2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2016.11.10 (Thu)

テノール歌手、免許を取る(3) セルヴェッサ・ホランデーザ/フォルダム・ドーブレ・マルタ

おばんでございます


なんか某国の選挙結果を受けて
世界中がザワついている気がしますが


そこは華麗にスルーしてですね



シリーズを続けましょう、

テノール歌手、免許を取る。

もう3回目ですね



今日は「学科」に関して!


ドイツで車の免許を取るには
「実技」および「学科」の試験に
パスしなければなりません。日本と同じですね。


実技試験の前に学科をパスしなければならないのも
日本と同じです。


あれ?でも仮免の前に学科だったっけ…?


160_F_95532653_GRmGvBbEm8Vmn5f879Fi20yEzayWQiyW.jpg
試験をパスしないとダメなのはどこも同じで…



とにもかくにも



とりあえずは実技講習(次の回にお話しします)と
並行して学科講習を受ける訳です。


IMG_5191.jpg

教習所、中の様子です。
日本のソレみたいにご丁寧に「教室!」
…という感じではなく
事務所にただ椅子を並べただけ
みたいな感じです



理論的には息子・娘くらいであり得る歳の
クラスメート
に机を並べて、じゃないや
椅子を並べて講義を受けています



theorie-3.jpg
うーむ、日本では見かけない標識も
あったりするので要注意ですね



学科は全部で1〜14章まで、14単位
1単位が1時間半の授業に14回通います。


日本だと
全ての授業を受講してください(`・ω・´)キリッ


って言われますが


ドイツではその辺が割と緩く

必修である13・14章は必ず受講、
残りの12回は何でも良いから
とにかく出席すればOK(゚Д゚)


…との事。


ちなみにうちの奥さんは第13章「牽引」を
3回も聞いたそうです(笑)


まぁ要は学科試験に合格するのが肝心なので
とにかく準備は自己責任でしっかりやってね
という不文律があります


(注:これはあくまでウチの教習所の話でして
全てがそういう訳でないかもなので、念のため…)



うちの教習所では週2回の講義の他に
土曜日にはダブル講義を実施していまして
そのお陰で割と良いペースで学科をこなせています
(朝の9時から12時までなので少しキツいですが…)


講義の内容はまぁ日本と同じ感じですが
じーっと話を聞くだけと思いきや
みんな結構手を挙げて発言するんですよ



んであまりに静かにしている日本人、
先日ついに指されました(´A`)


たまたま知っていた箇所だったので
「あーなんだ、知ってんのね」
って言われましたが
(だってバイクの免許持ってますしねぇ


このドイツ的な授業、やっぱり
「口が立つ」のが「正義」
みたいな感じがあって、どうしても馴染みにくいです



中でも(色々な意味で)心底感心するのが
間違いまくるのに発言しまくる奴。


もちろん講義に「積極的に参加」している訳で
その辺はドイツ的には正解なんでしょうが


もう何も言わなければこのまま15分早く
講義が終わるのに。。。


…みたいな時も「ハーイハーイって



あ、ちなみにドイツ語圏では
日本みたいな手の挙げ方はしません。

チョビ髭おじさんとその仲間たち
連想させるからですね


なので

人差し指を立てて軽く手を挙げるとか

IMG_2328.jpg


手のひらをこちら側に向けて手を挙げたりします。

IMG_2330.jpg


僕もそうやって自分から手を挙げられる様に
なりたいものです。。。

でもやっぱり気遅れするなぁ



で、今日のビールです。


セルヴェッサ・ホランデーザ
Cerveza Holandesa

カナリアのSPARにて40ユーロセント位だったと思う也

IMG_5193.jpg


2月のカナリア諸島へ行った際の
お土産が残ってましたんで今日はコレを

オーストリアでおなじみ、
「SPARシュパー/スパー」グループの
自社ブランドです。

「ホランデーザ」というのはきっと
「オランダの」という意味でしょうが
オランダ風のビールって何かしらん?


IMG_5192.jpg

やや濃い黄金色、甘い麦の香り。
少し辛口のしっかりボディ、
確かにオランダぽいか…?
後味も麦の香りです。






フォルダム・ドーブレ・マルタ
Voll-Damm Doble Malta

カナリアのコンビニで75ユーロセント也

IMG_5206.jpg

スペイン・バルセロナにあるS.A.ダム醸造所の
ビールです。創業は1876年。

ドーブレ・マルタってのは恐らく
ダブル・モルツっちゅー事で
単純に麦が2倍?って事でしょうか


IMG_5205.jpg

琥珀色、とても強い麦の甘い香り。
うっわ甘!ボックビールにしても甘いですねコレ。
まさに麦のジュースといった感じです。
後味はアルコール香が残ります。さすが7,2%!


次回は実技講習の話を書きますねー






人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
14:35  |  ビール・スペインES  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/416-f9312f3c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |