返してみると

頂き物ばっかりで記事を書いてしまっている

みたいな事が書いてありましたが。


ちょうど良い機会ですんで、それに引き続き
頂き物の珍しいビール達をご紹介したいと思います



で、今日のビールです。


キリン・一番搾り・岡山づくり
Kirin Ichiban Okayama

ビール研究会見習いN.S.さん/K.A.氏カップルより進呈

IMG_1627.jpg


キリンビールに関してはここいらとかここいらとかの記事で
めっちゃ紹介してますんで、歴史とかはそちらに
記述を譲る事にしまして…


この「地域限定」シリーズは、日本各地のキリン工場が
それぞれ独自に醸造した一番搾りを、その地域のみで
販売するというキャンペーンだそうです

今回手に入れたのは「岡山」バージョン。

IMG_1628.jpg

少し濃い目の黄金。炭酸が非常に弱く
泡持ちもほとんどありません。
モルティ&フローラルな香り、味はやや甘め。
米が入っているせいもあるでしょうが、ちょっとだけ
日本酒の様なフンイキがありました





ラシュホーファー・ツヴィックル
Raschhofer Zwickl

ビール研究会ウィーン支部K氏より進呈

IMG_1629.jpg


この醸造所はずーっと昔に一度ご紹介しましたんで
詳細はそちらを参照頂く事にしまして…


…え、醸造所はおろか銘柄まで
その記事とカブっている気がする
って?


ごめんなさい


やっちまいました、モロ被りです(´・ω・`) ショボーン


で、でも!

当時のは樽生、今回のは

なのでギリセーフって事にしませんか?
先っちょだけだからセーフ、みたいな、ね??

IMG_1630.jpg

美しい山吹色、白濁しています。
麦の香りがするものの、香りはあまり強くないです。
味は辛口ですがZwicklらしくマイルド、
後味はフルーティなホップの香りが長く残ります。





シュティーグル・ペールエール
Stiegl Pale Ale

ビール研究会ウィーン支部K氏より進呈

IMG_1632.jpg

この醸造所もブログに何度も登場してますね、
上のラシュホーファー醸造所と同じ、ザルツブルクの
老舗醸造所です。

自分で自分のブログを検索してみてビックリ、
シュティーグル醸造所はこれで10回目の登場です(゚Д゚)


この醸造所は近年色々なタイプのビールを
開発・販売していまして、これはイギリスでおなじみ
ペールエールタイプ(上面発酵・淡色ビール)。


IMG_1633.jpg


暗い琥珀色、少し濁っています。
とても強く爽快なホップ香。グレープフルーツ
やや苦めの辛口ですが、これまたマイルド。
後味は柑橘系の香りがとても長く残ります。

これは美味!(゚д゚)ウマー

…何杯も何杯も飲む感じではありませんが
とても珍しくて美味しい感じです


さーて!
これでウチにある頂き物ビールは
ほとんど全て飲み尽くしました

ここで笑点大喜利のこ○ん平氏だったら

ワタクシの酒蔵にはまだ
若干の余裕がございます


なんて言うんでしょうかね?


これからも頑張って
珍しいビールを皆さんにお届けします!

もちろんビールの贈り物も大歓迎です(笑)







人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
21:15  |  ビール・日本JP  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/382-eb7b1f46

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |