2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.11.18 (Thu)

宴のあと、またはアウグスティーナービール

昨夜は、現在ドイツ在住のオーストリア人の友人がここ故郷ザルツブルクに帰って
くるというのと、さらに去年留学を終え日本に帰国していた同級生も現在ここに
滞在中との事で、一緒に宴会を催しました

…って、正確に記述しようとするあまり、なんか複雑な文になっちまいましたが
要はまぁ、飲んだって事です。そしてブログのネタもできたなぁ、と(笑)

久しぶりに会う友達、やっぱりいいです。話していてフト気がつくと、まるで去年の様に
話が進んでいるんですよねー…これもパーティをするという醍醐味の一つ?

ほんの少し感傷的になりつつも、やっぱり楽しい夜でした

で、今日のビールです。

アウグスティナービーア・メルツェン
Augustinerbier Märzen

醸造元の直売所Rampenverkaufにて、0,96ユーロ也(≒110円)
Augustinerbier01.jpg

アウグスティナーのビールはミュンヘンでも有名ですが、そことは別物です。
…いや、でも良く見るとロゴとか似てるし、実は何か深い関係があるのかもしれない…モゴモゴ

さてさて、このビールは何を隠そう(いや、隠してないか)、「おらが国」でも
「おらが村」でもない、「おらが通り」のビールなんです!
ちなみに住所はAugustinergasse4、ウチは5aです。徒歩1分(笑)

1621年にアウグスティナーの坊さんによって設立されたビール醸造所で、
ビアホール・ビアガーデンを備えた、一大ビール・エンターテイメントです。

Augustinerbier0.jpg

参考までに:
醸造所HP http://www.augustinerbier.at/

この辺の話をし始めると長ーーーーーーーーくなるので今回は割愛しますが
ここのビールはもう、それはもう!「新鮮」!!の一言に尽きます。
味は甘めながらクセは少なく、炭酸少なめ、ホップの香りは程々でアルコールも
中庸(4,6%)と言ったところで
とにかく「バンバン」飲めてしまうビールです。
地元の人なんか、平気で5リットル位飲んぢまいます…

実際、昨日は1ケース近く空けてしまったんですが、二日酔いがないのにビックリ!!
いやいやいやー、ビールが新鮮だと、こういう効能もあるんだなぁ…
スポンサーサイト
03:15  |  ビール・オーストリアAT  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/4-caaa03eb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |