2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.07.31 (Sun)

イヨクニ発見、コロンブス シュティーグル・コロンブス1492/IPA

おばんでございます


今月は4回更新できたー!ヽ(・∀・)ノヒャッホウ

超ギリギリではありますが


ミュンヘンはすっかり夏。

IMG_4870.jpg

休日にはこうやってビアホールで
夏をちょっとばかり満喫しています


さて!


前回の更新で書いたハイドンの「天地創造」を終え
ホッとしたのもつかの間。


今週末もザルツブルク音楽祭で歌ってきました…


今回はなんと日帰りで(゚Д゚)


IMG_4900.jpg


ミュンヘン→ザルツブルク、そのまま通し稽古
2時間休んで本番→バスでトンボ帰り(午前様


天下のザルツブルク音楽祭様、
次は前日入りさせて貰えませんか…?




しかも今回はアカペラ・コンサート。
伴奏云々一切無しの、合唱だけのコンサートです


加えて演目が
シュニットケ「合唱協奏曲」プラス
ラフマニノフ「晩祷」(抜粋)、という

ちょっともうこれ以上難しいプログラムは
考えられないんじゃないの?(´・ω・`)


…という演目でした


ちなみに本番中盤で「意識を失いそうになる」
という経験をしましたが

他のメンバーも、みんな同じだったみたいで。。


同僚の一人は「あれが(アラの目立たない)教会で良かった」
って言ってました



ま、最後はスタンディング・オベーション、
お客さんはとっても喜んでくれましたんで
良しとしましょうかね


IMG_4889.jpg

いつ来ても、素敵な街ザルツブルク。


そんな今日のビールはもちろん!
ザルツブルクの物をご紹介しましょう


で、今日のビールです。


シュティーグル・コロンブス・1492
Stiegl Colombus 1492

SPARにて1ユーロ位だったと思われる也

IMG_2097.jpg

シュティーグル醸造所は…数えてみてビックリ
当ブログに10回も登場しています

ザルツブルク時代には正に「ジモッティ」な
醸造所でしたからね。。

割と規模が大きいんですが、それなのに新しいジャンルを
開発するのに余念がない会社です。パイオニア精神!


この銘柄には1492年と書かれていますが
何を隠そう、この年号は
シュティーグル醸造所の設立年
でもあるんです。

自らのパイオニア精神をコロンブスになぞらえて…
的な感じでしょうか!?

IMG_2098.jpg

美しい黄金色、少し白濁しています。
強い柑橘香、味はやや辛口ですが
口当たりはマイルド。
後味は苦味が残ります。





シュティーグル・IPA
Stiegl IPA

SPARにて1ユーロ位だったと思われる也

IMG_2105.jpg


こちらもシュティーグル社のパイオニア銘柄、
インディアン・ペール・エール(IPA)です。


IPAって何?という方はコチラを…


IMG_2106.jpg


オレンジがかった黄金色、白濁しています。
とてもフルーティな香りで奥さん曰く
「桃のかんづめ」香
味はとても苦いです。フルーティな香りに
苦味がプラスされ、グレープフルーツ感!
「どろっと」している印象です。


今週でザルツブルク音楽祭は終わり!
一週間お休みを挟んで(ヒャッホウ)来週からは
スイスのルツェルン音楽祭です


物価が高いのでちょっと不安ですが
次はできるだけスイスのビールをご紹介します






人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
06:45  |  ビール・オーストリアAT  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/407-affde851

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |